寝る前のリンゴは太る?時間帯に気をつければダイエットにもOK

にゃん太
にゃん太

りんごっておいしいよね

お母さん
お母さん

私も大好き!

朝食やお風呂上り寝る前の空腹のおやつについつい食べちゃうよね。

でも寝る前にりんごを食べると太るって知ってた?

にゃん太
にゃん太

えっそうなの!?

寝る前にりんごを食べると太ると聞きびっくりされた方も多いのではないでしょうか。

ヘルシーな果物のりんごで太ってしまうのは意外ですよね。

ところが時間帯に気を付ければりんごはダイエットにも効果があるんです。

『朝の果物は金、昼の果物は銀、夜の果物は銅』ということわざを聞いたことがあるのではないしょうか。

このことわざ、りんごにピッタリ当てはまるんです。

りんごの栄養を一番とれるグッドタイミングの方法を学んでいきましょう。

 

 

寝る前にりんごを食べると太ります!

寝る前にりんごを食べると太ります。

ですので体重が気になる方は寝る前にりんごを食べるのは避けたほうがいいでしょう。

りんご1個のカロリーは約183kcal、小盛りごはんや食パン1枚と同じくらいです。

量を比較すると、りんごは低カロリーに見えます。

ではなぜ寝る前にりんごを食べると太ってしまうのでしょうか。

果物ってヘルシーなイメージがありますよね。

それはりんごの糖質に原因があります。

りんごにペクチンという成分が含まれていて、これがりんごの糖質です。

砂糖と比べると血糖値は上がりにくいのですが、寝ている間はエネルギー消費をしないので、糖質が脂肪に変わってしまうのです。

どんなに栄養価が優れているりんごでも脂肪に変わってしまうのではもったいないですよね。

そもそも寝る前は太りやすい時間帯なので食べるのは避けたほうがいいでしょう。

 

 

寝る前にりんごを食べてもダイエットにならない

りんごダイエットという言葉を聞いたことがある人もいるのではないのでしょうか。

ですが寝る前に食べたら逆に太るって、りんごダイエットはウソ?

「ウソ」ではなくりんごダイエットもちゃんと効果があります。

上記でもお話したように、寝る前にりんごを食べると太ってしまうのです。

りんごダイエットをしたい場合は時間帯に気を付けなければなりません。

りんごは朝食べることをおすすめします♪

<b>食べたほうがいい時間帯ランキング</b>

「朝の果物(りんご)は金」というようにりんごは朝食べるのが一番です。

朝はこれからエネルギーを使う活動の時間帯。エネルギーになりやすい糖質を多く含むりんごは最適な食べ物と言えるでしょう。

優しい甘さでやる気もチャージできます。

「昼の果物(りんご)は銀」というように昼のりんごは二番目です。

昼も活動するのでエネルギーが必要です。

ちなみにりんごがエネルギーとして吸収されるのにおよそ30分かかります。

食べるなら食前や食事中がおすすめです。

「夜の果物(りんご)は銅」というように夜のりんごは一番食べる時間に向いていません。

夜は活動しない時間帯だからです。上記でもお話したように、糖質は脂肪として蓄積され結果として太ってしまうのです。

どうしても夜にりんごを食べたい場合は寝る前を避け、食前や食事中に食べるといいでしょう。

りんごがダイエットに向いていると言われた理由はりんごの成分が関係しています。

  • ペクチン
  • カリウム
  • ポリフェノール

りんごに含まれるペクチンは水溶性の食物繊維です。

空腹感を感じにくくなり、食べすぎを防ぎます。

またペクチンには悪玉コレステロールを下げ善玉コレステロールを増やす役割があります。

カリウムは体内の水分を整える役割があります。

ダイエットの天敵、むくみ解消につながる成分がカリウムです。

血中の塩分を体の外に出す働きをしてくれるのでむくみ対策になります。

ついつい塩分を取りすぎたな、と思ったらカリウムの含まれるりんごを食べましょう。

ポリフェノールには抗酸化作用があります。

この成分には老化防止効果があるので女性にはうれしいですよね♪

 

 

寝る前のりんごをやめて栄養を効果的にとろう

生活習慣病予防

生活習慣病もりんごで予防ができると言われています。

りんごの成分カリウムが高血圧の原因となる血中のナトリウム(塩分)を外に出す働きがあります。

高血圧の病気として脳梗塞(のうこうそく)や脳卒中、心臓病などが挙げられます。

これらを防ぐためにりんごの栄養は有効とされています。

食べるだけで病気を防げる可能性があるなんてすごい果物ですね。

 

美肌効果

りんごにはビタミンC、カリウム、りんごポリフェノールなど多くの美肌にいい成分がたっぷり含まれています。

りんごのビタミンCは加熱しても栄養が変わらないのでアップルパイやりんご煮にしても大丈夫です。

りんごポリフェノールの抗酸化作用が酸化を防ぎシミ、シワができにくくなります。

 

虫歯予防

意外ですが、りんごは虫歯にもいいんです。

虫歯になりにくい食べ物として歯医者でもオススメされています。

りんごに含まれるフッ素やりんごポリフェノールが虫歯予防に役立つそうです。

りんごを丸かじりすることで歯の表面の汚れが取れるとも言われています。

またよく噛むことであごも強くすることができます。

現代人はよく噛むことが減ったので重要なことですね。

食べた後は歯磨きをしっかりしましょう♪

 

腸内環境をよくする

りんごには食物繊維が多く含まれることから腸の働きを助け消化吸収をよくします。

ヨーグルトと合わせて食べれば、ヨーグルトの善玉菌との相乗効果で便秘や美肌の効果が期待できます♪

特に皮に多く食物繊維が含まれているので皮ごと食べることをおすすめします。

 

