40代リュックはおかしい痛いわけではない!!おすすめブランド一挙紹介

40代でリュックを使っているけど、「おかしい、痛い」と思われていないか心配…。

リュックを使っている40代のあなたは、「おかしい、痛い」わけではないんです!

↑↑落ち着いたデザインで、軽くて安心の日本製なので丈夫!!悪目立ちせずシンプルで上質なリュックです。

リュックは両手が空いて動きやすく、荷物が多くても両肩で背負うため、体への負担が軽減されるアイテム。

できることなら、これからも使っていきたいですよね。

「おかしい、痛い」と思われるのには、何か原因がある?

「おかしい、痛い」と思われるのには、使っているリュックに問題がありました。

その原因を知ると、40代でも「おかしい、痛い」と思われないようにリュックを使いこなせますよ。

さらに、カジュアルコーデときれいめコーデに合うリュックのおすすめブランドをそれぞれ3選ずつ紹介!

あなたに合うリュックを探して、素敵なお出掛けをしてみませんか。

40代でリュックはおかしい痛いの!?その真相とは!?

リュックは、若い人から年配の人まで幅広く活用されている姿が街でよく見かけますよね。

幅広い年代の人に使われているので、40代でリュックを持つことは全く「おかしい、痛い」ことではないのです。

私は30代ですが、リュックを愛用していて40代になっても、もちろん使っていく予定です!

では、なぜ40代がリュックを持つと「おかしい、痛い」と思われてしまうのか。

それは、リュック自体に問題があるんです。

年齢を重ねると、若いころに着ていたファッションが似合わなくなります。

それに比例して、若いころに使っていたリュックも似合わなくなっていくのです。

あなたの現在使っているリュックは、大丈夫ですか?

若いころに使っていたリュックをそのまま使ってはいませんか?

そう聞かれると、すごく心配になりますよね。

では、ここで40代が持つと「おかしい、痛い」と思われるリュックの特徴を説明していきます。

  • 使い込んでいる。(ボロボロ)
  • キャラクターもので、大きくデザインされている。
  • ぬいぐるみやモフモフした素材を使っている。
  • 自分の体形に合っていない。
  • 偽物のブランドを使っている。

あなたの現在、使っているリュックは、こちらに当てはまりませんでしたか?

もし、当てはまっていれば、リュックを見直すことをおすすめします。

これで、40代が持つと「おかしい、痛い」と思われるリュックの特徴がわかりましたね。

次は、あなたに似合うリュックをさっそく探しにいきましょう!

40代リュックのカジュアルコーデのおすすめブランド

40代のカジュアルコーデに合うリュックで大事なのは、上品さを忘れないことです。

リュックはアウトドアで使ったり、子供っぽいイメージがあったりするので、一歩間違えると野暮ったい印象になってしまいます。

ここで押さえておきたい40代のカジュアルコーデに合うリュックのポイントです。

  • 子供っぽく見えない素材やデザインを選ぶ。
  • 野暮ったくならないようにスッキリしたシンプルなデザインを選ぶ。
  • 収納力や大きさもチェックする。

このポイントをもとに、40代のカジュアルコーデに合うおすすめブランド3選を紹介していきます。

FREDRIK PACKERS/フレドリックパッカーズ

Fredrik Packers(フレドリックパッカーズ)
¥12,980 (2021/06/26 03:09時点 | Amazon調べ)

フレドリックパッカーズは、幅広い人々が快適に使えて日常になじみやすいデザインにこだわっているブランドです。

このブランドには、さまざまな種類のリュックがあり、中でも子育て中のママに人気なのが「210D DAY PACK TIPI」というシリーズです。

特徴
  • 開口部をしっかり取っているので、荷物の出し入れがスムーズ。
  • 大小さまざまなポケットを装備しており、目的別にアイテムを収納可能。
  • 軽さと強さを兼ね備えた生地を使用しているので、 見た目の大きさに反して驚くほど軽量、そして長持ち。
  • シンプルなデザインで男性が持っても違和感がないので、兼用も可能。

さらに、「420D DAY PACK」シリーズも人気があります。

こちらは、ゴールドの金属製ファスナーと光沢のある軽量なナイロン素材でドレッシーな印象が特徴のリュックです。

どちらのリュックも40代のカジュアルコーデにぴったりです。

marimekko/マリメッコ

marimekko(マリメッコ)
¥13,800 (2021/06/26 03:13時点 | Amazon調べ)

