眉毛の位置を下げたいと悩んだ私が見つけた!眉毛の整え方とメイク術!

眉毛の位置を下げたい方!目と眉毛の距離を狭めることは誰にでもできます!

多くのかわいい子や綺麗な子を見ていると、目と眉毛の距離が狭く「眉毛の位置を下げたい!」と思いますよね。

私も以前は目と眉毛が離れていて、目力がなく目が小さく見えることがコンプレックスで、眉毛の位置を下げたいと悩んでいました。

それから研究をして、綺麗に整えられるようになってからはとても自信が持てるようになりました。

眉毛を攻略するとメイクも一段と楽しくなります。

今回は、私が研究して行き着いた「綺麗な眉毛の整え方」と「眉毛の位置を下げる効果的なメイク術」をご紹介します!

この記事でわかること
  • 眉毛の位置を下げる方法
  • 眉毛の黄金比
  • 眉毛が与える印象の違い
  • 眉毛の整え方
  • 効果的なメイク方法
  • 超優秀アイテム

 

眉毛の位置を下げたいあなたがまず意識すべきこと

整えるのもメイクでも苦手とされる方が多い眉毛ですが、実はとても重要なパーツです。

眉毛の位置を下げたいと悩んでいるあなたは一番理解していると思いますが、良くも悪くも眉毛ひとつで顔の印象が大きく変わります。

人それぞれ顔のバランスは違うので、可愛い子の眉毛を真似しても、あなたには似合っていないという現象が起きることもあります。

そこで、位置を下げたいと悩んでいるあなたの顔が一番綺麗に見える「眉毛の黄金比」をまずは見つけましょう!

眉毛の黄金比とは

眉毛の黄金比は、多くの人が見て「美しい」と直感で感じる比率のことです。

人それぞれ違った「骨格・目・鼻・口」を持っています。あなたの顔のバランスに合った、あなただけの黄金比です。

人それぞれ顔のバランスは違います。「かわいいあの子の眉毛を真似する!」ではなく、あなたの顔が一番綺麗に見える形見つけましょう!

あなたの黄金比の見つけ方

顔のバランスにあった眉毛を見つけることが、あなたにとって美眉になります。

この3つを意識すれば、あなたに似合う眉毛の形を簡単に見つけることができます。

眉毛の黄金比率を見つけよう!

1.眉頭は小鼻の延長線上

2.眉山は黒目の外側に縁から目尻まで

3.眉頭は小鼻と目尻を結んだ延長線上

あなたに似合う眉毛を見つけることが、垢抜ける第一歩です。

それから眉毛の位置をどこまで下げたいのかをイメージしましょう!

眉毛の位置で印象をガラッと変化させて垢抜けよう

形や位置ひとつで顔の印象がガラッと変化する眉毛は、顔のパーツで一番重要と言っても過言ではありません。

あなたの眉毛の黄金比を見つけた上で、眉毛の位置で与える印象の違いを解説します。

眉の位置高め

眉の位置が高めな方は、日本人はかなり多いです。

位置が高いと、可愛らしいや柔らかい、男女共に親しみやすい雰囲気になります。

目力は優しい印象になり、ほんわかした古風な顔のイメージです。

眉の位置標準

一番自然に見える位置で、違和感のない眉毛の位置です。

眉毛が高めの位置にある人が、標準位置になるとかなり垢抜けます。

眉毛の位置が高すぎるという方は、まずは少しずつ位置を下げていくことをおすすめします!

眉の位置低め

目と眉毛の間が狭くなるとキリッとした印象になり、かなり目力がアップします。

海外のモデルさんは眉毛の位置が低めで、彫りが深くキリッとしたイメージですよね。

ちょっとハーフっぽい印象になり、かっこいい雰囲気を作ることができます。

眉毛の位置を目に近づける効果的な方法2選

本来のあなたの眉毛の位置を目に近づける方法です。

やっぱり、すっぴんでも綺麗な眉毛を維持できるのが理想ですよね。

まずは私が眉毛を整える際の必需品をご紹介します。

これの一本さえあれば、誰でも簡単に眉毛を整えることができます。

眉毛を整える際の必需品

コーム付きの眉バサミです。ハサミにコームがついているので、片手で手軽に整えられます。

貝印(Kai Corporation)
¥661 (2022/02/21 22:07時点 | Amazon調べ)

では、本来の眉毛の位置を下げる方法を2つご紹介します!

