誕生日に飾り付ける風船の壁への付け方からアレンジまでご紹介!!

子供の誕生日に風船(バルーン)を壁に飾り付けてあげたい!

だけど、壁への付け方ってセロテープでいいの?壁紙は傷つかない?そんなふうに悩んでいませんか?

私は、セロテープで風船を壁に付けようとしたことがあります。

セロテープを輪っかにして付ける方法では、何度やっても風船が落ちてきてしまい、全然ダメでした。

年に一度の誕生日には、たくさんの笑顔が見られるような飾り付けをしてあげてくださいね!

誕生日に飾り付ける風船の壁への付け方は、マスキングテープと両面テープの2種類を使います。

飾り付けからアレンジは、100均でも買えるものばかりの内容になっています。

風船の壁への付け方から風船以外を使ったアレンジ、気になるヘリウムガスについても詳しくご紹介しているので、ぜひ最後まで読んで下さいね。

 

 

誕生日で飾り付ける風船の壁への付け方と準備

誕生日に飾り付ける風船の壁への付け方は、マスキングテープと両面テープ2種類のテープを使います。

 

壁の準備

まずは、簡単なお掃除からです。

壁には汚れやホコリがついている場合があるので、取り除くことから始めます。

ウエットティッシュなどの簡単なお掃除で大丈夫ですが、すぐにマスキングテープを貼るのは避けましょう。

壁に水分が付いているとマスキングテープが剥がれてしまいます。

壁に飾り付けた風船が落ちてきてしまう原因にもなります。

せっかくの誕生日に風船が落ちてきてしまわないように、しっかり壁が乾いた状態で貼りましょう。

 

風船の準備

風船を膨らませます。

膨らませすぎは、飾り付けを剥がす時に風船が割れやすくなるので注意して下さい。

風船を口でふくらます場合、1度にたくさん膨らますのは避けて下さい。

貧血で倒れる可能性があります!

1度に膨らませる風船の数は、直径25cmくらいの場合、57個までにするのが安全です。

たくさん風船を準備したい場合は、ハンドポンプを使うのがおすすめ。

貧血で倒れる心配がなくなります。

 

風船の壁への付け方

①壁にマスキングテープを貼りましょう。

飾り付けた風船を剥がすときに、壁紙が剥がれないように保護をする役割があります。

両面テープの幅よりも太い幅になるように貼りましょう。

マスキングテープと両面テープが同じ幅くらいなら、マスキングテープを少し重ねて貼って下さい。

②壁に貼った時と同じ要領で、風船にもマスキングテープを貼りましょう。

風船にもマスキングテープを貼ることで、飾り付けた風船を剥がすときに、風船を割れにくくするための大切な役割をしてくれます。

風船が割れる時って、いきなりパンッ!と大きな音で割れますよね。

ビクッ!とならないように対策しておきましょう。

③壁と風船のそれぞれに貼ったマスキングテープの上に、両面テープを貼りましょう。

④壁と風船に貼った2つの両面テープが、重なるようにピッタリと貼り合わせましょう。

③④の両面テープは、壁に飾った風船が落ちてこないようにしっかり付ける役割と、風船を割れにくくしてくれる役割があります。

壁と風船の両方に貼ることで効果があるので、片方だけではなく両方に貼りましょう。

風船の壁への付け方は、風船以外を飾り付ける場合も同じ貼り方です。

誕生日の飾り付けは、風船だけよりも、風船以外のアレンジをプラスして喜んでもらいましょう!

 

 

誕生日の飾り付けは風船以外も使ってアレンジ

誕生日の飾り付けは、風船だけよりも、風船以外のアレンジもすることで、お祝い感をパワーアップしてくれます。

 

風船でアレンジ

・アルファベットバルーン

「Happy Birthday」のバルーンでお誕生日らしさを演出してくれます。

・ナンバーバルーン

誕生日の年齢を飾り付けてあげると、心に残る思い出ができますね。

・色や大きさを変える

同じ大きさばかりの風船より、大きいものや小さいものを作って、風船に変化をつけてあげる方が、飾り付けを飽きさせませんよ。

 

風船以外でアレンジ

誕生日の飾り付けに、風船以外のアレンジアイテムを飾り付けることで誕生日感がアップします。

ぜひ取り入れてワンランク上の飾り付けをしてみましょう!

