無限キャベツのもとは太る?!正しく食べればダイエットに効果的!

無限キャベツのもとって、油で揚げた麺が使われてるし太りやすいんじゃ…って不安になっている方はいませんか?

いいえ、そんなことはありません!正しい知識があれば、簡単に作れてダイエットには効果的なんです!

そうは言われてもどんな風に食べればいいの?って思いますよね。

私も調べる前は味付けに特製油も入っているし、カロリーが気になっていました。

でも調べていくと、キャベツって低カロリーなだけじゃなくて栄養も豊富なんですよ。

しかも、無限キャベツのもとを使えば簡単で、美味しく食べられて一石二鳥です!

ということで、ここでは無限キャベツのもとで効果的にダイエットに取り入れる方法をご紹介します。

ネットでまとめ買いをする人も増えています!取り扱いのないスーパーもあるカレー味も手に入りますよ♪

\\お得なお買い物マラソン実施中//
楽天市場

無限キャベツのもとは太る!と思うのはカロリーの高さ

無限キャベツのもととは?

パリパリ無限キャベツのもとは、2018年8月にマルちゃんから発売されている商品です。スーパーの野菜売り場などで見かけますよね。

パリパリの皿うどんのような細い麺と、ネギやゴマが入った塩味の粉末スープ、特製油の3点が入っていて、用意する食材は千切りキャベツのみなんです。

中身はこんな感じですね。あとは材料を混ぜるだけで一品できちゃいます。

とっても手軽に作れて美味しいので、忙しい時にもピッタリですね!

うすしお味でチキンの旨味とゴマの香りで食欲がそそります。

そこに麺の香ばしさも合わさり、麺のパリパリ、キャベツのシャキシャキ食感で、まさに無限に食べられちゃいます。

お子さんがいるご家庭では、普段あまり野菜を食べない子どもも、これなら食べてくれると話題になっています。

どうして太ると思われているのか

まずは無限キャベツのもとの栄養表示成分を見てみましょう。

エネルギー炭水化物タンパク質食塩相当量脂質
293kcal29.4g4.3g2.2g17.6g

エネルギーが293kcalあります。これはモンブランや袋ラーメン塩味1食分、それからスタバのキャラメルフラペチーノTallサイズと同じくらいのカロリーになります。

どれもダイエットの時には、控えるものばかりですよね。

次はキャベツの栄養成分です。キャベツと代表的な葉物野菜の中から、レタス、白菜、ほうれん草の100g当たりのカロリーと糖質を比べてみましょう。

食材カロリー糖質
キャベツ23kcal3.4g
レタス12kcal1.7g
白菜14kcal1.9g
ほうれん草20kcal0.3g

こうしてみるとキャベツは葉物野菜の中ではカロリーも糖質も高めなことがわかります。

無限キャベツのもとに記載の食べ方では、キャベツ150gが適量となっています。

無限キャベツのもとを作って食べるとトータルでおよそ327.5kcalになります。

これはサンマの塩焼きや、かけそば、ビターチョコレート1枚分と同じくらいの摂取カロリーです。

ご飯の茶碗一杯分(およそ150g)のカロリーが約240kcalになるので、ご飯と比べてもカロリーが高いことがわかります。

こうしたことが、『無限キャベツのもとは太る』と思われている原因になっているんです。

無限キャベツのもとが太る原因ではない

では、無限キャベツのもとで太る原因になる食べ方とは、どういったものなのかを見ていきましょう。

無限キャベツのもとで太る食べ方

先ほどお伝えした通り、無限キャベツのもとはカロリーが低い食べ物ではないんですね。

それなのに野菜だからと油断し、1食分を一人で食べられちゃうくらい美味しいからついつい食べ過ぎてしまう…。

問題はここにあります!

無限キャベツのもとを食事の際に、ご飯やおかずなどと一緒に食べていれば摂取カロリーを抑えるのは難しいですよね。

サラダとして食べるとすると、一般的なグリーンサラダなら100gをノンオイルのドレッシングで食べれば約25kcalほど。

それに比べて、無限キャベツのもとは二人で分けても163kcalとなり、カロリーが高いことがわかります。

では、どうしたら無限キャベツのもとを食べても太らないのでしょうか。

無限キャベツのもとは太るよりもダイエットに効果的

無限キャベツのもとで太らない食べ方

無限キャベツのもとの一番のメリットは、簡単に作れるところです!

