バレンタインのお菓子の意味一覧を大公開!マシュマロとグミは要注意!

バレンタインで渡すお菓子に意味があることをご存知ですか?絶対気にすることではないですが、知っていて悪いことはないですよ。

バレンタインのお菓子の意味を一覧にまとめましたので、ぜひサラーっと確認してみてください!

お菓子の可愛さなどで選んで、無意識に「あなたが嫌い」という意味のお菓子を本命に渡しているかもしれません。

お菓子の意味を一覧で確認して、バレンタインで勘違いされないようにしたいですね!

この記事では、お菓子の意味一覧のほか、意味の由来についても解説します。

また「嫌い」の意味を持つNGなお菓子を贈りたいときの方法についても紹介しますので、参考になると嬉しいです。

バレンタインのお菓子の意味一覧はこちら

バレンタインに特別な意味がないお菓子から「嫌い」という意味をもつお菓子までを一覧にまとめてみました。

贈る相手も一覧にしていますので、一緒に確認してみてくださいね。

お菓子の意味一覧

お菓子 意味 贈る相手
チョコレート 意味なし 誰でもOK
ブラウニー 意味なし 誰でもOK
ガトーショコラ 意味なし 誰でもOK
カップケーキ 特別な存在 本命
マカロン 特別な存在 本命
ドーナツ あなたが大好き 本命
キャンディ あなたが好き
愛が続く
本命
こんぺいとう あなたが好き
夫婦円満
本命
マロングラッセ 永遠の愛を誓う 本命
ティラミス 私を元気づけて 本命
バームクーヘン 幸せが続くように 本命・家族
マドレーヌ 仲良くなりたい
円満な関係
本命
友達
キャラメル 安心する存在 友達・家族
クッキー 友達でいよう 友達・義理
マシュマロ あなたが嫌い
※純白な愛で包む
NG
※本命
グミ あなたが嫌い NG

※チョコが入っているマシュマロは「純白な愛で包む」という意味があり、本命向けとされています。

バレンタインの代表であるチョコレートには、意外にも意味がないんですね。

そして、マシュマロとグミはバレンタインには控えたほうがよさそうです。

バレンタインのお菓子の意味と由来

お菓子の意味が分かると「何でそんな意味になったんだろう?」とその由来が気になりますよね。

ここではお菓子の意味とその由来について紹介していきます。

チョコレート

バレンタインといえばチョコレートですが、なんと特別な意味はないそうです。

では、なぜバレンタイン=チョコレートとなっているかというと…

あるお菓子会社が「バレンタインにチョコレートを贈ろう」というキャンペーンをしたのがきっかけといわれています。

その後、多くのお菓子会社もバレンタインにチョコレートを贈るという販売戦略を進めた結果「バレンタインといえばチョコレート」が定着したようです。

特に意味がないので、本命でも義理でも自由に贈ることができるのがいいですね♪

ブラウニー・ガトーショコラ

ブラウニーやガトーショコラにも特別な意味がありません。

チョコレートに特別な意味がないのに加えて、ケーキ全般も特に意味がないと言われています。

贈る相手は誰でもOKですが、チョコレートよりも特別感があるので本命へのプレゼントにしてもよさそうですね。

カップケーキ・マカロン

カップケーキやマカロンを贈ると「あなたは特別な存在」という意味になります。

カップケーキの意味は、誕生日やウエディングといった特別な日にカップケーキを食べるのが多いことからきているそうです。

また、マカロンは高級感があって特別な時にしか食べないことや、作る際に手間がかかることがその由来になったとされています。

ドーナツ

ドーナツは「あなたが大好き」という意味ですが、由来は英語からきています。

あなたが大好きを英語でいうと「I like you a whole bunch.」で、この「whole」とドーナツの穴「hole」をかけています。

そのほか、ドーナツには「お疲れさま」や「特別意味はない」という説もあるようですよ。

キャンディ・こんぺいとう

口のなかのに長く残るキャンディ・こんぺいとうは、関係性が長く続くというイメージで「あなたが好き」「愛が続く」という意味になります。

また、こんぺいとうは作るのに時間がかかるので、夫婦が時間をかけて家庭を築く→夫婦円満という意味もあるそうです。

長期保存ができるので、飾っておける瓶入りをプレゼントして、見るたびにあなたのことを思い出してもらっちゃいましょう(笑)

マロングラッセ

マロングラッセは「永遠の愛を誓う」という意味です。

ある国の大王が最愛の妻に贈ったとされたことから「永遠の愛を誓う証」として男性から女性に贈るお菓子をして発展したといわれています。

ティラミス

イタリアのお菓子で、イタリア語で「私を引っ張り上げて」という意味ですが、これが転じて「私を元気づけて(私を恋人にして)」になったそうです。

友達から恋人になりたいときはティラミスをプレゼントするといいですね(笑)

また、コーヒー風味のほろ苦い味わいなので、甘いものが苦手な相手でも贈ることができそうです。

バームクーヘン

生地が重なっていることから「幸せを重ねる、幸せが続きますように」という意味になります。

結婚式の引き出物でも縁起の良いお菓子としてよく使われていますね。

マドレーヌ

マドレーヌの形が2枚の貝がピッタリと合わさっているように見えることから「仲良くなりたい」という意味になったそうです。

また、日本では昔から二枚貝の形は夫婦円満や縁結びなどを連想させ、縁起がよいとされています。

キャラメル

口のなかで溶けていった後も存在感が口に残ることから「安心する存在」という意味を持ちます。

キャラメル自体の味も温かみのあるホッとするような味わいで、ピッタリの意味です!