オススメの切り方

その名も「スター切り」

  1. りんごを横向きにする
  2. 1㎝ほどの厚みで包丁で切る
  3. 食べる
  4. 芯(しん)は残す

りんごの本場、青森県では一般的な食べ方だそうです。

ところでりんごの皮ってボソボソして食べにくくないですか。私は皮のついたりんごが苦手でした。

ですがこの切り方なら皮がまったく気になりません。

りんごの皮に多くの栄養が含まれるため、ぜひ皮ごと食べていただきたいです。

さらに皮がついていることで赤いリボンのように見えてかわいいです。

半分凍らせて食べるのもおすすめです♪

 

 

寝る前のりんご酢やりんごヨーグルトの効果

寝る前にりんごを食べるとよくないとわかりましたが、りんご酢やヨーグルトはどうなのでしょうか。

りんご酢ってよく聞くけど酸っぱくて飲みにくそう。

りんご酢とふつうのお酢ってどうちがうの?

朝食べるりんごヨーグルトの商品もあるし、なんだかヨーグルトも朝のイメージがありますよね。

さっそく見てみましょう!

 

りんご酢

リンゴ酢は食後や寝る前に飲むといいです。

りんご酢には抗酸化作用があり、美肌効果やダイエット効果が期待できます。

また寝る前に飲むことで血圧を下げ寝つきをよくすることができます。

※りんご酢は商品によって薄めて飲むものやそのまま飲めるものがあります。

商品の説明をよく読んでから飲んでください。

りんご酢はその名の通りりんごをお酢に漬けたものです。

ご家庭でも簡単に作ることができますよ♪

<strong>飲むりんご酢の作り方</strong>

材料

りんご 1個

黒糖または氷砂糖 200g

お酢 250g

ビン

  1. まずビンを熱湯消毒します
  2. りんごを洗いいちょう切りにし、芯はとります
  3. ビンにりんご、氷砂糖、りんごの順に交互に入れ最後にお酢を入れる
  4. 常温に置き、氷砂糖が溶けるまで一日に一度ゆらす
  5. 2~3週間で完成

簡単なのでぜひ作ってみてください♪

 

りんごヨーグルト

寝る前に温めたりんごヨーグルトを食べると腸内環境がよくなります。

ただし寝る3時間前には食べ終わってください。

ヨーグルトには善玉菌がたくさん含まれていますよね。

実は腸が活発に動く時間は夜なのです。そして夜は胃酸の分泌が少ないので、善玉菌が腸に届きやすくなります。

りんごの食物繊維がお腹を掃除してヨーグルトの整腸作用で相乗効果が期待できます。

ヨーグルトの効果で睡眠改善、美肌効果や便秘解消も狙えます。

寝る前にりんごヨーグルトを食べる効果的なポイントは無糖のヨーグルトを温めること。

ヨーグルトが冷たいと体も冷たくなってしまいます。

以前ホットヨーグルトが話題になりましたよね。

ヨーグルトを温める一手間が加わることで体への吸収が格段に違ってきます。

甘いヨーグルトだと太ってしまうので、無糖のヨーグルトを使用しましょう。

無糖で美味しく食べられるの?と不安に思うかもしれませんが、リンゴの優しい甘さがちょうどいい夜食になります。

ゆっくり噛み締め(かみしめ)ながら食べると夜の癒しの時間になるでしょう♪

<b>ホットりんごヨーグルト</b>

材料

リンゴ 1/4個

無糖ヨーグルト 150g

  1. りんごをいちょう切りにする
  2. りんごとヨーグルトを耐熱皿に入れ500Wで1分加熱

ただしどんなに体にいいからといって食べすぎはよくないですよ!

 

りんごジュース

りんごジュースは寝る前に飲まない方がいいです。

りんごと同じように朝や昼に飲むといいでしょう。

市販のりんごジュースには果物に加えて砂糖が多く含まれているので、果物よりも甘く注意が必要です。

コップ1杯にスティックシュガー9本分の砂糖が含まれています。

りんご果汁をしぼったままジュースにしたストレートジュースというものもあります。

ストレートジュースはりんごと同じ成分を手軽に摂ることができます。

このようなことから栄養面では優秀ですが、リンゴジュースは砂糖を含むものが多いです。

りんごの糖質も多く含むことから寝る前に飲むのは不向きです。

寝る前に飲むのはりんご酢がおすすめという結果になりました!

こちらのりんご酢は飲みやすくて愛飲している方も多くおすすめです。

ミツカン まろやかりんご酢 はちみつりんご ストレート 1000ml ×2本 機能性表示食品

 

 

まとめ

  • 寝る前のリンゴは太る
  • りんごは朝や昼に食べる
  • スター切りがおすすめ
  • りんご酢は寝る前がいい
  • ホットりんごヨーグルトは無糖ヨーグルトで作る
  • りんごジュースは寝る前には飲まない

寝る前にりんごを食べると太りますが、時間帯に注意すれば栄養満点のりんごの栄養をとることができます。

りんごは手軽に買えて優秀な栄養を取ることができるスーパーフードです。

「りんごが赤くなると医者が青くなる」

「一日一個のりんごは医者を遠ざける」

ということわざがあるように、体にとてもいい食べ物です。

ぜひ正しいりんごの食べ方を知って健康なりんご生活を送ってみてください♪

ヨーグルトに入れて食べると美味しいと話題のドライマンゴー、269円(税込・送料無料)で見付けました。

今だけ70gのところ100gで初回限定での特別価格だそうなので、良かったらお試しください♪

ema

Posted by ema