モンテッソーリおもちゃを手作り3歳向け!100均材料で簡単に!

2021年4月18日生活おもちゃ,モンテッソーリ,手作り,3歳

3歳の子どもが、いろいろな事に興味が出てきたの。おすすめの知育おもちゃはない?
モンテッソーリは、藤井聡太棋士が実践して、知育おもちゃとして話題になったね。
何を買えばいいのかな。たくさんあっても飽きて遊ばないと邪魔だし…。

「自ら考える力」をはぐくむモンテッソーリおもちゃを高いと思って諦めていませんか。

実は3歳児も大喜びのモンテッソーリおもちゃは手作りできて、多くの本で作り方を取り上げているんですよ。

この記事では3歳児向けDIY5選、おすすめの本3選を一挙にご紹介します。

すぐに手作り方法を知りたい人はこちらをチェック!

また0歳~2歳児向けおもちゃの作り方や、100均材料の最新情報もお届けします。

おうちで簡単にモンテッソーリおもちゃの手作りに挑戦しませんか。

 

 

モンテッソーリおもちゃをおうちで手作り3歳向け

ママの間で話題のモンテッソーリ教育はどんなものなのか気になりますよね。

子どもの自立する力を養うモンテッソーリのおもちゃはたくさん市販されていますが、実は身近な材料でも簡単に手作りすることができるんです。

3歳の男の子のママの私が、100均材料でモンテッソーリおもちゃの手作りに挑戦してみましたので、参考にしてみてくださいね。

 

モンテッソーリ教育とは?

モンテッソーリ教育とはイタリアの医師であり教育者であった彼女が開発した教育法です。

モンテッソーリ教育の要は、「自主性」、「自立した人間を育てる」です。

将来、小学生~社会人になっていく過程で自分で考えて行動する人間になることはとても大切です。

「子どもには、自分を育てる力が備わっている」という教えが1世紀以上経った今でも世界中で支持されています。

私はモンテッソーリ教育を知って子どもと実践していくうちに、子育てに対する考え方が180度変わりました。

今まではすぐに口を出してしまって、一方的に教えようとしていました。

しかしそんな行動が、「子どもの成長の妨げや可能性を奪う可能性がある」ということを学びました。

私を含め、多くのママさんは、子どもに「のびのびとゆっくりと育ってほしい」と思いつつも、周りのお友達の成長を見て焦る時もありますよね。

子どもには個性があり、また自分のペースがあるので誰かと比べることなく、温かい目で見守っていきましょう。

今後はモンテッソーリを取り入れながら、子どもたちの「自ら学び育てていく力=自己教育力」を伸ばしていきたいですね。

 

モンテッソーリおもちゃで遊ぶメリット

0~3歳は人生の中でもっとも吸収力が強く、この時期にモンテッソーリおもちゃで遊ぶと、どんな良い効果が期待できるのかご紹介します。

メリット
  • 遊びを通じて手先が器用になる
  • 試行錯誤を繰り返すので自ら考える癖がつく
  • 五感を刺激し、自然に感覚が敏感になる
  • 図形や数字など算数の基礎が自然と身につく
  • 個々の性質に合ったやり方で、個性を伸ばせる
  • 決断力と行動力が高まる
  • 集中力がつく
  • 自らが進んで挑戦するようになる
  • 物事を最後までやる責任感や忍耐力が身につく
  • 「学ぶ」ことを楽しめるようになる
  • 語彙力が増える
  • 表現力がつく

次に簡単なモンテッソーリおもちゃの作り方をご紹介します。

 

 

モンテッソーリおもちゃの手作り3歳向け簡単DIY5選!

