ブルベになりたい人必見!魅力的に大変身できちゃう方法を伝授!

ブルベの持つ透明感のある肌ってとても憧れますよね。

そんな誰しもが憧れる透明感のある美白をあなたも手に入れることができます!

\\お買い物マラソン実施中//
楽天市場

大前提なのは自分に似合う色を身につけることです。

それがあなたの持っている魅力を最大限に引き出すための近道です。

イエベであればイエベに似合う色を、ブルベであればブルベに似合う色を意識しましょう!

似合う色を身につけることで、より自然に肌に透明感が生まれます。

まずは、自分に似合う色の傾向を把握することが大切です。

こちらを踏まえた上で、より美白になるために日頃からコツコツ持続的に効果を出す方法とその日から効果のある方法の2つをご紹介します。

美容オタクが本当に効果のあったコスメだけを厳選してご紹介しますので、ぜひ最後まで読んでください!

ブルベになりたい!イエベとブルベの違い

そもそもイエベとブルベの違いとは何なのか。

パーソナルカラーは4つの四季(春・夏・秋・冬)に分けられ、さらに大きく暖色と寒色の2つに分けられます。

それが暖色のイエべ(春・秋)、寒色のブルべ(夏・冬)です。

大まかに下記のような違いがあります。

イエローベース

黄みがかった肌色で色素が薄い人が多く、似合う色の傾向は暖色系で温かみのある色が似合います。

目の色がブラウンの人が多いのが特徴です。

日本人は黄色人種であるため、イエローベースの方が非常に多いです。

ブルーベース

ピンクがかった肌の人が多く、似合う色の傾向は寒色系ではっきりとした色が似合います。

目の色がブラックの人が多いのが特徴です。

パーソナルカラーは、その人が持って生まれた瞳や肌、髪の色を元に診断します。

必ずしも色黒だからイエベ、色白だからブルベとは限りません。

色白であってもブルベの人もいれば、イエベの人もいます。

ブルベになりたい人へパーソナルカラー診断方法を伝授

その診断、本当に合っていますか?

ほとんどの人が、私はイエベだ!と自分自身で診断しているのではないでしょうか。

自分で診断すると思い込みが結果を左右してしまうため、正確な診断結果が得られないことが多いです。

診断方法はいくつかありますが、おすすめの診断方法をご紹介します。

正しい診断方法で、自分に似合う色の傾向を見つけましょう!


周囲の人に聞く

1番手軽に診断できるのは、周囲の人に聞くことです。

客観的に判断してくれるため、先入観を持たず正確な診断結果になります。

百貨店や美容室、コスメショップで診断

お店によって無料と有料の2パターンありますが、有料であっても料金がお手頃で手軽に診断を受けることができます。

※一部の百貨店や美容室、コスメショップに限ります。

パーソナルカラー専門店で診断

パーソナルカラーの専門店は料金が割高ですが、やはりプロに診断してもらうのが1番正確かつおすすめです。


※セルフで写真診断やいくつかの質問に答えるだけで簡単に診断できるサイトもありますが、正確な診断を得られないためおすすめしません。

イエベだけどブルベになりたい!効果抜群のスキンケア

ブルベの持つ透明感のある肌ってとても憧れますよね。

日頃からコツコツと持続的にスキンケアを続けることで、透明感のある美白を手に入れることができる方法をご紹介します!

美白美容液

スキンケアに美白美容液をプラスすると効果的です。

メラニン生成を抑え、透明感のある肌へ導いてくれます。

美容液を使ったことがないという方は、まずはお手頃なプチプラなものから初めてみてください。

毎日続けることが大切です。

日焼け止め

中でもパープルのコントロールカラーが入っている日焼け止めがおすすめです。

パープルはくすみを飛ばす効果があるので、くすみが気になる方に特におすすめです。

腕や足の色が変わらないのに、メイクで顔だけ白くなってしまった経験ありませんか?

こちらのスキンアクアの日焼け止めはパープルのコントロールカラーが入っていて全身使える優れものです。

顔だけではなく、腕や足も美白を手に入れることができます。

ブルベになりたい人はコスメで憧れの美白に大変身

即効性抜群!その日から美白を手に入れることができる方法!

化粧下地でトーンアップ

肌がトーンアップできる化粧下地を選びましょう!

特におすすめなのが、ラロッシュポゼの化粧下地です。

\\お買い物マラソン実施中//
楽天市場

透明感はもちろん日焼け止めの効果もしっかり入っているので、紫外線が強い時期にも安心して使えます!

ピンクのコントロールカラーが入っているローズもあります。

ローズはよりナチュラルにトーンアップができます。

透明感をより求めるのであれば色が付いていないこちらの商品がおすすめです。

コントロールカラーでくすみをカバー

パープルやブルーのコントロールカラーがおすすめです。

コントロールカラーの中で、パープルとブルーが肌に透明感を出してくれる効果があります。

くすみを飛ばし肌色を均一に整えることができます。

パープルとブルーの違い
パープル:ピンク要素が含まれており、血色感をプラスしナチュラルな透明感を実現。
ブルー:パープルよりも色白にしてくれるカラー。赤みカバーの優れものでくすみやニキビ跡をカバー。

自分に合ったコントロールカラーを見つけてみてください!

まとめ

  • 正しいパーソナルカラー診断で似合う色の傾向を把握しよう
  • 自分に似合う色を身につけることが1番自然に透明感を手に入れることができる
  • 日頃のスキンケアは続けることで効果絶大
  • 化粧下地やコントロールカラーだけでも十分にトーンアップ可能
  • パーソナルカラーはあくまでも参考程度に

日々のスキンケアやメイクで、透明感のある美白を手に入れることはできます。

しかしイエベ・ブルベは、その人が生まれ持ったものなので、根本を変えることはやはり難しいです。

パーソナルカラーに囚われすぎず、イエベ・ブルベはあくまでも参考程度に意識しておきましょう。

自分に似合う色を身につけることが、あなたの魅力を上げる近道です。

satori

Posted by satori