ピザーラは生地がおいしくておすすめ!!その秘密とカロリーオフのコツ

2020年11月24日グルメおすすめ,ピザーラ,生地グルメ,ピザーラ,生地

ピザといえば、トッピングやチーズがたっぷりのったものがやっぱり一番人気ですね。

見た目が豪華で気分も盛り上がりますが、ちょっと心配なのがピザのカロリー。

私もついつい食べ過ぎて、毎回後悔しています。

ピザ選びは、トッピングばかり注目しがちですが、ピザの約半分は生地。

いくらトッピングがすごくても、生地がおいしくなければピザのおいしさも半減してしまいます。

むしろ生地だけでおいしければ、トッピングがシンプルでも十分満足でき、カロリーも低く抑えられてうれしいですよね

そんなピザのカロリーが気になる方におすすめなのが、生地だけでおいしいと口コミで評判のピザーラ!

この記事では、ピザーラのおいしい生地の秘密や特徴、おすすめの食べ方、さらにピザーラでカロリーを抑えるおすすめの注文方法をご紹介します。

 

 

ピザーラはこだわりの生地がおいしいおすすめのピザ

ピザーラは、売上げと店舗数で国内No.1を誇るデリバリーピザ。

本場イタリアやアメリカのピザを参考にしつつ、日本人の好みにあうピザを常に追求しています。

日本人が好む照り焼きチキンやタラコをトッピングしたり、ソースにマヨネーズやカレーを初めて取り入れたりしたのもピザーラなんです。

そんなピザーラの原点は、どこのお店よりもおいしく、毎日食べても飽きないピザをひとりでも多くの方に届けること。

厳選された素材を使用し、子どもが食べても安心できるピザを目指しています。

そんなピザーラは、トッピングやソースはもちろんのこと、ピザ生地にも強いこだわりがあるのをご存じですか?

まさに、ピザーラは生地だけで十分おいしい、デリバリーピザの概念を超えたピザなのです!

ここでは、ピザーラおすすめのピザ生地の魅力やこだわりの素材についてご紹介します。

 

ピザーラがこだわるピザ生地の秘密

ピザーラのおすすめポイントは、なんといってもおいしいピザ生地!

ピザ生地にこんな熱い思いが見えるデリバリーピザって他にないのではと思わせるほどの、こだわりがつまった生地なのです。

生地のおいしさの秘密は、厳選された素材と研究を積み重ねた作り方。

では、2つのポイントを詳しく見ていきましょう。


【1. パンの老舗「ブランジェ浅野屋」と共同開発したピザーラオリジナル生地】

ブランジェ浅野屋といえば、1933年創業の軽井沢に本店を持つ老舗のパン屋。

軽井沢は昔からパンの激戦区ですが、浅野屋は軽井沢の人気カフェやレストランなどから指名が多く、絶大な人気を誇るパン屋として有名です。

ピザーラのピザ生地は、そんな有名パン屋と共同開発したオリジナルの生地なので、とってもおすすめ!

厳選した小麦粉をオリジナルでブレンドし、生イーストを使ってしっかり二度低温発酵を行います。

また、小麦粉のうまみを最大限引き出すため、その日の気温や湿度に合わせて発酵時間を絶妙に調整。

まるで生き物のように丁寧に扱われているので、生地がおいしいんですね。


【2.注文後にピザ生地を成形して焼き上げ】

ピザーラは、いつもベストな発酵度合いの生地が提供できるように徹底した管理が行われています。

ピザ生地は作り置きせず、注文が入ってから1枚1枚丁寧に伸ばして成形。

その後、260℃のジェットオーブンと呼ばれる専用オーブンで6分間焼き上げます。

これだけこだわったピザ生地作りは、まさにパン作りそのもの!