実際に100均の材料で手作りおもちゃを作ってみましょう。

①シール貼り(総額約220円税込)

準備するもの:

・画用紙
・カラーシール(ビーズケースに収納)
・ダウンロードした紙

やり方:

1つ目の遊び方は画用紙にシールを貼って絵を完成させます。また、ダウンロードした紙にシールを貼り絵を描く方法もあります。

「赤はリンゴかな?紫はぶどうかな?」など果物の木の絵に実をつけたり、虫や花にシールを貼ると盛り上がります。

シールはビーズケースなどに色別に分けておくと使いやすく便利です。

②数字カードゲーム(総額440円税込)
準備するもの:

・1~10までの数字がプリントされたカード
・おはじき55個

やり方:
数字カード1~10とおはじきを用意します。(最初は数字カード1~5でやってもいいですね。)

1~10のカードをばらばらに机の上に置き、子どもが昇順に並べます。

次に、1~10の数字のどれかを読み、その下に同じ量のおはじきを並べます。

例)ママがカードを指して「3」と読むと、おはじきを3つとってその下に並べます。

何回かこの遊びを繰り返すと、苦手意識もなく自然と数字を数えるようになります。

この手作りおもちゃは、モンテッソーリ教具「数と玉」に似ています。

③合わせ絵パズル(総額550円税込)
準備するもの:
・カラーマグネット(クリアタイプ)
・お好きなシール(同じ柄が2セット入っているもの)例)花、動物、恐竜、数字、フルーツなど
・マグネット付きホワイトボード

やり方:
ホワイトボードに子どもが好きなシールを並べて貼り、マグネットに同じ柄のシールを貼ります。

ホワイトボードに貼ってある絵と同じ絵を探しマグネットを貼っていきます。

○○はどれかな?などクイズ形式でやると、ゲーム感覚でモノの名前が覚えられるよ。
④匂いあてゲーム「 嗅覚筒 」(総額880円税込)

準備するもの:
・ミニボトル×12本
・香辛料やコーヒー豆、紅茶、ドライフラワー、アロマオイルなど
・マスキングテープ×2種類
・はさみ

やり方:
1.6つの香りの元を、2本ずつミニボトルに合計12本入れます。

2.マスキングテープで中身を目隠し(6本は赤、6本は青など)、トレイに並べて準備は完成です。

3.片方のトレーから、嗅覚筒を1本選んで嗅ぎます。

4.もう一方のトレーから嗅覚筒をランダムに選んで嗅ぎ、自分が嗅いだ匂いが6本の香りのうちどれかを予想します。

5.中身を見て答え合わせをします。

上の写真のように100均材料にアロマも充実しており、遊んだ後は普段使いもできるのでいくつか購入してもいいですね。

⑤縫いさし(総額880円税込)
準備するもの:
・紙皿
・厚紙
・糸(毛糸など)お好みの色2~3色
・ハサミ
・穴あけパンチ(一つ穴タイプ)

やり方:

紙皿を半分に折り、真ん中を切り抜きます。穴の数が偶数になるように穴あけパンチで周辺に穴を開けていきます。

使用する毛糸や紐は50~80cmくらいにカットして、片方の端を何回か固結びして穴から抜けないようにします。

あとは穴に毛糸を順番に通したり、形(丸やジグザク線)を作ったり自由に遊ばせましょう。

針を使わないので安心の縫いさし風おもちゃね。
一度作れば、ほどいて何回も使えるので、手先のトレーニングになるよ。

やり方を動画で見せるのも有効だよ。

 

 

モンテッソーリおもちゃの手作り0歳1歳2歳向け3選

0歳児向けの手作りおもちゃは機能がシンプルで、安全で触ったりなめたりしても大丈夫なものがおすすめです。

エンドレスハンカチ引き(総額110円税込)

準備するもの:
・ウェットティッシュ入れ
・家にあるハンカチ

やり方:
ウェットティッシュ入れに家にある柔らかいハンカチを2~3個入れるだけです。

色々なものをつかみたい好奇心旺盛な子どもにぴったりで、少し先っぽを出してあげるとやりやすいです。

1歳児向けの手作りおもちゃは手先が器用になるように親指、人差し指、中指を動かすおもちゃがおすすめです。

ストロー落とし(総額220円税込)

準備するもの:
・ふたつきストローをさすカップ(ドリンクジャーなど)
・カラーストロー

やり方:
ふたつきカップに穴をあけストローを落とす遊びです。

シンプルな作りのおもちゃですが、指先を使い、小さな穴に入れるので集中力が身につきます。

何色をいれてごらんなど言えば色も自然に身についていきそうですね。

2歳児向けの手作りおもちゃは創造力を豊かにする形や色の違いを意識できるものがおすすめです。

カラフルポンポン仕分け(総額550円税込)

