鉄分を子供におやつで補給したい方必見!栄養不足の簡単解消法を紹介

子供に鉄分を補給することはとても大切なことですが、鉄分の多いレバーなどを食べさせるのは難しいですよね。

しかし、市販のおやつや手作りおやつを使えば、簡単に子供に鉄分を補給することができますよ!

レバーなどを子供に無理やり食べさせようとしても、その労力は大変なものですし、子供にもストレスがかかります。

子供がその食材を嫌いになって一切食べなくなってしまうと鉄分不足となり、本人にとってさまざまな支障をきたす恐れがあります。

この記事は、子供にストレスをかけずに必要な鉄分を与えたいけれど楽がしたいというあなたにおすすめです!

手間をかけずにおいしく食べられるおやつで、子供が鉄分を簡単に摂れる方法を見ていきましょう♪

1歳頃から与えられるおやつで鉄分含有量の高いものをそろえている、和光堂のお菓子シリーズもご紹介しますのでぜひチェックしてくださいね。

ケンコージョイ楽天市場支店
¥189 (2021/09/23 11:56時点 | 楽天市場調べ)

鉄分を子供のおやつで補給すれば簡単で楽しい♪

子供が離乳する1歳頃からは、食事で必要な栄養素を与える必要があります。

栄養素の中でも鉄分は特に大事なものの一つですが、そもそも子供には、どのくらいの鉄分が必要なのでしょうか。

乳幼児が1日に摂取すべき鉄分の量は、次のとおりです。

年齢推定平均必要量
(単位mg)
推奨量
(単位mg)
6〜11か月3.5男5.0
女4.5
1〜2歳3.04.5
3〜5歳4.05.5
出典:厚生労働省 日本人の食事摂取基準2020年版

何をどうすればこれだけ摂取できるのだろうと不安に思いますよね。

どのような食材でどのような調理をすればいいのかわからないけれど、子供にはできるだけおいしいものを食べさせてあげたい…。

ただその一方で、日々の家事や仕事をこなさなければならない親としては、できるだけ楽したいとも思いますよね。

そのような悩みを一挙に解決することができます♪

鉄分を多く含む市販のおやつを利用したり、鉄分を多く含む食材を使って簡単おやつを手作りしたりすれば、親も子供も楽しくおいしく鉄分を補給できますよ!

鉄分と子供の食材選びは重要!おすすめ食材3選!

鉄分が不足するとどうなる?

生まれてすぐの乳児は、母親からもらった栄養により鉄分は足りていますが、生後6か月頃からはどんどん不足状態になってしまいます。

そのため、食べたり飲んだりすることで外部から鉄分を摂取する必要があります。

特に、鉄分が含まれた乳児用ミルクを卒業する1歳頃以降は、食事などで補給する必要があります。

鉄分の役割は血液をつくることであり、血液は全身に酸素を運ぶ重要な機能を持っています。

つまり、血液は脳にも酸素を運ぶ役割があるので、鉄分不足により脳への酸素供給が不足すると、脳の発達に支障をきたす可能性があります。

それにより言語発達の低下や知能の低下、注意・運動・認知・行動の機能低下などがみられることがあります。

注意力が散漫になったり、落ち着きがなかったりという症状もそのひとつです。

  • 発語が遅い
  • よく泣く
  • 感情表現が乏しい

あなたは、上記のような子供の発達状態が気になったことはありますか?

もしかすると、鉄分が足りていない可能性があるので注意が必要です。

鉄分を多く含む食材3選を紹介!

それでは、鉄分を摂取するにはどのような食材を選べばいいのでしょう?

特に子供に簡単に与えられそうな食材を3つ紹介します!

前提として、少し鉄分の種類について説明しますね。

鉄分には動物性の鉄であるヘム鉄と、植物性の鉄である非ヘム鉄の2種類があります。

非ヘム鉄は吸収率が悪いといわれていますが、鉄分吸収率を高めてくれる栄養素と一緒に食べれば大丈夫です。

その栄養素とは、動物性タンパク質(卵白も含まれます)やビタミンC(果物など)です。

ここでは、子供に食べさせやすい植物性の鉄を多く含む食材の中から、子供のおやつに加工しやすいものを厳選しました!

なお、各食材の欄に記載した鉄分含有量は、文部科学省の食品成分データベースの数値を参照しています。

1位  卵

ゆで卵1個分の卵黄に約2.95mgの鉄分が含まれています

卵白の動物性タンパク質が鉄の吸収を助けてくれるので、ゆで卵1個で1日に必要な鉄分量のほとんどを摂取することができます。

ちなみに、1歳〜1歳半頃の卵の摂取目安は、2分の1個〜3分の2個と言われています

2位  豆乳

豆乳には、100gあたり約1.2mgの鉄分が含まれています。

豆乳をそのまま飲むのは苦手という子供も多いかもしれません。

しかし、おやつ作りのときに牛乳のかわりに豆乳を使うのはどうでしょう?

おやつに加工すれば、豆乳の独特の風味を抑えることができますよ。

3位  小松菜

小松菜1株をゆでたものには約1mgの鉄分が含まれています。

(小松菜の葉をゆでたもの100gあたり鉄分2.1mgを含有。)

フードプロセッサーなどで細かくしておやつに混ぜるといいでしょう♪

もし、子供がおひたしや炒め物で食べることができるのであれば、それらの調理法で摂取してもいいですね

鉄分を子供に市販のおやつで簡単に補給!

