朝ごはんはトーストだけじゃダメ?忙しい朝にできるひと工夫を紹介!

出かける準備や家事など、朝はなにかと忙しいですよね。

手軽に朝ごはんを済ませたくなるものです。

数ある朝ごはんの中でも、トーストは忙しい朝にぴったりのメニューといえます。

それだけでも食べられるので、すごく楽ですよね。

しかし楽な反面、ふと「朝ごはんにトーストだけじゃいけないのでは?」と考えることはありませんか?

トーストだけの朝ごはんは、何も食べないよりはマシなものの、栄養バランスを整える工夫が必要です。

とはいっても、朝から手の込んだことはしたくありませんよね…。

そこで、トーストの栄養を確認しつつ、足りない栄養を手軽に補う方法を一緒に確認しませんか?

あなたの朝トーストをグレードアップして、気持ちよく1日をスタートできるようにしましょう!

 

 

朝ごはんにトーストだけでは栄養が足りない!!

朝ごはんはトーストだけのあなたにショッキングなお知らせです。

トーストだけでは栄養が偏ってしまい、1日のスタートには少し不安があるのです。

詳しく見ていきましょう!

 

トーストはほとんど炭水化物

トーストの栄養を見てみると、ほとんどが炭水化物で占められています。

タンパク質や脂質がないわけではないですが、炭水化物と比べるとほんのわずかでしかありません。

そのため、味付け程度にバターやジャムを塗ったとしても、炭水化物以外の栄養は摂れないと思ってよいでしょう。

せっかくの朝ごはんですから、トーストだけでなくいろいろな栄養を取った方が元気に1日を始められますよ!

 

タンパク質・ビタミン・ミネラル・食物繊維・カルシウムはプラスしたい!

トーストのみの朝ごはんでは、5つの栄養が不足しやすいといわれています。

それが、タンパク質・ビタミン・ミネラル・食物繊維・カルシウムです。

それぞれの役割をおさらいすると以下のようになります。

  • タンパク質「皮膚や筋肉、ホルモン、免疫物質など体作り全般」
  • ビタミン「体の調子を整え、健康をサポートする」
  • ミネラル「体や神経のはたらきを調整する」
  • 食物繊維「整腸。血糖値やコレステロールなどの調整」

これらの栄養をプラスすることで、体温が上がりやすくなり体内時計も整いやすくなります。

さらに集中力もアップできるので、元気に1日を過ごしたいあなたにはぜひ取り入れてほしいと思います♪

 

 

朝ごはんのトーストと付け合わせ♪おすすめ5つを紹介

「栄養が必要なのはわかったけど、朝ごはんにトースト以外のものを作る暇なんかないよ」と思ったあなた!

ここではトーストにちょい足しで、朝ごはんの栄養バランスを整えられる付け合わせを5つご紹介します。

 

スープ

スープは喉越しが良いため、食欲がない朝でもちょい足しがしやすい付け合わせです。

スープを飲むことで体が温まり、体を目覚めやすくしてくれます。

また、スープの中にはさまざまな栄養がまるごと溶け込んでいます。

最近ではスーパーやコンビニでも、いろいろな粉末スープが売られていますね♪

手作りのスープはさらに栄養がつまっているので、時間があるときにまとめて作っても良いでしょう。

 

茹で卵

タンパク質をはじめとした栄養がバランス良く含まれている卵は、トーストにちょい足しがしやすい食材です!

特に茹で卵は、塩をかけるだけでも、適当に切ってバターやマヨネーズと和えてもおいしいですよね。

前日の夜に茹でておき、朝ごはんにそのまま出すこともできるのでとってもお手軽ですよ♪

 

チーズ

チーズにはタンパク質と脂質に加え、カルシウムが含まれています。

日本人に不足しやすい栄養素だともいわれており、意識して摂るよう推奨されています。

カルシウムといえば、牛乳を想像する人は多いでしょう。

しかし、実は牛乳よりもチーズの方がカルシウムが多く含まれているのです!