子育てで忙しいとき、仕事で疲れて帰ったとき、何もしたくないときってありますよね。でも、野菜は美味しく食べたい!

そんなとき、それを叶えてくれるのが無限キャベツのもとなんです。

スーパーでもコンビニでも千切りキャベツって売ってますよね。それを使えば包丁もまな板も使うことなく、一品完成しちゃうんですよ!

一人のときなら無限キャベツのもとだけの食事でも、炭水化物は取れるのでおススメです。

ただタンパク質が不足しがちなので、サラダチキンを一緒に食べるとより効果的ですね。

本当にお手軽に野菜を食べられるところが魅力です。

それにダイエット中は低カロリーのものを選んで、サラダばかり食べていたら飽きますよね。たくさんのドレッシングを用意するのも大変だし…。

そんなときにも無限キャベツのもとは役に立ちます。

いつもとは違った味、普段のサラダにはないパリパリ食感を楽しむことで飽きずに野菜を摂取できますね。

そして、無限キャベツのもとはアレンジすることもできます。

にんじんやトマト、コーンにシーチキンなどを入れても美味しく食べられますよ。

私もときどき作って食べるのですが、無限キャベツのもとは分量通りに作ると結構しっかり味が付いておいしいです。

個人差はありますが、私はもう少し味は控えめでいいと感じるので、作るときは入れるキャベツを多めにしています。

そうするとボリュームもアップし、麺が入っているので食べ応えもあり、腹持ちもいいんです。

キャベツを200gにした場合のカロリーは339kcalです。

無限キャベツのもとをサラダではなく、これだけで食事としてしまえば一食分の摂取カロリーは普段よりも抑えることができますね!

食卓の一品とするときに、大切なのは食べ過ぎを防ぐことです。

大皿料理にするのではなく、一人分を小皿へ取り合分けてから食べるのがおススメですよ。

こうしておけば、自分がどれくらい食べたのかが把握でき、食べ過ぎを防ぐことができます。

一緒に食べる主食やおかずを減らしたり、無限キャベツのもとをメインとして足りない栄養分を補いましょう。

こうして工夫したメニューにすることで飽きずに野菜を摂取しながらダイエットができます。

キャベツは低カロリー・栄養豊富でメリットがたくさん

そして、葉物野菜の中ではカロリーも糖質も高めなキャベツですが、他の食材と比べれば断然低カロリーな食材です。

上記にも記載した通り、ご飯一杯分240kcalと比べてもキャベツが低カロリーな食材であることがわかります。

キャベツをその他の野菜と比べてみました。

食材カロリー糖質
キャベツ23kcal3.4g
ブロッコリー30kcal1.3g
にんじん35kcal5.9g
たまねぎ33kcal7g
じゃがいも59kcal17g

糖質はブロッコリーの方が低いですが、他の野菜よりはカロリーも糖質も低いですね。

そしてキャベツは特に、女性には嬉しい栄養素ビタミンC・ビタミンK・ビタミンU・食物繊維が豊富に含まれています。

ビタミンCは、老化防止や免疫力UPになり、アンチエイジング効果が期待できますし、ビタミンUはキャベジンとも呼ばれ胃の調子を整えてくれます。

キャベツの食物繊維は水溶性と不溶性の両方が含まれ、特に不溶性食物繊維が多いので便秘の解消に効果があります。

また、キャベツは年中いつでも売られていて手に入りやすく、生でも火を通しても、どんな料理にも合う食材です。

栄養も豊富で使いやすいキャベツなら、いろんなアレンジでダイエットのときに活躍してくれますね。

簡単に作れる無限キャベツのもとを使えばさらにメニューも増え、飽きずに続けやすくなること間違いなしです。

まとめ

  • 無限キャベツのもとは低カロリーなメニューではないから、食べたら太ると思われがち。
  • 無限キャベツのもとが太る原因ではない。
  • 食べ方を工夫すればダイエットに効果的。
  • キャベツは栄養も豊富で、ダイエットのときは味方になってくれる食材。

無限キャベツのもとで太る訳ではなく、食べ方を工夫して取り入れればダイエットをしている時でも味方になってくれるメニューだということがわかりました。

同じ食材を毎回食べていては味も料理方法もマンネリ化てしまうことがありますが、無限キャベツのもとはそんなときにも活躍してくれます。

上手にメニューへ取り入れて、健康的にダイエットをしましょう。

mizuizu

Posted by mizuizu