寝る前のチーズが太るのは嘘!?チーズの種類やその効果を徹底解明!

A
A
おなかが空きすぎてどうしても眠れない!
B
B
ホットミルクを飲むのはどう?安眠効果もあるって聞くけど
A
A
いや、今日はどうしても固形物が食べたいの!

寝る前にこのような葛藤をした経験は、誰にでもあるでしょう。

ダイエット中の女性なら、なおさら食べないで寝るのが一番良いとは分かっているけど、おなかが空いて眠れないのはとてもつらいですよね。

どうしても何か食べたいと思う日はどうしたらいいでしょうか?

おなかが空いた時に、ホットミルクを飲むと良いとはよく聞きますね。

同じ乳製品だからチーズなら食べられるのでは?と思ったあなた、安心してください。

たとえ寝る前に食べたとしても、チーズの種類によっては太る可能性が低くなります。

今回は寝る前にチーズを食べる時の種類の選び方や、チーズの効果にお答えしていきます。

 

 

寝る前のチーズが太るのは本当?

「寝る前に食べると太る」とは、よく聞く話ですが、それは何故でしょうか?

 

寝る前に食べると太る理由

寝ているときは起きているときより活動量が少なくなるので、食べたエネルギーを消費しきれずに、ため込んでしまうのです。

太りやすくなる以外にも、消化の関係で睡眠の質が悪くなることもあります。

食べるなら負担をかけないカロリーが低いものにしましょう。

もちろん甘いお菓子よりは、チーズの方が良さそうですよね。まずはチーズの成分を見ていきましょう。

 

チーズの成分と脂質

チーズの栄養価で有名なのはたんぱく質とカルシウムですが、その他にも優れた成分が含まれています。

チーズの成分

・たんぱく質

・カルシウム

・ビタミン

・脂質

B
B
食物繊維以外の主要栄養成分が入ってるんだって

チーズは全成分の30%が「たんぱく質」でできており、消化吸収されやすいガセインが多いです。

しかも8種類の必須アミノ酸がすべて含まれています。

牛乳を飲むとおなかがゴロゴロするという方がいます。

しかし、チーズは製造過程でその原因である乳糖を減らすので、そんな体質の方も安心して食べられます。

チーズの「カルシウム」は消化吸収率が高く、他にもリン、鉄、ナトリウムなどのミネラルもバランス良く含まれています。

チーズはビタミンC以外の全ての「ビタミン」が含まれ、特に脂溶性のビタミンAが多いです。

美肌や免疫力を上げる効果がある成分で、体の器官を正常に保ちます。

気になるチーズの「脂質」ですが、チーズの脂肪酸はサイズが小さいので、体内に蓄積されにくいのが特徴です。

B
B
つまり寝る前に食べても太りにくいんだね

 

 

寝る前に食べるチーズの効果と種類は?

ここでは、気になるチーズの効果を紹介します。また、チーズの種類についても説明しますよ。

チーズの種類はいろいろありますが、大きく分けて2つに分けられます。

「ナチュラルチーズ」と「プロセスチーズ」です。

チーズの種類ごとのカロリーも載せていますので、「チーズのカロリーってどれくらい?」と、気になっているあなたはぜひ参考にしてください。

 

チーズの効果

ご飯やパンは食べると急に血糖値が上がってしまう高GI食品ですが、チーズは血糖値の上昇を抑制してくれる効果があります。

またチーズの健康効果としては「ガンや高血圧、骨粗しょう症を予防する」「認知症を予防する」というのがあります。

 

ナチュラルチーズ

ナチュラルチーズは加熱していないので菌が存在していて、冷蔵庫に入れていても味が変化していきます。

輸入されるチーズは主にナチュラルチーズで、カマンベールチーズやモッツァレラチーズなどが有名です。

 