ピザ生地だけでもとってもおいしいと評判なのも、十分納得いきますね。

 

ピザーラはトッピングも厳選素材を使用

こだわりのピザ生地についてご紹介しましたが、もちろんトッピングやソースにもこだわっています。

ピザーラでは、野菜の鮮度を大切にするだけでなく、その熟度も厳選されているのが特徴。

例えばトマトは、最良なものを仕入れるために、旬の時期に合わせて産地を変えています。

また、使用するメニューにより、トマトの種類やカットの仕方までこだわる徹底ぶり。

オリーブオイルは、無農薬で手摘みされたイタリア産のものを使用。

さらにチーズは、世界各国100種類以上のチーズの中から、焼き色・伸び・香り・味のバランスを追求して厳選。

ピザーラでは、そんな厳選されたナチュラルチーズがピザ全商品に使用されているのでおすすめですよ。

 

 

ピザーラのピザ生地を比較!!特徴とおすすめポイント

ピザーラはこだわったおいしいピザ生地なのはわかりましたが、次に知りたいのは、どんな種類の生地があるかですよね。

ズバリ、ピザーラの生地は次の3種類から選べます!

ピザーラの3種類の生地
  • ハンドトス
  • イタリアン
  • スーパークリスピー

他の大手ピザチェーンと比較して、生地の種類が少ないと思った方もいるかもしれませんね。

たしかに、ドミノピザは7種類、ピザハットは5種類のピザ生地があります。

生地の種類がたくさんある競合他社のなか、3種類で勝負できるなんて、一つ一つのクオリティーが高く自信がある証拠。

種類の豊富さよりも、おいしさで勝負するピザーラの生地は、それぞれとっても個性的なので、ぜひすべての種類を食べていただきたいです!

そんなこだわりのピザ生地は、3種類すべて同じ値段。

あなたのお好みや用途に合わせて、種類を手軽に選択できるのでいいですね。

ここからは、生地の特徴はもちろんのこと、生地と相性が良いおすすめピザメニューや食べ方のシーンもご紹介するので、参考にしてくださいね。

 

ハンドトス

引用:ピザーラ公式サイト

ハンドトスは、ピザーラが日本人の好みにあるよう作られたピザ生地。

とってもふっくらとしたパンタイプで、ピザーラ自慢のこだわり生地が一番楽しめるタイプなのでおすすめ!

パンタイプのピザ生地は他社にもありますが、比較した時に一番違うのは、生地の端であるピザ耳までもっちりふっくらしているところ。

老舗パン屋との共同開発した生地なので、パンを食べた時のような豊かな小麦の風味が最後まで味わえます。

パンが好きな方はもちろん、ピザ耳がちょっと苦手という方でも、ぜひ一度は試していただきたい生地です。

また、3種類の生地を比較した場合、ハンドトスは、一番ピザ生地が厚いのが特徴。

そのため、食べ応えが十分感じられるのも魅力の一つです。

さらに、ハンドトスでは、ピザ耳の部分にチーズやソースがかかっていません。

イタリアはお皿の上のピザをナイフやフォークで食べるスタイルがありますが、日本では一つのピザを手づかみでシェアする場合がほとんど。

そんな時、生地の端までチーズや具が入っていると、食べづらかったり、手が汚れたりして困ることも多いですよね。

ハンドトスなら、ピザ耳部分を持つことで、手を汚しずらく食べやすくなります。

お花見やピクニックなど外に出かけた時に食べる場合は、手が汚れにくいハンドトスは特におすすめですよ。

ハンドトスで特におすすめのメニューは、人気のロングセラーメニュー「テリヤキチキン」や「もち明太子」といった和風のピザシリーズ。

もっちりしたやわらかい生地としっかり味付けされた和風のトッピングの相性がとってもよいので、ぜひお試しくださいね。

 

イタリアン

引用:ピザーラ公式サイト

イタリアンは、その名の通り、ピザ本場のイタリアで代表的な生地。

日本でピザが普及した時の生地もこのタイプなので、一番親しみがある生地かもしれませんね。

ふんわりしたパンタイプの生地ですが、ハンドトスと比較すると生地は薄く、トッピングと生地を一緒に食べるのにちょうどよい厚みです。

イタリアンの最大の特徴は、なんといっても生地の端であるピザ耳までたっぷりチーズとソースがのっているところ!