準備するもの:

・氷のトレイ
・デコレーションボール(毛糸を丸めたもの)
・カラーシール
・トング

やり方:氷のトレイにカラーシールを好きなように貼り、子供がデコレーションボールをシールと同じ場所に色分けしていれます。

最初はトングを使ってやり、慣れてきたらお箸を使い色分けに挑戦してみましょう。お箸の訓練にもいいですね。

 

 

 

モンテッソーリおもちゃは100均材料で手軽にGet

モンテッソーリおもちゃはお近くの100均で手軽に材料を入手することができます。

粘土や塗り絵はもちろん、写真のように知育ブックや「数字」、「アルファベット」のマグネットやシールもあります。

全部手作りするのは忙しいママには大変なので、上手に活用してみてくださいね。

写真では紹介できないものもたくさんあるので時間がある時に100均に行って、モンテッソーリおもちゃの材料をお得にGetしてみてください。

 

 

モンテッソーリおもちゃの手作り本3選

「モンテッソーリ教育の基本」、「モンテッソーリおもちゃの遊び方」、「モンテッソーリ教育の効果 」など目的別に本が出ています。

今回は「モンテッソーリおもちゃの手作り本」に興味がある人におすすめの本を3冊ご紹介します。

お母さんの「敏感期」 モンテッソーリ教育は子を育てる、親を育てる

お母さんの「敏感期」 モンテッソーリ教育は子を育てる、親を育てる

おすすめポイント

・モンテッソーリ教育本の入門編で第一人者、相良敦子さんの本で基本が書いてある。
・乳幼児向けの手作り教材がたくさん紹介されている。
・読みやすい、わかりやすい、安いの三拍子がそろっている。

「自分でできる子」が育つモンテッソーリの紙あそび (日本語)

「自分でできる子」が育つモンテッソーリの紙あそび

おすすめポイント

・準備方法やお手本の見せ方など実践的なアドバイスが書いてある。
・はさみ・のり・毛糸などの道具を使う子どもに大人気の紙あそびが載っている。
・シンプルで楽しくできる工夫があり、小さな子どもでも飽きずに作品作りに取り組める。
・解説も丁寧で、型紙をコピーをしてすぐに使えるので、子育て中の忙しいママにおすすめ!

0~3歳までの実践版 モンテッソーリ教育で才能をぐんぐん伸ばす!

0~3歳までの実践版 モンテッソーリ教育で才能をぐんぐん伸ばす!

おすすめポイント

・図や写真も多く見やすく実践しやすい。
・妊娠中からでもできるお部屋作りなども紹介されている。
・0歳~3歳に限定して説明されており、付録の成長のチェックリストで成長段階を知ることができる。
・パパとママが同じ目線で子育てをするために役に立つ。

 

 

まとめ

  • 今話題のモンテッソーリのおもちゃは100均材料で簡単に作れる
  • モンテッソーリ教育の要は、「自主性」、「自立した人間を育てること」
  • モンテッソーリおもちゃで遊ぶメリットは手先が器用になる、集中力や忍耐力が身につく、「学ぶ」ことを楽しめるようになる
  • 3歳児向けモンテッソーリおもちゃDIY5選は試す価値あり。総額1000円未満でコスパよく作ることが可能
  • 0歳1歳2歳児向けモンテッソーリ手作りおもちゃは年齢別にあったものを作ろう。
  • 100均材料は宝の山。モンテッソーリおもちゃの材料を安くて手軽に入手できる。
  • モンテッソーリおもちゃの手作り本は読みやすく、お部屋作りの説明や作り方の解説つきで忙しいママにおすすめ

今話題のモンテッソーリおもちゃのおすすめ本や手作り方法をご紹介しましたが、おうち時間がマンネリしてきたママにおすすめです。

100均の材料で簡単に作れてコスパもよく、何度も遊べます。集中力や手先の器用さがアップするのでぜひ試してみてください。

モンテッソーリおもちゃは高く諦めていたあなた、子どもが喜ぶ手作りおもちゃを100均でそろえておうち時間をより充実させましょう。

masamama

Posted by masamama