プロセスチーズ

プロセスチーズとは、一度チーズを加熱して溶かしたものを再度固めたものです。

スライスチーズやキャンディーチーズはこちらのタイプです。

一度固めたものなので賞味期限内であれば味は変わりません。スモーク風味などに味をつけたものもあります。

 

いろいろなチーズのカロリーを比較(100gあたり)

では代表的なチーズのカロリーを比較してみましょう。

  1. エダムチーズ:321kcal
  2. エメンタールチーズ:398kcal
  3. カッテージチーズ:99kcal
  4. カマンベールチーズ:291kcal
  5. クリームチーズ:313kcal
  6. ゴーダチーズ:356kcal
  7. チェダーチーズ:390kcal
  8. パルメザンチーズ:445kcal
  9. ブルーチーズ:326kcal
  10. プロセスチーズ:313kcal
  11. マスカルポーネチーズ:273kcal
  12. モッツァレラチーズ:269kcal

※カロリー表示は日本食品標準成分表2020年版(八訂)を参考にしました。

A
A
カッテージチーズは断然カロリー低いんだね

 

 

寝る前にチーズを食べると虫歯予防になる

虫歯では、歯のエナメル質からカルシウムやリンがとけだして穴があくことを脱灰(だっかい)と言います。

チーズに含まれるリン酸カルシウムには、虫歯によって脱灰した穴をふさぐ働きがあります。

また噛むことで唾液の分泌を促進するので、寝る前に食べても虫歯予防になるわけです。食べた後に歯磨きすればバッチリです。

 

 

寝る前に食べるならカッテージチーズにしよう

さてカッテージチーズとはどんなチーズなのかご存じでしょうか?

カッテージチーズは生乳から乳脂肪分を取り除いた脱脂乳を原料に作られるチーズです。

たんぱく質などの栄養成分は残っているので、ヘルシー志向の人に人気のチーズです。

 

カッテージチーズは自分で作れる

カッテージチーズはわざわざ買わなくても簡単に作れるんですよ♪ レシピを公開します!

カッテージチーズ材料

牛乳 500ml

穀物酢 大さじ2

塩 1g

①牛乳を鍋にいれてかき混ぜながら、沸騰直前まで沸かします。

②酢を入れると分離してくるので、固まりができるまで素早くかき混ぜます。

③ボールにザルを敷き、その上にキッチンペーパーなどを置いてから、②の液体を流し入れます。

④固形物と黄色っぽい水分に分かれたら、固形物の方の水分を絞ります。

⑤ボールに④を入れて塩で味を整えます。

酢の種類を変えることで味に変化が出ます。米酢、リンゴ酢、かんきつ系の酢などいろいろ試してみてください。

 

カッテージチーズのおいしい食べ方

カッテージチーズはそのまま食べるのが一番良いのですが、味が淡泊すぎて食べにくいという方もいるでしょう。

B
B
チーズの旨味成分はグルタミン酸なんだよ

これは和食の調味料と同じ成分なんです。

例えば「しょうゆ」や「みそ」「こんぶ」と合わせるとうまみが倍増するので、調味料で味を変えてみるのもオススメです。

もちろんカロリーが低いからと食べ過ぎは禁物ですよ。多くても200gまでに押さえておきましょうね。

 

 

まとめ

  • 寝る前に固形物を食べるならカロリーが低めの、体に負担をかけないものにしよう。
  • チーズは食物繊維以外の主要栄養素が含まれている。
  • チーズを食べるならカロリーの低いカッテージチーズにしよう。
  • チーズは寝る前に食べても、虫歯予防になる。
  • カッテージチーズは自分で作れるので、味を変えて楽しもう。

確かに寝る前に食べるのは太りやすいですが、空腹で眠れないのはストレスになるので、我慢しすぎると返って太りそうです。

食べるのなら「少量のカッテージチーズだ」と思い出してもらえると嬉しいです。

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

これからそうめんの季節ですが、そうめんって太るの?という疑問について調べたこちらの記事もおすすめです。

ronkou

Posted by ronkou