ピザ耳は、硬くて味がしないし、もそもそするから苦手って方も結構いらっしゃいますよね。

イタリアンは、生地の端までチーズやソースが行き渡りやすいように、ピザ耳の部分もハンドトスより薄めに作られているのが特徴。

つまり、ピザの食べ始めがピザの耳でも中心部分でも、最後までチーズやソースを味わいながらふんわりしたピザを楽しめます。

また、ピザ耳部分のチーズはこんがりと焼かれて香ばしいので、特にチーズ好きの方にはイタリアンの生地がおすすめですよ。

さらにイタリアンは、どんなトッピングやソースにも合う万能なピザ生地。

ハーフ&ハーフや4種類のメニューが1枚で味わえるクォーターピザシリーズなど、数種類を1枚で味わうピザにおすすめです。

 

スーパークリスピー

引用:ピザーラ公式サイト

スーパークリスピーは、一般的にクリスピーの名で親しまれている薄い生地のこと。

まるでパイのような軽い食感で、時間がたってもサクサクした食感が楽しめるのが特徴。

サクッとした食感がやみつきになるリピーター続出の人気の生地です。

ピザ耳がなく、生地の端まで薄くフラットな生地なので、トッピングやチーズ、ソースとの相性もバッチリ。

生地のボリュームが少ないので、トッピングやチーズなどの味を一番味わえるのでおすすめです。

また、イタリアンの生地と同様に、生地の端までチーズやソースがあるので、どこから食べても最後までおいしく食べられます。

さらに、生地全体が薄いので、生地を半分に折ったり、クルクル巻いたりなど、食べ方の工夫ができるのも特徴です。

なんといっても、スーパークリスピーは、お酒との相性が抜群!

生地が薄いので、ハンドトスやイタリアンと比較すると、食べやすくおなかがふくれにくいのがうれしいですね。

スーパークリスピーは、お酒のおつまみやパーティーなどの一品として特におすすめですよ。

 

 

ピザーラの生地のカロリーとカロリーを抑える注文方法

ピザといえば、高カロリーの食べ物というイメージが強いですよね。

でも、材料から考えれば、ピザ生地はパンとほとんど同じ。

それなのに、ピザだけ特別カロリーが高い食べ物なのでしょうか?

そこでここからは、気になるピザ生地のカロリーと、おすすめの低カロリーピザをご紹介していきます。

また、カロリーを抑える注文方法もあわせてご紹介するので、参考にしてくださいね。

 

ピザ生地のカロリー

ピザのサイズに分けて、3種類あるピザ生地のカロリーを表に示しました。

1ピースのカロリーを見ると、「スーパークリスピー」は「ハンドトス」・「イタリアン」よりも20∼30kcal程度小さい値です。

そのため、カロリーが低いピザ生地は、生地が薄い「スーパークリスピー」といえます。

とはいえ、6枚切り食パン1枚(60g)のカロリーは160kcal程度。

ピザのサイズに関わらず、ハンドトスまたはイタリアン生地1ピースのカロリーも、食パンとほぼ変わらない150∼190kcal。

ですので、パンタイプの「ハンドトス」と「イタリアン」生地が、特別カロリーが高い食べ物とはいえません。

例えば、Mサイズのピザ生地を食べた場合を考えてみましょう。

スーパークリスピーの生地を4ピース食べた場合、カロリーは484kcal。

一方、ハンドトスまたはイタリアンの生地を3ピース食べた場合、カロリーは441kcal。

「ハンドトス」と「イタリアン」生地でも、たった1ピース減らすだけで、「スーパークリスピー」よりカロリーが低くなります。

また、スーパークリスピーの生地に比べて、ハンドトスやイタリアン生地は、生地が厚いので1枚1枚食べ応えがあります。

そのため、スーパークリスピーより食べる量が少なくても、満足感は得られやすい生地です。

つまり、カロリーを低く抑えるには、あなたの食べ方や好みに合わせて生地を選ぶのがおすすめです。

ピザ生地にトッピングがのっても、カロリー傾向は【スーパークリスピー<ハンドトス・イタリアン】なので、ピザ選びの参考にしてくださいね。

 

 

Sサイズの最もカロリーが低いピザ2種類を選ぶ

ピザ生地のカロリー表を見て、ピザのサイズで「Sサイズ」なんてあったかな?と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

ピザーラの公式サイトをみても、Mサイズ・Lサイズの2種類だけの表示しかありません。

実は、ピザーラは「Sサイズ」のピザも注文できるんです!