これは摂らなきゃ損かもしれませんね(笑)

種類も豊富なので、あなたのお気に入りのチーズを探してみてはいかがでしょうか?

 

ハム

ハムはタンパク質が豊富な付け合わせです。

健康に気を遣って食べ始めたという人もいるのではないでしょうか?

タンパク質のイメージが強いハムですが、実はビタミンとミネラルが絶妙なバランスで含まれています!

ハムの元である豚肉には、ビタミンB1やリンというミネラルが含まれています。

これらは体を疲れにくくしたり、代謝を助けて調子を良くしてくれる効果があります。

夏バテ予防にも効果があるので、暑さが苦手な人にはぴったりの付け合わせと言えます♪

ぜひ夏の朝ごはんのお供にしてみてはいかがでしょうか?

トーストと味の相性も良いので、食欲のない朝にも食べやすいですよ♪

ただし、たくさん食べてリンの量が増えると体内のカルシウムが減りやすくなるので注意が必要です。

そのため、ハムだけでなくチーズも一緒に食べるとよいでしょう。

 

生サラダ

あなたもご存じの通り、サラダにはビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維は整腸作用があるため、便秘などにお悩みの方には是非摂ってほしい栄養です。

食材の組み合わせで手軽に味も変えられるので、飽きも来にくいですよね。

食べ応えもあるので、ダイエットをしている方にもおすすめな付け合わせです。

実際私も、朝ごはんにトーストと一緒に食べた日は午前中の間食が減りました。

ビタミンは熱に弱い性質があるため、温野菜よりも生野菜を摂るとよいでしょう♪

 

 

朝ごはんにぴったりな簡単トーストレシピ3つ

時間がある朝は、いつもと違うちょっといい感じの朝ごはんにしたくなりませんか?

とはいえ、面倒なことを朝からやりたくはないですよね(笑)

ここではちょっと気分もあがる簡単トーストレシピをご提案します♪

カフェの朝ごはんメニューとしても出されているので、お家で朝カフェ気分も味わえますよ。

 

ハムサラダサンド

  • トースト  2枚
  • レタス  1、2枚
  • ハム  1、2枚
  • バター  適量
  • 粒マスタード  適量

トーストにバターを塗って焼き、粒マスタードを塗って、レタスとハムをはさむだけの超簡単レシピ♪

マスタードがアクセントになってレタスとハムの味わいが良くなります。

 

サバ缶チーズトースト

  • トースト 1枚
  • サバ缶 1個
  • スライスチーズ 1枚
  • マヨネーズ 適量

トーストにマヨネーズ、スライスチーズ、水気を切ったサバを乗せて焼くだけ!

チーズに加えて魚も食べられるので、朝ごはんでカルシウムと良質な油がとれる健康レシピです。

歯ごたえが欲しい方は、お好みでスライスした玉ねぎやニンジンを入れると良いですよ♪

 

きのこベーコントースト

  • トースト 1枚
  • ベーコン 1つまみ
  • しめじ 1つまみ
  • スライスチーズ 1枚
  • マヨネーズ 適量

しめじは電子レンジで温めておくと安心です(500Wで2、30秒程度)。

トーストにマヨネーズを塗り、スライスチーズ、しめじ、ベーコンを乗せます。

その上からマヨネーズを網目状にかけ、焼いたら完成!

ベーコンにはタンパク質、きのこには食物繊維、チーズにはカルシウムと栄養満点な1品です。

食べ応えもあるので、1つ食べたら満足できるレシピですよ♪

 

 

まとめ

  • 朝ごはんにトーストだけではタンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維が不足しがち
  • 朝ごはんのトーストにスープ、茹で卵、チーズ、ハム、生サラダを足して栄養バランスを整えよう
  • ちょっと時間がある朝は、簡単おいしい栄養満点レシピに挑戦してみよう

トーストだけだったあなたの朝ごはんをグレードアップするヒントは見つかりましたか?

トーストは簡単なだけあって、アレンジも自由自在な優秀食材です。

あなただけのオリジナルの朝トーストメニューを探してみてくださいね♪

Posted by moca