イオンマイバスケットは交換が無料?!保冷バッグやリメイク術も紹介

イオンマイバスケットは、壊れた時も使い古して新品に換えたい時も、お客様カウンターで無料で交換してもらえますよ。

イオンの公式サイトでは返却のことは書かれていますが、交換については書かれていません。

交換無料と聞いても太っ腹すぎて疑いたくなりますし、交換方法もイマイチわからないので何かと不安になりますよね。

イオン愛用歴13年の私がイオンマイバスケットの交換について説明させていただきます。

交換の流れや返却方法なども確認していろいろな不安を解消させましょう。

またマイバスケットに使える保冷バッグやシールでのリメイク術も紹介しますので役立てば嬉しいです。

マイバスケットのリメイクとはなりませんがこちらの商品もおすすめです。中身を隠せる&可愛いレジかごカバーで買い物がさらに楽しくなりますよ!

イオンマイバスケットの交換は無料でできる

イオン公式サイトには返却のことが書かれていますが、交換については触れられていないので、本当に交換できるのか不安になりますよね…。

イオンマイバスケットの交換について説明しますので、不安な気持ちをここで払拭させて、安心して交換に行ってくださいね!

交換は無料サービス

冒頭でもお伝えしましたが、イオンマイバスケットは無料で交換してもらえます!

壊れて使えなくなったカゴは捨てるのに困るし、新しいカゴを買うのにお金もかかりますが、イオンはそれを無料で交換してくれます。

サービスが良すぎて、私のイオン愛も高まります(笑)

ただし、旧イオンマイバスケット(薄ピンク色)から現在のイオンマイバスケットへの交換時には注意が必要で、83円の支払いが必要になります。

イオンマイバスケットのお値段は(旧)税込み315円→(現)税込み398円と変わっています。

そのため、その差額分(398-315=)83円の支払いが必要になりますので注意してくださいね。

交換の場所&流れ

交換場所はお客様カウンターやサービスカウンター、店舗によっては会計レジで行ってもられる場合もあります。

そして、気になる交換の流れについてですが、持っているマイバスケットが現在のマイバスケットor旧マイバスケットで異なるのでそれぞれで説明しますね。

【現在マイバスケットを持っている場合】

マイバスケットの交換をお願いしたいのですが…。

カラーが三種類ございますが、何色にされますか?

ピンクをお願いします。

なんと、これだけで交換してもらえるんですよ!

交換理由を問われることもなく、書類記入もとくになく…。

マイバスケットを渡して、新しいマイバスケットをもらっておわりです。

【旧マイバスケットを持っている場合】

旧マイマイバスケットからの交換時は、実際には交換ではなく返却+購入になるので流れが少し異なるので注意してください。

マイバスケットの交換をお願いしたいのですが…。

そちらは旧マイバスケットですので、まず返却していただいてから、新しいマイバスケットと購入するという流れで対応させていただきますね。

ここでまず、返却するための手続きがあります。

のちほど紹介しますが、数分で書ける簡単な書類の記入が必要になります。

書類を記入して旧マイバスケットを返却すると、その代金の315円が返金されます。

こちら315円のお返しになります。

そしてつぎに、現在のマイバスケットを購入します。

新しいマイバスケットはカラーが3種類ございますが、何色にされますか?

ピンクをお願いします。

こちら398円になります。

398円(315円返金されているので実質83円)をお支払いして、現在の新しいマイバスケットをもらって完了です。

旧マイバスケットをお持ちの方は少し手間を感じるかもしれませんが、5分もかからずに交換ができるのでアッという間ですよ!

みんなの交換理由

交換時に交換理由を問われることがないにしても、自分の交換理由はOKなのか不安になると思います。

そこで、みんながどんな理由で交換しているのかを調べてみました。

  • バスケットが割れてしまったから
  • 取っ手の根元が劣化or変形してきたから
  • 長年使用したから

破損したときだけではなく、劣化や変形、古くなって新品に換えたいときも交換できているようです!

「壊れてはいないからな~」と交換に悩んでいる方にとっては、交換を後押ししてくれる心強い話ですね。

イオンマイバスケットを返却すると全額返金してくれる

返却で全額返金

タイトル通り、返却すると全額返ってきます!