友達や家族と一緒に食べて、ホッとするような時間を過ごしたいですね♪

クッキー

気軽な感じとサクサクした食感で「友達でいよう」という意味になります。

そんな意味があるとは知らず、私は本命クッキーをたくさん渡してきました(笑)

マシュマロ

マシュマロそのものは、口のなかですぐ溶けてしまうので「関係がすぐなくなる」「あなたのことが嫌い」という意味になるようです。

しかし、マシュマロのなかにチョコが入っていると「純白の愛で包む」という意味なります。

勘違いさせてしまう可能性がある場合は、マシュマロは避けた方がよさそうですね。

グミ

由来が不明といわれていますが、グミは「あなたが嫌い」という意味があるそうです。

一方で「硬い・噛む→嫌い」という連想が由来という説もあるようです。

グミが大好きな相手の場合を除き、グミのプレゼントは控えるのをおすすめします(笑)

バレンタインのお菓子で意味的にNGでも贈りたい場合

「嫌い」という意味的にNGのマシュマロやグミ、「友達でいよう」のクッキーでも本命に贈りたい場合ってありますよね。

ここでは、そのようなときに勘違いされないようにプレゼントする方法を紹介していきます。

メッセージカードを添える

手書きのメッセージカードが添えてあると特別な感じがしますし、気持ちを言葉で伝えることができるの勘違いされにくいです。

ただ、本命でかつ友達以上恋人未満の関係だと、バレンタインにどんなメッセージを書けばいいか悩みますよね。

せっかくのバレンタインなので、勇気をもって「好き」というストレートな言葉が書けたら一番いいです。

ですが、それが難しいんですよね…私も小心者なので無理です(笑)

そんなときは感謝の気持ちや特別な存在ということを伝えてみるといいですよ。

〇〇くんへ
いつも相談にのってくれてありがとう。
〇〇くんの存在が私にとって大きな支えになっていたよ(^^)
日頃のお礼をかねて、今度ごはんに行きませんか?
〇〇より

鈍感でなければ気持ちに気付いてくれると思います(笑)

また、イラスト付きのカードにすると特別感が増すのでおすすめです。

ほかの贈り物と一緒に

ほかの贈り物と一緒に渡すと、意味的にNGなグミであろうと「嫌い」と勘違いすることはないのではないでしょうか。

そして、相手の好きなものをプレゼントして、しっかり喜んでもらいましょう!

ですが、好みがわからなかったり予算が合わなかったりで難しい場合もありますよね。

そんなときは「ハンカチ」がおすすめです。

ブランドものでも1000円台で購入できるハンカチもあり、金額的に重た過ぎず、かつ特別感を出すことができます。

そして、なんといっても実用的なアイテムです(笑)

そんないいアイテムなのですが…ハンカチにも「別れ」や「手切れ」という意味があります。

そこでも勘違いが生じないように、上質なハンカチを贈って思いが伝わるようにしておきましょう。

気持ちを込めて

バレンタインで意味的にNGなお菓子でも気持ちを込めて渡せればOKだと私は思います。

恥ずかしくて雑に渡してしまうと勘違いのもとですから注意してくださいね。

しっかり目をみて渡したり、きれいにラッピングしたりすることで、気持ちは届くと思いますよ。

まとめ

  • バレンタインで勘違いがおきないように、お菓子の意味を一覧で確認しておきましょう
  • 特別な意味がないチョコレートなどは誰にでも自由に贈れて便利
  • マシュマロとグミには「嫌い」という意味があるので要注意
  • バレンタインのお菓子の意味は味や見た目、掛詞などが由来になっている
  • 意味的にNGなお菓子を贈るときは、メッセージカードやほかの贈り物と一緒に渡して勘違いを防ごう

お菓子の意味を一覧で確認すると「嫌い」を意味するのがマシュマロとグミだけなので、少しホッとしますね。

一方で、私がよくバレンタインに用意していたクッキーが「友達でいよう」と軽い感じのニュアンスだったのには唖然としました(笑)

ぜひ、バレンタインのお菓子を用意する際は、お菓子の意味を一覧で確認してみてくださいね。

素敵なバレンタインになりますように!

saku

Posted by saku