髪が洗えない時にはウェットティッシュが使える?対処法も紹介!

災害時や入院中など、やむをえない状況でお風呂に入れず髪の毛が洗えない時がありますよね。

髪の毛が洗えない時には、ウェットティッシュで応急処置ができますよ。

しかし、あくまでウェットティッシュは応急処置なので、髪の毛の表面は拭けても、頭皮の臭いや髪の毛のべたつきは取れません。

髪の毛が洗えないとなればやはりかゆみも出てきますし、何より不快で気になってしまいますよね?

この記事には、髪の毛が洗えない時に使えるウェットティッシュ以外の対処グッズの紹介や対処法を書いてあります。

いざという時に役立ちますので、ぜひ参考にしてくださいね。

髪が洗えない時にウェットティッシュは使える?

結論から言うと、髪の毛が洗えない時にウェットティッシュを使うことはおすすめしません。

ウェットティッシュでは、頭皮の臭いの元になる皮脂汚れは落とせませんし、表面の汚れしか拭くことができません。

また人によっては、ウェットティッシュのアルコールで頭皮がかぶれてしまうことがあるので注意が必要です。

髪の毛が洗えない時に、どうしてもウェットティッシュを使わなければならない場合は、ノンアルコールのものを使いましょう。

最近は、このような水が要らないシャンプータオルという商品もあります。

ノンアルコールでほのかにいい香りがするウェットティッシュなので、髪が洗えない時の応急処置に使えますよ。

髪が洗えない時に使える対処グッズ4選!

髪の毛が洗えない時に使える、ウェットティッシュ以外の対処グッズをご紹介します。

どのグッズもホームセンターやドラッグストアで気軽に購入できる対策グッズなので、いざという時の為に置いておくと便利です。

対処グッズ①ドライシャンプー

ドライシャンプーは髪の毛につけるだけで水で洗い流す必要がありません。

災害時の防災グッズや、介護施設、キャンプなどのアウトドアでも役に立ちます。

ドライシャンプーは、種類が豊富なのもおすすめのポイントです♪

ドライシャンプーの種類
  • ウェットティッシュのようなシートタイプ
  • 手袋型のタイプ
  • スプレータイプ

対処グッズ②ベビーパウダー

赤ちゃんのお風呂あがりに、乾燥対策で使用することがあるベビーパウダーも使えます。

髪の毛が洗えない時に小さじ1杯ほどの量で頭皮をマッサージすると、頭皮の皮脂汚れを吸い取ってくれるんですよ。

髪の毛のべたつきが気になる時に使うといいでしょう。

対処グッズ③軍手

髪の毛が洗えない時に軍手で、頭皮をマッサージするようにすると、軍手に皮脂汚れがつくので髪の毛がさっぱりします。

しかし、軍手についた皮脂汚れは洗わなければ落ちないので使いまわしはできません。

頭皮の汚れにも使える軍手は、本当に万能なアイテムですよね。

たくさんの軍手を常備しておけば髪の毛が洗えない時でも安心ですね!

対処グッズ④重曹

髪の毛に直接ふりかけてもいいですし、お湯に溶かしてスプレー容器に入れて吹きかけても使えます。

髪の毛の皮脂汚れや、臭いやかゆみも抑えてくれますよ。

髪が洗えない時は蒸しタオルがおすすめ

髪の毛が洗えない時に、ドライシャンプーなどの代替品がない場合もありますよね。

その時にお勧めなのが蒸しタオルで髪の毛を洗う方法です。

蒸しタオルの温かさが頭皮の毛穴を開かせて、皮脂汚れを取りやすくしてくれます。

簡単に、髪の毛が洗えない時にできる蒸しタオルの洗髪方法を紹介しますね♪

用意するもの
  • バスタオル1枚(なければ大きめのフェイスタオルでもいい)
  • サランラップ

1.タオル全体をしっかり濡らして、硬く絞る。

2.円柱状に丸めてラップでしっかりと包む。

3.ラップで包んだら、電子レンジで1分から3分温める。

4.中の方まで温まっているのを確認したら、髪の毛をターバンのように包み込んで10分置く。

5.10分経ったら、髪の毛をタオルの上からマッサージするように揉んで皮脂汚れをふき取って終了。

電子レンジが使えない時は、熱湯にタオルを漬けてしっかり絞れば使えますが、やけどに注意してくださいね。

熱くて触れないくらいの温度より、人肌より少し高めの温度で行うことをおすすめします。

髪の毛が洗えない時に一番手軽にできる方法なので、ぜひ試してみてください!

まとめ

  • 髪の毛が洗えない時にウェットティッシュは使えるがおすすめはしない
  • ウェットティッシュで髪の毛を拭くのであれば、ノンアルコールのものを使用する
  • 髪の毛が洗えない時には、ドライシャンプーが使える
  • 髪の毛が洗えない時には、ベビーパウダーが使える
  • 髪の毛が洗えない時には軍手で髪の毛をマッサージするといいが、枚数が必要である
  • 髪の毛が洗えない時に、重曹を使う時は直接振りかけるかお湯に溶かしてスプレーする
  • 簡単に髪の毛を洗髪するなら、蒸しタオルを使うのがおすすめ

髪の毛が洗えない時の対処方法や対処グッズをご紹介しました。

髪の毛が洗えない状況がいつきても大丈夫なように、今回紹介したグッズをぜひ常備しておきましょうね。

m39san

Posted by m39san