ピザが食べたいけど、Mサイズだとちょっと大きいという方は、ぜひSサイズをお試しください。

だたし、Sサイズは、注文できる店舗が限られているのがデメリット。

そのため、ネット注文の場合、Sサイズが注文できる店舗を指定しないと、Sサイズが表示されないようになっています。

Sサイズを注文したい方は、あなたが利用したい店舗でSサイズの注文が可能か、まず確認してみるといいですね。

また、ピザメニューによっては、Sサイズがないものもあるので、注意してくださいね。

ちなみに、Sサイズでカロリーが一番低いピザは、トッピングがシンプルな「ミックスシーフード」と「フレッシュトマト&バジル」。

一方、Sサイズでカロリーが一番高いピザは、「プルコギポテト」。

そこで、この3種類のピザの生地別カロリーと、代表的なメニューのカロリーを表に示しました。

ピザーラの中で最もカロリーの高い「プルコギポテト」は、他のすべてのメニューより圧倒的に高カロリー。

一方、最も低いカロリーの「ミックスシーフード」「フレッシュトマト&バジル」は、他のメニューとそれほど変わらないことがわかります。

ですので、ピザーラでカロリーを抑えるには、「ミックスシーフード」と「フレッシュトマト&バジル」を注文するのがおすすめですよ!

 

ピザのカット数を増やす

ピザーラのピザのカット数は、通常、Sサイズ→4カット、Mサイズ→8カット、Lサイズ→12カットです。

でも、ピザーラでは、あなたのお好みや用途に合わせて、ピザのカット数を増やすことができます!

ピザは、上手に切るのが難しいというという方が多いですよね。

私も何度か挑戦しましたが、うまく切れないどころか、せっかくきれいな見た目が毎回崩れてしまいます。

ピザのカット数を変更したい場合は、ピザを注文する時に、希望のカット数をお店に伝えれば大丈夫。

このカット数の変更を上手に利用すれば、ピザのカロリーを抑えることができます!

ピザは食べやすいので、ついつい何枚も食べたくなってしまいますよね。

でも、枚数を食べると、カロリーも当然増えてしまいます。

そこで、通常のよりもカット数を多くしてもらい、1ピースの大きさを小さくします。

こうすれば、たとえ枚数を食べたとしても1ピースの大きさが小さいので、枚数を食べたという満足感が残ります。

また、食べる量を細かく調節できるので、食べすぎを防ぐことができ、カロリーが抑えられるのです。

もし、ピザが余ってしまった場合は、乾燥しないよう一切れずつラップに包み、冷凍庫で保存するのがおすすめ。

電子レンジでの解凍後、オーブントースターかフライパンで温めれば、またおいしいピザが食べられますよ!

ピザのカット数の変更は、イベントで枚数を増やしたい時や、いろいろな種類のピザを楽しみたい時にもおすすめなので、ぜひ利用してくださいね。

 

 

まとめ

  • ピザーラは、パンの老舗「ブランジェ浅野屋」と共同開発したオリジナル生地を使用し、生地だけでおいしいと大評判のピザ。
  • ピザーラの生地の種類は3種類で同一価格。ハンドトス・イタリアン・スーパークリスピーから選べる。
  • ハンドトスはふっくらしたパンタイプで、こだわりの生地が一番楽しめる。特に和風ピザシリーズにおすすめ。
  • イタリアンは生地の端までチーズとソースがたっぷり。どんなピザにも合うので、数種類を1枚で味わうピザにおすすめ。
  • スーパークリスピーは時間がたってもサクサク食感が楽しめる。トッピングやチーズの味を一番味わえ、お酒と相性が抜群。
  • 一番低カロリーの生地はスーパークリスピー。ハンドトス・イタリアン生地も食べる量を1ピース減らせばクリスピーより低カロリー。
  • カロリーを一番抑えるには、Sサイズの「ミックスシーフード」と「フレッシュトマト&バジル」を注文するのがおすすめ。

ピザーラのピザは、生地からトッピングすべてにおいて、厳選した安心素材とこだわりの製法で作られています。

3種類のピザ生地はそれぞれ個性的でとてもおいしいので、ぜひあなたのお好みの生地を見つけてくださいね!

ちなみに、ピザーラのことがさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事もおすすめです。

記事でご紹介した商品は、店舗・地域により取扱いがない場合や、販売終了の可能性があります。

ご購入の際は、ピザーラ公式ホームページで事前に最新情報をよくご確認ください。

Posted by marimori