業務スーパースライスチーズ味は?値段は?実食レポートしてみました

グルメスライスチーズ,業務スーパーグルメ,業務スーパー

業務スーパーのスライスチーズを食べたことがありますか?

業務スーパーといえば、お手頃な価格で枚数もたくさん入っているから、コスパがとても高いんです!

なにより私が感動したのはスライスチーズの枚数!

そして、肝心なお味の方もスーパーのスライスチーズとほぼ変わらずおいしいので、さまざまな料理に活用できます!

ちょっとした簡単な料理からメインの料理、子供のおやつはもちろん、小腹がすいたときにサッと食べられてお得。

本記事では、業務スーパーのスライスチーズの商品情報や特徴、値段、スライスチーズをおいしく食べるレシピなどが満載です!

あなたもこの記事を読を読んで業務スーパーのスライスチーズを使えば、毎日の献立の幅がとても広がりますよ!

 

 

業務スーパーのスライスチーズとはどんなもの?

業務スーパーのスライスチーズは4種類あります。

  • チェダーチーズ
  • モッツァレラチーズ
  • スライスチーズ
  • とろけるチーズ

スーパーのスライスチーズも大まかに4種類ほどだったので、この点もスーパーとの違いはなく同じでした。

このように、いろいろなレシピに合わせて使いやすくなるように種類があるのも嬉しいですね。

 

 

 

業務スーパーのスライスチーズ商品情報

業務スーパーのスライスチーズは製造元も販売元も日本の会社なんですね。

内容量はスライスチーズの種類によって違いがありますが、

  • チェダーチーズ 300g (20枚入り)
  • モッツァレラチーズ 180g (12枚入り)
  • スライスチーズ 225g (15枚入り)
  • とろけるチーズ 225g (15枚入り)

業務スーパーの商品というだけあり、かなり食べ応えのある大容量になっています。

賞味期限も半年くらいと余裕があり、急いですべて食べきる心配もないので冷蔵庫に常備しておきたいひとつです。

 

 

業務スーパーのスライスチーズの値段そしてコスパは?

業務スーパーのスライスチーズの価格は下記の通りです。

  • チェダーチーズ20枚入り           ¥268
  • モッツァレラチーズ 12枚入り   ¥188
  • スライスチーズ  15枚入り         ¥198
  • とろけるチーズ  15枚入り         ¥198

これだけ枚数が入っているのにこの値段は「安い」としか言いようがありません。

スーパーのチーズは値段がそこそこするので、以前は手軽にチーズの料理を作ることができませんでした。

でも、業務スーパーのスライスチーズを買ってから、わが家の食卓ではチーズレシピが増えました。

 

業務スーパーとスーパーの値段を比較

税抜きの価格で枚数はなるべく近いもので比べてみました。

チーズ業務スーパースーパー
チェダーチーズ¥ 268 (20枚)¥218 (7枚)
モッツァレラチーズ¥188 (12枚)¥218 (7枚)
スライスチーズ¥198 (15枚)¥328 (12枚)
とろけるチーズ¥198 (15枚)¥328 (12枚)

1枚あたりの値段を比べてみると、スーパーのスライスチーズは1枚あたり27円から34円です。

業務スーパーのスライスチーズは1枚あたり13円でした。

スーパーの値段とは1枚10円から20円の差があるので、業務スーパーのスライスチーズはかなりお得な値段になっているのが分かりますね。

 

 

業務スーパーのスライスチーズはまずいのか実食レポート!

これは実際に食べてみるしかない!

味がいちばん分かりやすい王道のチーズトーストで食べてみました。

4種類を食べ比べてみましたが、どれもスーパーのスライスチーズとほぼ変わらずおいしくいただけました。

安くて枚数もたくさん入っているからペラペラのチーズかと心配もありましたが、スーパーのスライスチーズと同じ厚さがちゃんとありましたよ。

気になるところがあるならばひとつだけ。

「スーパーのスライスチーズに比べるとチーズの伸びが悪い」。

びろーんとチーズが伸びるあの感じがほとんどなく、私には少しばかり物足りない伸びぐあいでした。

 

 

業務スーパースライスチーズのそれぞれの特徴について

手軽に料理に使えるようにスライスされたそれぞれのチーズの特徴をご紹介します。

チェダーチーズ

いちばんの特徴は酸味とコクそしてオレンジ色の見た目、他の3種に比べると比較的脂質が多くカロリーが高い。

その分、栄養素がいちばん多く含まれている。

モッツァレラチーズ

いちばんフレッシュなチーズ。あっさりしているから生で食べてもおいしい。加熱するととろーり溶ける。

スライスチーズ・とろけるチーズの違いと特徴

チーズを作るときのかき混ぜ方によって違いがでます。

激しくかき混ぜるとスライスチーズのような溶けないチーズになり、やさしくかき混ぜるととろけるチーズになるんです。

 

スライスチーズのプロセスチーズとはなにか

この裏面に記載されているプロセスチーズとは、いったい何でしょうか?

プロセスチーズとは、ナチュラルチーズを原料に乳化剤などを加えて加熱し、再度冷やし固め形成させたもの。

製造の途中で加熱処理を行うため乳酸菌は死滅してしまいますが、保存中に熟成されることがないので、味が変わらず保存期間も長くなります。

スライス、6P、キャンディ、ブロックなどさまざまなタイプがあります。

よく食べているチーズはプロセスチーズだったんですね。

 

スライスチーズの栄養素、美容効果はある?

