マスクの名前付けは100均アイテムで!! ダイソーとセリアおすすめ11選

マスクの名前付けは100均アイテムで大丈夫ですよ!!

入園や入学のシーズンになるとやってくる持ち物の名前付け。

普段の家事や仕事で忙しいなか、衣類や文房具などに名前をつけなければいけない…大変ですよね。

それに加え、コロナ下で、マスクの名前付けも必要になってしまいました。「面倒が増えたなー」っと思っている親御さんは多いのではないでしょうか。

またマスクのなかには、アイロンNGのものがあり、「どうしよう…」となっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

100均では、ノンアイロンシールからスタンプまで種類が多く揃えられており、ご自身に合ったアイテムを選ぶことができますよ。

名前付けのお悩みを、手軽に購入できる100均ショップ、ダイソーとセリアで解決しましょう。

マスクの名前付けは100均にお任せあれ!!

あなたは、マスクの名前付けはどのようにされていますか?みんな大好き100均にも、様々な名前付けアイテムがあること、ご存知でしょうか?

ここでは、ダイソーとセリアに実際に足を運び、調査してきたアイテムを紹介します!

マスクの名前シールは種類豊富!お気に入りを探せ!

洗濯タグに貼る(ノンアイロン)

名前シールを貼るだけ。アイロンは不要です。アイロンが面倒と思われる方に、もってこいの商品ですね。

ノンアイロンでシールを貼るだけの商品、洗濯しても大丈夫かしらと不安になる方がいらっしゃるかと思います。

大丈夫です!洗濯可となっています!ただし、各商品で注意事項がありますので、一緒に紹介していきますね。

「洗濯用タグシール/ダイソー」写真では一枚の大きなシールに見えますが、タグサイズのシールになっています。

洗濯は貼付後24時間以降にするよう注意書きされています。

「タグシール/セリア」かわいい色合いですね。私が訪れた店舗では、ボーダー/チェック、ロケット/クルマ、ネコ/ホシの3種類がおいてありました。

洗濯試験という「10回洗濯して剥がれないテスト」に合格していますが、剥がれる可能性もあり、ソフト洗い設定を推奨しているようです。

また、貼付後は接着剤がなじむまで半日程度おいてくださいとの注意書きがあります。

そして、より接着力を強めたい方は、あて布をしてアイロン中温(ドライ)を10秒程度あてるといいそうです。

「洗濯できるタグ用お名前ラベル/セリア」白でシンプルなシール。54枚入/60枚入と大容量なので、少しでも安く済ませたい方にピッタリですね。

使用上の注意のなかに、貼付後時間をおいてください等の記載はありませんでした。

念のため、ほかの商品にならって、半日~1日程度おいたほうが安心かもしれませんね。

アイロンでつける

アイロンでつけたほうが、やはり粘着性/強度は高いです。簡単さより性能を重視する方は、ぜひアイロンを手に取ってください。

「アイロン転写ネームラベル/ダイソー」違うサイズのものが入っているので、小さいものをマスクに、その他は服などに付けるといいかもしれませんね。

「ネームテープミニ男の子/ダイソー」恐竜好きの男の子にとっては、テンションがあがるシールになっていますね。

使用方法に「強く接着したい場合は縫い付けでください」と記載があります。強度を高めたい方は、アイロン+縫い付けをしてみてください。

「フレークデコレーションクロス/ダイソー」2柄×5色とバリエーションが多く、これまたネコ/クマの切り抜きがかわいいですね。

「洗濯タグ用シール/ダイソー」ディズニー好きのみなさん必見アイテムですね。8デザインもあるので、どれにしようか迷いそうですね。

「アイロン転写ネーム/セリア」私の小さい頃のお名前シールといえば、この形がおなじみだった気がします。シンプルなのもまたいいです。

ワッペンタイプ

ワッペンもアイロンが必要になります。でも、こんなにかわいいワッペンをつけられるのであれば惜しみなくアイロン出してしまいます。

「シールワッペン/ダイソー」こちらの商品、名前を書けるわけではないですが、目印にはなります。私が一目ぼれしてしまったので紹介させてください。

こんな小さくてかわいいものが、マスクの端っこにちょこんと付けてあると、マスクをつけるのが楽しみになりますね。

そして、裏面がシールになっているので、衣類のほかノートや瓶/缶などにも使用できます、ありがたいです。

「ネームワッペン/セリア」北欧柄です。北欧好きの私は、これを一目見ただけでテンションが上がります。

こちらの商品は、ご自身で好きな形にカットして使用するようです。

マスクの名前付けにスタンプも!!布用がセリアで買える

スタンプもあるので、名前をペン書くという作業が省けます。

スタンプを押す

スタンプのあとにアイロンが必要ですので注意してください。

そして不器用な私としては、上手くスタンプを押せるかが不安です。スタンプは器用な方におすすめな方法かもしれません。

「布用 stamp pad/セリア」しろ/くろ/ショコラの3色がありました。布に捺印後、インクが乾いてから使用する布の適温で15秒以上アイロンをかけます。

洗濯後にスタンプ文字が消えないか気になりますね。実際にマスクに使用した方のコメントをみると、数回の洗濯は色落ちなど問題なかったようです。

マスクの名前はどこにつける?!内側vs外側!!

みなさん悩むであろう、どこに名前をつけるか問題。内側と外側、それぞれの特徴をまとめてみました。

防犯面付け心地おしゃれ
内側
外側

マスクの内側

防犯面を考えると、フルネームのような個人情報は内側のほうが良いですね。

しかし、顔に当たり、付け心地がイマイチになってしまう恐れがあります。実際に装着して、顔に当たらない場所を探るといいかもしれません。

また、かわいい名前アイテムは周囲には見えません。ですが、マスクをつける/はずす時に、チラッと本人には見えます。こっそりおしゃれを楽しめますね。

マスクの外側

かわいいアイテムであれば、外側で見えると、子供たちは喜んでマスクをつけてくれそうですね。おしゃれアイテムとしてみるのもひとつかと思います!

そして、顔には当たらないので、付け心地の心配はなくなります。

外側での要注意は、やはり防犯面ですね。ニックネームにする、下の名前だけ小さく書く等の工夫が必要そうです。

まとめ

  • 簡便さを求めるのであれば、もちろんノンアイロンシール!
  • 名前を書く作業が苦手な方はスタンプ!
  • 繰り返し洗濯に負けない強度をお求めの方はアイロン!素材によっては縫い付けもプラス!

手軽に購入できる100均アイテムを紹介してきました。いろいろな種類がありましたね。

結局どの商品がいいのか?ってなりますよね!それは何を重視するかによって異なるかと思います。

ぜひ、みなさんに合ったものを選んでみてください。そして、かわいいアイテムで楽しみながら名前付けをしてみて下さいね!

saku

Posted by saku