眉毛の上を剃る

明らかに必要のない毛以外は、眉毛の上を剃って整えてください。眉毛の下は絶対に剃らないでください。

下を剃ってしまうとますます目と眉毛の間に距離が出来てしまい逆効果です。

位置を下げたいからといって、全剃りするのは絶対にNGです。

眉毛を細くしすぎない

眉毛を整える際に、太眉を意識する方法です。

男性は特に、細眉よりも太眉の方が男らしい印象になるのでおすすめです。

男性で眉毛の位置を下げたいという方は、まずは太眉を意識しましょう!

眉毛の位置をメイクで自由自在に変えられる方法5選

眉毛の位置を下げたいときには、メイクで自由自在に変えられます。

今回は効果的なメイク術から厳選した5つとコスメオタクが見つけた超優秀アイテムをご紹介します!

二重メイクをする

目と眉毛に距離があり位置を下げたいと悩んでいる方は、一重の方が多いです。

私も目と眉毛との間に距離があることにずっと悩み、アイテープや折り込み式タイプでは二重にならないほどの重たい一重でした。

重たい一重の方は、ノリタイプのアイプチがおすすめです!

二重を作ることによって、まぶたの皮膚を折り込むことになるので、効果的に眉毛との距離を狭めることができます。

激細ペンシルで眉毛を描く

眉毛は1mmでも太かったり細かったりすると印象が大きく変わるとても繊細なパーツです。

私もメイクを始めた当初は、眉毛を描くのが一番苦手で、最終手段は前髪で隠していました。

それからメイクを研究して、最強の眉毛アイテムを見つけました。

眉毛を作る時は、アイブロウパウダーとペンシルの2つを使うのがおすすめです

そこで、私が何個もリピートしている優秀なアイブロウアイテムを2つご紹介します!

超優秀アイテム①

CEZANNEの「ノーズ&アイブロウパウダー」です。

おおよその眉毛はパウダーで描いてから、ペンシルで少し足したいところや眉尻をシュッとさせると綺麗に描けます。

アイブロウパウダーは色んな種類がありますが、メイクを朝して1日消えたこともなく、かなりコスパがいいアイテムだと思います。

ノーズシャドウとしても使えるので、眉毛の位置を下げたい方には一石二鳥のアイテムです。

超優秀アイテム②

CEZANNEの「超細芯アイブロウ」です。

ざっくりパウダーで眉毛を描いた後は、ペンシルで調整です。

芯の太さが0.9mmでとっても細く、眉尻を綺麗にシュッとさせることができます。

芯が太いと太眉になってしまいがちですが、書き足したいところに細かく書き足せるので初心者の方でも美眉を簡単に描けます。

眉毛の位置を下げたい時は、できるだけ眉毛の下に書き足してメイクすることが重要です。

この2つのアイテムに出会ってからは、他の商品に浮気したことがないほど超優秀なアイテムです。

まつげをケアする

まつ毛をしっかりとビューラーで上に上げることで、眉毛と目の間を狭く見せることができます。

マスカラはロングタイプがおすすめです!

さらにまつ毛を長く密度を上げるために、まつげ美容液で育成することでさらに効果を実感できます!

アイシャドウ

濃いめのブラウンでグラデーションを作ることで、自然に目と眉毛の間を狭めることができます。

明るめの色だと逆に膨張して見えてしまい、逆効果になるので注意が必要です。

どうしても「アイブロウを変えないと!」と考えがちですが、アイメイクでも眉毛の位置を下げることができます。

ノーズシャドウで彫りを深く

眉頭から目尻に向かって、眉毛の下にノーズシャドウを入れることで彫りを深く見せることができます。

こちらも眉毛の位置を自然と下がって見えます!

濃いめの色がより効果は出ますが、不自然に見えかえって残念になってしまうので、肌色に馴染むくらいの暗さにしましょう!

まとめ

  • 眉毛の位置は下げることができる
  • 眉毛で印象は大きく変化
  • 眉毛の黄金比が一番綺麗な眉毛
  • 位置を下げたい人は全剃りは絶対にNG
  • 位置を下げたい時は眉毛を剃る時は上を剃る
  • 男の子は自然な太眉が効果的
  • 女の子はメイクで自由自在に変身できる

眉毛を前髪が隠してる方は多いと思います。

たかが眉毛ですが、良くも悪くも印象を大きく変えることができるので、とてももったいないです。

眉毛の位置を下げたい方は、メイクで自由自在に変えることができます。

アイブロウのメイクはかなり難しいですが、メイクは練習あるのみです。練習すれば絶対に理想の眉毛を綺麗に描けます。

でもやっぱり、1番はすっぴんでも綺麗な眉毛をキープしたいと思います。

あなただけの「眉毛の黄金比」を見つけて1番綺麗に見える眉毛を見つけましょう!

satori

Posted by satori