市販のおやつには、鉄分を子供に補給するのに便利なものがたくさんあります!

そのなかでも、1歳頃から与えられるおやつで鉄分含有量の高いものをそろえているのが、和光堂のお菓子シリーズです。

ここでは、鉄分含有量上位3位をその数値とともに紹介します。

1位  1歳からのおやつ+DHAわかめせんべい 【1袋0.97mg】

ベイシア楽天市場店
¥168 (2021/09/23 11:53時点 | 楽天市場調べ)

2位  1歳からのおやつ+DHAごませんべい4連 【1袋0.91mg】

ケンコーコム
¥659 (2021/09/23 11:54時点 | 楽天市場調べ)

3位  1歳からのおやつ+DHAバラエティパック海のおせんべい&パフ 【1袋0.89mg】

これら3つの商品はどれも1mg近くの鉄分を含んでいるので、1袋で1〜2歳が1日に必要な鉄分量の約3分の1を摂ることができますね!

和光堂のシリーズは、1回に食べる分が小袋に小分けされているのも便利なのでおすすめですよ♪

参考までに、ミルクココアには100gあたり約2.9mgの鉄分が含まれています。

森永製菓によれば、1歳が過ぎて離乳の進んだ子であれば、飲み物としてココアを飲んでも大丈夫だそうです。

ミルクココアを飲ませるというのも、簡単に鉄分を補給できる方法のひとつですね。

鉄分は子供とレシピを手作りして補給しよう!

子供は1歳を過ぎると、いろいろなことに興味を持ちはじめます。

きっとママやパパと一緒にお料理をするのも、子供にとっては楽しい遊びのひとつになるでしょう。

私の娘も1歳半頃から、一緒におやつ作りをしていました。

子供に鉄分を補給するためのおやつ作りを、お子さんと一緒にしてみてはいかがですか?

こちらでは、簡単レシピを2つ紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

小松菜カップケーキ

小松菜カップケーキ(6個分)は、上記で紹介した鉄分を多く含む食材を3つ使って作ることができます。

【材料】

  • 小松菜  2株(約100g)(量はお好みで調整してください)
  • ホットケーキミックス  150g
  • 卵  1個
  • 豆乳  100ml
  • 砂糖  大さじ2分の1(なくてもよい)

【作り方】

  1. 小松菜の根元を切り、600Wで1分くらいレンジで加熱する。
  2. 小松菜を軽く絞って豆乳と一緒にフードプロセッサーやミキサーなどでに入れて細かくする。
  3. ボールに小松菜と、ホットケーキミックス、卵を入れて混ぜる。
  4. カップケーキ用のカップに生地を入れる。
  5. 180℃に予熱したオーブンで15〜20分焼く。

ホットケーキミックスを使えばより簡単に作ることができておすすめです♪

ミキサーや電子レンジのボタンを押す作業やトッピングをのせる作業は簡単ですので、子供にさせてあげるといいでしょう♪

小松菜チーズクッキー

こちらの小松菜チーズクッキーも、 上記で紹介した鉄分を多く含む食材を3つ使って作ることができるのでおすすめです。

【材料】

  • 小松菜  2株(約100g)(量はお好みで調整してください)
  • ホットケーキミックス  150g
  • 粉チーズ  大さじ2
  • 溶かしバター  大さじ2

【作り方】

  1. 小松菜の根元を切り、600Wで1分くらいレンジで加熱する。
  2. 小松菜を軽く絞り、フードプロセッサーやミキサーなどでに入れて細かくする。
  3. ボールに小松菜以外の材料を入れて混ぜる。
  4. 3に2の小松菜も入れてよくこねて、まとまったら麺棒で薄く伸ばす。
  5. クッキー型で好きな型をとる。
  6. 180℃に予熱したオーブンで15〜20分焼く。

このレシピも ホットケーキミックスも使って簡単にできます♪

ミキサーのボタンを押す作業やクッキー型で型を取る作業も子供の活躍ポイントですので、ぜひ一緒にやってみてください♪

ちなみに、粉チーズに代表されるパルメザンチーズには、100gあたり0.4mgの鉄分が含まれています。

また、キウイやいちごなどのビタミンCが豊富なフルーツと一緒に食べると、鉄分吸収の効率がいいのでおすすめですよ。

まとめ

  • 1〜2歳は、食べ物などで1日に3.0mgの鉄分を摂取する必要がある
  • 鉄分を子供におやつで補給しやすい食材は、卵、豆乳、小松菜の3つである
  • 鉄分を子供に市販のおやつで補給するには、和光堂の1歳からのおやつシリーズをチェックするといい
  • 鉄分を子供に手作りおやつで補給するには、小松菜入りカップケーキやクッキーなどが簡単である
  • 子供と一緒に鉄分入り簡単おやつを作ると、親も楽で子供も楽しく、親子で幸せな気持ちになることができる

毎日献立を考えるだけでも大変なのに、鉄分の摂取量が足りているかを心配していると体がもちませんよね(笑)

卵、豆乳、小松菜のたった3つの食材をおさえておくだけでも、日々の食事やおやつで鉄分のことを意識できるのではないでしょうか。

ぜひ、市販のおやつや簡単レシピも利用して、手軽で楽しく鉄分を補給していきましょう♪

この記事を読んで参考にしていただけると嬉しいです。

reriko

Posted by reriko