ハロウィン壁面製作を1歳児と楽しく作ろう!ママ目線のアイデア紹介

1歳児向けのハロウィン壁面製作、定番の手形足形アートがママ目線では嬉しいです。

今年もハロウィンの時期がやってきます。今年は何をしようか?1歳児は何ができるのか?アイデアに悩みますね。

ママ目線のコメント付きでアイデアを紹介していきますので、参考にしてみてください。

ママとしては、子供の成長が分かるもの、自宅での飾りやすいもの、保管のしやすいもの、祖父母のプレゼントになるものだと嬉しいです♪

また、発達段階に合わせた遊びを取り入れて、感性や操作能力を育ててほしいとも思います。

では、ハロウィン壁面製作をはじめ、お菓子バッグや仮装など、ママが持って帰ってきてくれたら嬉しいと思うアイデアを一緒にみていきましょう!

ハロウィン壁面製作を1歳児と作る!アイデアをみよう

1歳児にできるハロウィン壁面製作のアイデアをみていきます。

画像の作品は著者が息子と製作したもので、保育士さんのように上手くはいきませんでした。ご了承ください(笑)

手形足形アート

手形足形アートは定番ではありますが、子供の成長が一番分かりやすいのでママとしては嬉しい作品です!

自宅で子供の手に色をつけて、紙に写して~そして手を洗って…作業から片付けまでが大変です。そのため、保育園で作ってもらえるとママは助かります。

保育士さんのお仕事を増やしてしまうことで申し訳ないですが、別途はがきに手型足形をもらえるとより嬉しいです。

遠くで暮らすおじいちゃんやおばあちゃんに、成長報告も兼ねて、プレゼントすることができます!

また、飾りやすさや保管のしやすさを考えるとはがきは優秀ですね 。

スタンピング・ビー玉転がし

スタンピングやビー玉転がしも、手などが汚れやすく片付けが大変であるため、保育園で行ってもらえると助かります。

いろいろな形や物と触れ合う機会になり、想像する力もつくと思うので、取り入れていただきたいです。

また、これを機に、子供の物への好奇心が一段と高まりそうですね。

ちぎり絵・シール貼り・お絵かき

ちぎり絵やシール貼り、お絵かきは、自宅でも気軽に取り組める製作です。保育園で体験させてもらえると、自宅でも子供がスムーズに取り組めるようになります。

また、保育園で製作した作品があると、それを見本にして、ママが子供に教えることができるので助かります。

ビニール袋製作

立体的な作品だと、どこに飾ろうかなーっという楽しみが増えます。一方で、飾ったあとに、保管しにくいなーっと思ってしまうママが少なからずいるかと思います。

ママ側の工夫として、保管は写真で残す!という技もありかもしれませんね。

子供にとっては、ビニールのなかに入れる素材の手触りを楽しむことができ、またビニールから何ができるか…と楽しく創造できる製作かと思います。

ハロウィン壁面製作で手形をポン!1歳児にできること

生まれたばかりの頃は、反射で手を握ることしかできませんでしたが、1歳にもなると様々なことができるようになりますね。

手指の発達過程

上記発達カレンダーのように、1歳児になると手先が器用になります。

製作に関する操作でいうと、物をつかんだり、くしゃくしゃと丸めたり、指先でつまんだり、叩いたり/転がしたり、ちぎる、なぐり書きなどができるようになります。

さきほど紹介した下記の製作が可能となります。

手形/足形アート
スタンピング
ビー玉転がし
ちぎり絵
シール貼り
お絵かき
ビニール袋製作 など

作品を通して、子供の成長を感じることができるので、どんな製作でもママは嬉しいものです。

1歳児の遊びの狙い

1歳児の遊びの狙いとしては、下記のようなものが挙げられます。

・様々な素材に触れる、音や見た目の変化、においなど五感を育てる
・手指の巧緻性、目と手の協調性を育てる
・想像力や創造力、感性を育てる

上記の狙いのように、様々な力を育ててほしいです。

ですが、子供が楽しく遊べることがママとしては一番嬉しいです。

ハロウィン壁面製作がそのままお菓子バッグに!

「トリックオアトリート」お菓子をくれなきゃイタズラするぞ

ハロウィンでの子供たちの楽しみといえば、お菓子がもらえること、お菓子バッグは必須アイテムになりますね♪

画用紙ではなく紙袋で製作してみるのはいかがでしょうか。

壁面製作として飾り終わったら、お菓子バッグとして楽しむことができます!

また、兄姉がいる子であれば、お菓子バッグを使ったハロウィンごっごで盛り上がりそうですね。

ハロウィン壁面製作から仮装アイテムに変身!

お菓子バッグとならんで外せないものといえば、仮装ですね♪

頭の入るサイズの紙袋や封筒を使って魔女の帽子を製作するのはいかがでしょうか。

折りたたんでいる状態ではハロウィン壁面製作に、開くと魔女の帽子に大変身です!

記念写真も仮装することで映えること間違いなしです。

帽子と一緒にマントやホウキも作りたくなってしまいますね。

まとめ

  • 1歳児ハロウィン壁面製作での手形足形アートは、成長が分かりやすくママ目線では嬉しい
  • 自宅で飾りやすいもの、保管しやすいもの、また祖父母へのプレゼントになるものもママは嬉しい
  • 感覚や想像力などを育てる製作をしてほしいが、子供が楽しいのが一番
  • ハロウィン壁面製作がお菓子バッグや仮装に変身すると、飾ったあとも楽しめる♪

製作は楽しそうだなと思っていましたが、この記事をまとめているなかで、いろいろと考えることもあって大変なんだなと感じました。

あらためて保育士さんを尊敬するいい機会になりました。

これからも、子供たちの製作楽しみにしています。

saku

Posted by saku