イオンの公式サイトにもその旨が記載されていますよ。

イオンマイバスケットは驚きの実質0円なんです。

現在のマイバスケットであれば398円、旧マイバスケットであれば315円が返金されます。

返却場所はお客様カウンターやサービスカウンター(一部店舗は会計レジも)です。

「マイバスケットを返却したいのですが…」と伝えると対応してもらえますよ。

返却は記入書類がある

返却はイオンマイバスケットを返して、返金をいただくだけではないので注意してくださいね。

返却の際には書類が必要になります。といっても、名前と電話番号と住所の記入だけなので簡単です。

返却時もとくに返却理由を問われることがないので安心してくださいね。

イオンマイバスケットに保冷バッグで家まで安心

サービスに満ちているイオンマイバスケットですが、「保冷できない」「イオンのロゴマークが気になる」などの弱点があります。

ここでは、その弱点の解決アイテムを紹介したいと思います。

保冷バッグで使い勝手UP

イオンマイバスケットはプラスチック製であり、保冷機能はありません。

ですが夏場になると、ちょっとの移動時間でも保冷したいところです。

イオンマイバスケットに使える保冷バックで保冷問題を解決しましょう!

【2WAYの保冷バッグ】

マイバスケットにセットできるのはもちろん、手持ちでも使える保冷バッグです。

そして、コンパクトに畳めるので持ち運びに便利です。

シンプルでおしゃれなデザインなので、ピクニックなどにも使いたくなりますね♪

【作りが丈夫なレジかご用バッグ】

\\楽天ポイント5倍セール!//
楽天市場

厚みのある丈夫な作りになっていて、保冷性能がよいのが強みです。

厚みがあるので畳むとかさばりますが、その分性能がいいので申し分なさそうです。

また形もしっかりしているので、汚れを拭きやすいところもいいですね♪

リメイクシールでも使い勝手UP

イオンマイバスケットの両側面にはイオンのロゴが入っています。

「ほかの店で使うのが申し訳ないな」や「イオンの商品ってバレるから恥ずかしいな」と思っている方もいるのではないでしょうか。

そんな時はシールを使ってリメイクしてみましょう。

今回はダイソーとセリアでシールなどのアイテムを調達してきました!

ダイソーの梱包(こんぽう)発送用シール、税込み110円】

一番大きいサイズのシールを使ってリメイクしてみました。

少しだけ隠しきれていないですが、パッと見は問題ありません(笑)

「THANK YOU」の文字がマイバスケットに商品を詰めてくれる店員さんへのメッセージにもなるのでいいですよね。

そしてこの商品はシールの売り場ではなく、ガムテープなどの梱包(こんぽう)用品の売り場で発見したので、探す際は注意してくださいね。

ダイソーのリメイクシート、税込み330円】

タイミングよくLISA LARSONとのコラボ商品を発見しました!

私は一番小さいイラストの列を使ってリメイクしてみました。

下地が白色なのでイオンのロゴが薄っすら透けてはいますが、それよりも可愛さのほうが勝っていて気になりません(笑)

いろいろな柄のリメイクシートが置かれていますので、好きな柄を使ってリメイクしてみてくださいね!

【セリアの結露テープ、税込み110円】

イオンマイバスケットのロゴ部分が約5×15cmで、この結露テープは約5×30cmなので切って使ってジャストサイズです。

水色系の結露テープを買ってしまったので、イオンマイバスケットの黒×赤には似合わないですね(笑)

同じデザインでピンク系の結露テープもあったので、ピンク系のほうがセンスいい配色になると思います。

まとめ

  • イオンマイバスケットの交換はお客様カウンターで無料でできる
  • 旧イオンマイバスケットから交換する場合は、返却+購入という形での交換となる(差額分の83円がかかる)
  • 破損していなくても、劣化や変形、長年の使用を理由に交換は可能
  • イオンマイバスケットを返却すると全額返金してもらえる
  • 保冷バッグを一緒に使って夏も安心
  • ロゴ部分が気になる場合はシールなどでリメイク

これで少しでも不安が解消されたでしょうか?自信をもってイオンマイバスケットの交換や返却をしてもらえれば幸いです。

そして、ぜひマイバックを可愛くリメイクして、わくわくした気持ちで買い物に行ってくださいね♪

saku

Posted by saku