スライスチーズはビタミン、タンパク質、ミネラル、カルシウムなどの栄養素が詰まっているからいつでも手軽に栄養補給ができるんです。

スライスチーズに含まれているタンパク質は満腹感を刺激してくれ、食べ過ぎを防いでくれるのでダイエットにも効果的です。

ビタミンA・Bも多く含まれていて肌あれ防止の美容効果もあるんです。

 

 

業務スーパーのスライスチーズに適した料理方法

それぞれのスライスチーズの特徴をいかした料理を作るのもおいしく食べるポイントです。

どのような味わいなのかが分かると料理に合わせてスライスチーズが選びやすくなります。

味わいは、下記の表を参考にしてくださいね。

チェダーチーズ酸味とコクがある
モッツァレラチーズクセがなくあっさりしている
スライスチーズ生でも食べられあっさりしている
とろけるチーズ焼くとコクがでる

チェダーチーズに合う料理

サンドイッチ、ハンバーグ、肉料理

モッツァレラに合う料理

トースト、ピザ、グラタン、サラダ、フルーツ

スライスチーズに合う料理

サンドイッチ、サラダのトッピング、オードブル

とろけるチーズに合う料理

トースト、ピザ、グラタン、ハンバーグ

コクのある料理にはチェダーチーズ、あっさりした料理にはモッツァレラチーズというように、料理に合わせられるのはスライスチーズならではです。

 

スライスチーズを使って簡単おいしいアレンジレシピ10選

ここでは、スライスチーズを使って簡単に作れるおいしいレシピをご紹介していきます。

いつものあのメニューも、スライスチーズを使うことで簡単に作れちゃいます。

サンドイッチ編

 食パンで作るサンドイッチ

レタスのシャキシャキ感とチーズのハーモニーがたまらない。

お弁当やゆっくり過ごせる休日の朝食にもピッタリです。

バーターロールで作るサンドイッチ

バターロールにスライスチーズとハムなど、お好みの具材を挟むだけで手軽に作れ、おやつにもおすすめです。

バケットで作るサンドイッチ

バケットにスライスチーズとお好みの具材を挟むだけで見た目もおしゃれなサンドイッチのできあがりです。

来客時の簡単なおもてなしでだしたりすると、みんなにほめられるんです。

おかず編

チーズハンバーグ 

ハンバーグのうえにチーズをのせるだけで、見栄えもよく仕上がります。

業務スーパーのスライスチーズは枚数があるから、ハンバーグの中にもスライスチーズを仕込んでWチーズで食べるのもありです。

ささみチーズフライ

ささみにチーズをはさんで揚げるだけの簡単レシピ。

ささみは高タンパク、低カロリーなので毎日がダイエットの私はつい食べ過ぎてしまいます。

チーズダッカルビ

私の大好きな韓国料理のひとつでお肉とチーズの相性って抜群ですよね。

業務スーパーのスライスチーズならたくさん入っていて安いから、いつでも手軽に食べられるようになりました。

チーズフォンデュ

野菜をサラダにしてだしても箸の進まない子供たちもチーズフォンデュにすると食べる、食べる。

手軽にたくさんの野菜をとることもでき、4種類を全部混ぜてもおいしく食べられます。

おつまみ編

カプレーゼ

スライスされたモッツァレラチーズを使うだけでわずか1分で作れてしまうので、かなりおすすめです。

チーズのハム巻き

ハムにマヨネーズを塗りスライスチーズと豆苗をのせて巻くだけ。

ハムのピンクがかわいい彩りを添えてくれます。おつまみにもぴったり。

カリカリチーズせんべい

スライスチーズをフライパンで焼くだけ。チーズ好きにはたまりません。

すぐ作れてカルシウムたっぷりだから子供たちのおやつにもぴったり。

 

 

まとめ

  • 業務スーパーのスライスチーズは全部で4種類
  • 業務スーパーのスライスチーズは値段が安くて枚数がたくさん入っている
  • 業務スーパーとスーパーのスライスチーズの値段を比較してみると1枚あたり10円〜20円の差があり、業務スーパーは安い。
  • スライスチーズそれぞれの特徴、味わいやチーズに合う料理がある
  • プロセスチーズとはナチュラルチーズを加熱処理したものでスライスチーズや6Pチーズなどがある
  • スライスチーズはカルシウム、ビタミンA・Bが多く含まれていて高い栄養価と美容効果もある
  • スライスチーズは、手軽に食べられ料理のバリエーションも豊富、簡単ですぐ作れるアレンジレシピ10選

業務スーパーのスライスチーズは手軽に食べられコスパも高くておいしい。

値段も安いうえ料理のバリエーションもたくさん。

栄養素も豊富に含まれていて子供の健康はもちろんダイエットや美容の効果と大人にも嬉しい食材です。

こんなにお得がいっぱいの業務スーパーのスライスチーズ。

業務スーパーに立ち寄った際はぜひ買っておいしいチーズレシピを作ってみてくださいね。

ASM

Posted by ASM