・リボン

風船を縛っている部分に、リボンを巻くだけです。

このリボンを巻くだけで、とても可愛くなるんです!

風船もプレゼントの1つに加えてみて下さいね。

リボンの色や柄を変えるだけでもアレンジできる簡単なアレンジです。

・マスキングテープ

マスキングテープはアレンジでも活躍してくれるテープです。

今はどれにしようか悩んでしまうほど種類がたくさんありますが、お好きなマスキングテープを選んで下さいね。

そのまま貼るだけでもアレンジになりますが、文字を作ってみたり、形を作ってみたりしても楽しいですよ!

・ペーパーポンポン

誕生日のお祝いに花を添えてあげることができます。

・ガーランド

誕生日の雰囲気を盛り上げてくれます。

ペーパーポンポンやガーランドの飾り付けは、よく使われているアレンジです。

作り方はとても簡単なので、誕生日の飾り付けに加えてあげましょう!

ペーパーポンポンの作り方

1.お花紙(フラワーペーパー)のような薄い紙を5枚くらい重ね合わせます。

2.お花紙を山折り→谷折り→山折り→谷折り…と繰り返し折っていきます。

3.じゃばら状になったお花紙の中央を針金やゴムなどで止めます。

4.両端を広げます。

重ね合わせたお花紙を、綺麗なお花の形になるように整えてながら広げて完成です。

折り紙でつくる三角ガーランドの作り方

1.折り紙と飾り付けたい長さの紐を準備します。

2.折り紙を二等辺三角形にカットします。

作り方では二等辺三角形ですが、好きな形でカットして下さいね。

3.間隔を均等にして裏面に糸をマスキングテープで貼り止めます。

完成です。

 

 

誕生日で飾り付ける風船にヘリウムガスを使う

誕生日に風船を壁に貼り付けるだけでもかわいい飾り付けですが、ふわふわと浮いている風船で飾り付けたい方も多いはず。

ふわふわと浮いている風船を誕生日の飾り付けに使うには、ヘリウムガスが必要になってきます。

気になるヘリウムガスの風船を使う3つの方法と、ヘリウムガスの持続目安時間も参考にして下さいね。

 

ヘリウムガスの風船を使う3つの方法

1.バルーンショップで購入する

風船を購入するとヘリウムガスを入れてもらえますが、価格が少しお高いです。

2.東急ハンズの1回無料サービスを使う

風船を購入すると、無料で1回のみヘリウムガスを入れてもらえるサービスがあります。

誕生日より前に購入しても、レシートを持っていけば入れてもらえて良心的ですよね。

3.個人でネット購入する

最近では、家庭用のヘリウムガスをネット購入することができます。

ヘリウムガス関連の商品には「充填用ヘリウムガス」という商品があります。

この商品は「補填用」なので間違って購入しないようにして下さいね。

誕生日の飾り付け用として購入しても、補充用のヘリウムガスで風船は浮いてくれません。

 

ヘリウムガスの継続目安時間

ヘリウムガスは毎日少しずつ抜けていき、だんだんと萎んでいきます。

環境や気温などによっても変化するので、あくまでも持続目安時間として参考にして下さいね。

ヘリウムガスの持続目安時間
25cmのゴムバルーン 12時間
30cmのゴムバルーン 20時間
30cmのアルミバルーン 5

 

 

まとめ

  • 風船を口で膨らます場合は、1度に57個までにする
  • 飾り付ける風船の壁は汚れやホコリを取り除く
  • 風船の壁への付け方はマスキングテープと両面テープを使う
  • 風船と壁の両方にマスキングテープと両面テープを貼る
  • 風船と壁の両面テープ同士が重なるように貼る

飾り付けのアレンジとヘリウムガスについてもご紹介させて頂きました。

誕生日が楽しい思い出になるような、そんな飾り付けになれば嬉しいです。

pompa

Posted by pompa