マリメッコは、時代に流されることのない、機能的でわかりやすいデザインをコンセプトにしたブランドです。

このリュックのほかにも、さまざまなリュックがありますが、一番人気のあるのが「Buddy(バディ)」シリーズです。

特徴
  • 軽量でフィット感がある。
  • ポケット数も多い。
  • 開口部はジップで大きく開閉するので、中身の出し入れもスムーズ。

この「Buddy(バディ)」シリーズと同じ形で、少し小さいサイズの「Metro(メトロ)」シリーズは小柄な人におすすめです。

marimekko(マリメッコ)
¥15,600 (2021/06/26 03:14時点 | Amazon調べ)

この「Metro(メトロ)」シリーズは、「Buddy(バディ)」シリーズと同じくらいの収納力があります。

ですので、自分の体に合うサイズをお選びください。

PORTER GIRL/ポーターガール

ポーターガールは、吉田カバンが手がけるポーターのレディース向けブランドです。

このリュックは、タウンユースからトラベルまで幅広く使えるアイテム構成となっています。

特徴
  • 撥水性(はっすいせい)に優れたナイロン素材を使用。
  • 女性の背中にフィットしやすいような細身のフォルム。
  • 開口部大きく開く構造になっており、物の出し入れをスムーズ。
  • 背面側にはスマートフォンなどが収納しやすいスリットポケットが付き。

女性が使いやすいサイズバランスと機能性を取り入れ、幅広く使えるアイテム構成になっています。

40代のカジュアルコーデに合うリュックで、楽しくアクティブにお出掛けしてみてはいかがでしょうか。

40代リュックのきれいめコーデのおすすめブランド

40代のきれいめコーデに合うリュックで大事なのは、大きさです。

どんなにきれいなリュックでも、大きすぎるときれいめコーデには似合わなくなってしまいます。

ここで押さえておきたい40代のきれいめコーデに合うリュックのポイントです。

  • 高級感のある素材を選ぶ。
  • シンプルなデザインを選ぶ。
  • 自分の体に合わせて大きくないかチェックする。

このポイントをもとに、40代のきれいめコーデに合うおすすめブランド3選を紹介していきます。

土屋鞄製作所

土屋鞄製作所は、「長く大切に、時を重ねるほど愛着の湧く鞄」というコンセプトのブランドです。

とくにこの「プリソワ」のミニリュックは、上品なきれいめコーデにぴったりです。

特徴
  • 柔らかく軽やかなレザーを使用。
  • 背中に収まる上品サイズ。
  • 小ぶりだが、A5サイズの手帳や500mlのペットボトルも入る。
  • 正面から余計な装飾が一切見えないようなデザイン。

決して安価ではないですが、飽きのこないデザインなので長くずっと使えます。

一つひとつ、ていねいにつくっているので、通販ではあまり取り扱いがありません。

ですので、気になる人は土屋鞄製作所公式サイトをご覧ください。

Longchamp/ロンシャン

ロンシャンは、贅沢なレザーグッズをメインとしたフランスのブランドです。

この「ル プリアージュ」シリーズが世界中で人気となって、多くの人に知られるようになったのです。

特徴
  • 羽毛のように軽い素材で、ペーパーバックサイズに折り畳める。
  • 毎シーズン多彩な色、形、サイズを取り揃えて登場。
  • あらゆる必需品を収納できる耐久性がある。

上品なナイロン素材とレザーの組み合わせているので、本物志向の40代女性におすすめです。

ATAO/アタオ

アタオは、神戸を中心とした職人が上質なレザーを使ってバッグや小物を手仕事で作り上げたブランドです。

このリュックは、「Midtown(ミッドタウン)」シリーズで、40代女性に人気のリュックです。

特徴
  • 小さめサイズだが、500mlのペットボトルがピッタリ入る。
  • 背中にポケットが付いているので、ICカードやパスケースなどをすぐ取り出せる。
  • リュックベルトを外して、ショルダーバッグやハンドバッグとして使える。

「Midtown(ミッドタウン)」シリーズと同型の「Midtown vitro(ミッドタウン ヴィトロ)」もおすすめです。

この「Midtown vitro(ミッドタウン ヴィトロ)」は、ステンドグラスを表現した美しいレザーを使っていて、こちらも人気があります。

40代のきれいめコーデに合うリュックで、おしゃれな街にお出掛けしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

  • 40代でリュックを使っても、「おかしい、痛い」わけではない。
  • 「おかしい、痛い」と思われるのには理由がある。
  • 40代リュックのカジュアルコーデに合うブランドがある。
  • 40代リュックのきれいめコーデに合うブランドがある。

40代は、若いころと違うおしゃれが楽しめます。

どんどんおしゃれを追及して、自分に合うファッションをして満喫しましょう。

そして、「おかしい、痛い」と思われないようなリュックを使って、快適にお出掛けを楽しんでくださいね!

lucy

Posted by lucy