ノーカラージャケットを失礼なく仕事で着こなす方法をご紹介!!

あなたは「ノーカラージャケット」を着こなせていますか?

ビジネスの場や普段着まで幅広く使える襟のないデザインで、人気のあるジャケットです。

仕事ではビジネススーツ(いわゆる襟のあるテーラードジャケット)が主流でしたが、ノーカラージャケットを着る人が増えてきています。

ノーカラージャケットは、カラーや素材、組み合わせ方で印象がガラっと変わります。

着こなし方によっては、身だしなみが失礼にあたることもあり、組み合わせ方やジャケットを選ぶ際は注意が必要です。

・仕事でノーカラージャケットを着ようと考えているが、何を合わせたらよいか分からない

・ノーカラージャケットを上手く着こなせず悩んでいる

こんな悩みをお持ちの方のお役に立てる内容となっておりますので、是非最後まで読んでみて下さい♪

 

 

ノーカラージャケットを失礼なく仕事で着るマナー

ノーカラージャケットを仕事で着るのは失礼にあたるのでしょうか?

ここでは、仕事でノーカラージャケットを着るときのマナーについてを紹介していきます。

 

ノーカラージャケットとは

ノーカラージャケットとは、襟のないデザインのジャケットのことです。

きちんと感がありながらも気軽にサラッと着れるため、ビジネスシーンだけでなく、普段着としても着用できます◎

ノーカラージャケットの特徴は下記の通りです。

  • 固くなりすぎず、柔らかい印象を与えることが出来るため、優しい雰囲気になる
  • 顔周りがスッキリして見える
  • 手持ちのボトムスと組み合わせて自由なスタイリングが可能◎
  • リラックスして着用できる・スカート、パンツどちらも合わせやすい

 

仕事でスーツを着用する際に知っておくべきマナー

ノーカラージャケット="気軽に着れて、様々なシーンで使えるジャケット"と説明しましたが、いくつかの疑問点が出てくると思います。

  • 仕事ではビジネススーツ(いわゆる襟のあるテーラードジャケット)が主流だけど、ノーカラージャケットでも問題ないの?
  • どんな種類のノーカラージャケットを買ったらいいの?
  • そもそもスーツ着用のマナーってどんなだったっけ?

そんな疑問を解消するべく、まずはスーツ着用時のマナーについて簡単にまとめました。

ビジネスでは、第一印象がとても大事です。

基本となる身だしなみは、きちんと整えましょう。

【スーツ着用時の知っておくべきマナー】

  • ワイシャツの襟先がキレイに整っている
  • 第一ボタンが見えないようにネクタイをしっかり結ぶ(男性のみ)
  • ジャケットのポケットのふた(フラップ)はポケットの内側にしまっておく
  • 一番下のボタンは止めない
  • シャツは第一ボタンまで閉める

皆さんは、全て完璧に守れていましたか?

私は、ポケットのふたを内側にしまわなければいけない事を知らず、今までずっと出しっぱなしにしていました。笑

私みたいにならないよう、しっかりマナーを押さえておいて下さいね♪

 

 

ノーカラージャケット失礼のない女性用の選び方

次に女性用のノーカラージャケットを選ぶときに、どんなものを選べば失礼にならないかを紹介します。

まずは、選び方のポイントをあげていきます。

ジャケット選びのポイント

仕事でノーカラージャケットを着る場合ですが、仕事といっても、様々なシーンが考えられますよね。

例えば、取引先に出向く・大事な会議がある・オフィス勤務(内勤)・など。

これは、シーンによって使い分ける必要がありますね。

職種によって様々ですし、自由な社風の会社は比較的テーラードジャケットよりも、ノーカラージャケットを着用されている方が多いです。

オフィスカジュアルや服装自由の会社であれば、ノーカラージャケットで問題はないです。

ですが、"どのような場面で、どのような人と会うか"、そのシーンに応じてジャケット(スーツ)を変える必要があると思います。

ノーカラージャケットとテーラードジャケットを使い分けするのがおすすめです。

以上のことを踏まえて、ノーカラージャケットを選ぶ際は何を基準に選んだら良いか?

ビジネススーツのマナーを取り入れつつ女性用の場合を例にあげて、解説していきます。

  1. 自分に合ったサイズを選ぶ
    →まずは、自分に合ったサイズを選びましょう。ジャケットは、腰回りが隠れる長さを選ぶのが基本です。
  2. 定番の無地、ストライプを選ぶ
    定番の無地が無難です。
  3. カラーはネイビー、グレー、ブラウン、ブラックがおすすめ
    →定番のカラーは様々なシーンで使うことが可能なのでおすすめです♪
  4. ボタン付きのものを選ぶ
    →ビジネスシーンでは、上のボタンを締め、下のボタンを開けるのがマナーです。

 

 

ノーカラージャケットを仕事で失礼なく着る着こなし術

ここまで、ノーカラージャケットの選び方や、スーツのマナーについてご紹介してきました。

ここで悩むのが、ノーカラージャケットと中に着るトップスの組み合わせ方です。

どんなものと合わせたら良いか分からないという悩みを持っている方が多いようです。

着るトップスは、会社によってOKかNGかはそれぞれありますが、今回は一番無難なシンプルなスタイルをご紹介します♪

  • シフォン素材のラウンドネックブラウス × ノーカラージャケット
  • タックブラウス × ノーカラージャケット
  • 無地のカットソー × ノーカラージャケット

※中に襟付きのシャツを着る場合は、テーラードジャケットの方が良いです。

 

 

まとめ

  • ジャケットは自分に合ったサイズ、ボタン付きのものを選ぶ
  • カラーはネイビー、グレー、ブラウン、ブラックを選ぶと良い
  • その場に合ったシーンに合わせて使い分けよう

ノーカラージャケットを選ぶ際は、以上のポイントを押さえ選んでみて下さい♪

きちんと身だしなみを整え、相手に好印象を持ってもらえるような人になりましょう!

あなたに合う素敵なジャケットが見つかることを祈っています。

ayaka

Posted by ayaka