炭酸シャンプーの作り方はとても簡単だった!自宅で手軽にヘッドスパ!

炭酸シャンプーを作りたいけど、炭酸シャンプーの作り方って難しそう
私もそう思っていたけど、炭酸シャンプーの作り方って実はとても簡単ですぐに作れるんだよ

そう、実は炭酸シャンプーの作り方はとても簡単で、炭酸水や重曹があればすぐに自宅で作れるんです。

髪はよく見られたり、自分でも気になるパーツなので、いつでも綺麗でいたいですよね。

私も普段使っているシャンプーに炭酸水や重曹を加えるだけで、簡単に炭酸シャンプーを作っています。

頭皮の汚れや臭いが気になった時にすぐ作れて、炭酸シャンプーで洗髪すると頭皮の汚れや臭いが取れて、髪がきれいになるんです。

でも炭酸シャンプーを作るのは面倒…という方には市販品も紹介しますので、参考にしてみてください。

あなたもぜひ炭酸シャンプーで洗髪して、美髪生活を始めてみませんか?

 

 

炭酸シャンプーの作り方を知る前に、髪や頭皮に嬉しい効果!!

まだ炭酸シャンプーを使っていない人は人生損している、と私は思います。

そのくらい炭酸シャンプーには髪や頭皮には嬉しい効果が盛りだくさんなんです。

【炭酸シャンプーの嬉しい効果】

  • 血行を促進する効果
    ⇒頭部の血行がよくなることで健康的な髪が作られるので、脱毛などのトラブルが回避できます。
  • 毛穴に詰まった皮脂の汚れをしっかり落とす効果
    ⇒密度の高い泡が毛根の奥まで入り込み、普通のシャンプーだけではなかなか落としきれない頭皮の毛穴汚れを炭酸シャンプーが浮かせてくれるんです。
  • ツヤのあるきれいな髪になる効果
    ⇒頭皮の毛穴汚れがスッキリ落ちると、必要な栄養が髪に充分行き渡ります。
  • 頭皮の臭いを解消する効果
    ⇒気になる頭皮の臭いも、汚れと一緒にさっぱり洗い落としてくれます。

こんなにうれしい効果が盛りだくさんな炭酸シャンプーですが、作り方はとても簡単なので、次に紹介する方法をぜひお試しください。

 

 

炭酸シャンプーの作り方!!【炭酸水を使って1分で作る方法】

炭酸シャンプーの作り方は2つあります。

この2つの方法で簡単に炭酸シャンプーを作ることができるんです。

炭酸シャンプーの作り方
  • 炭酸水で炭酸シャンプーを作る
  • 重曹とクエン酸で炭酸シャンプーを作る

まず1つめは「シャンプー+炭酸水」を使った炭酸シャンプーの作り方を紹介します。

いつものシャンプーに炭酸水を混ぜるだけで1分あれば作れる簡単な方法です。

材料
いつものシャンプー 2,3プッシュ(セミロング)
炭酸水 50ml

シャンプーと炭酸水が揃ったらさっそく作ってみましょう!!

炭酸水で炭酸シャンプーを作る
  1. ペットボトルに炭酸水を50ml入れる
  2. 1.のペットボトルにシャンプー(セミロングの長さで2,3プッシュ)を入れる
  3. よく振って混ぜる

たったの3工程で炭酸シャンプーの出来上がりです。

炭酸水シャンプーの作り方の動画があるので、ぜひ参考にしてくださいね。

動画の髙橋宏美さんは炭酸美容家としてご活躍されていて、美容業界でも話題の方なんです。

炭酸シャンプーを作る時の注意点もここでお伝えしておきます。

炭酸水で炭酸シャンプーを作る時の注意点
  • 使う炭酸水はレモンなど味のついていない無糖のタイプを使う
  • 炭酸水で作っているので振ってからすぐに開けない

私はシャンプーを入れてよく振った直後に開けてしまったので、中身が勢いよく吹き出してしまいました。

皆様はせっかく作った炭酸シャンプーを無駄にしないよう、お気を付けください。

 

 

炭酸シャンプーの作り方!!【重曹を使って簡単に作る方法】

続いて2つめの炭酸シャンプーの作り方は、重曹を使って炭酸シャンプーを作る方法をご紹介します。

重曹とクエン酸をいつものシャンプーに加えて混ぜるだけで炭酸シャンプーが簡単に作れますよ。

500mlのペットボトルに下記の材料を入れるだけで簡単に作ることができます。

材料
水またはお湯 400ml
重曹(食用) 大さじ1
クエン酸(食用) 大さじ1
シャンプー 2,3プッシュ(セミロングの長さ)

「重曹+クエン酸」で炭酸を発生させる炭酸シャンプーの作り方です。

重曹を使った炭酸シャンプーの作り方
  1. 500mlのペットボトルに400mlほど水またはお湯を入れる
  2. 重曹を大さじ1入れる
  3. クエン酸を大さじ1入れる
  4. シャンプーを2,3プッシュ(セミロングの長さ)入れる

この時に使う重曹とクエン酸ですが、掃除用で売られているものは頭皮や肌に刺激となってしまう恐れがあります。

必ず次に紹介するもののような、「食用」の重曹やクエン酸を使ってくださいね。

【重曹】

国産重曹(炭酸水素ナトリウム)食品添加物 [02]NICHIGA(ニチガ)

重曹は弱アルカリ性で頭皮に詰まった皮脂をスッキリ落とします。頭皮の臭い対策にも効果がありますよ。

【クエン酸】

大洋製薬 食添クエン酸 500g

クエン酸にはシャンプー後のアルカリ性に傾いた髪を弱酸性に戻す働きがあります。

そのため重曹にクエン酸を入れることで、頭皮を傷めることなく炭酸水で洗髪することができます。

髪や頭皮に負担をかけることなく汚れだけを落としてくれるから、気になる時は炭酸シャンプーで洗髪することをおすすめします。

また作り置きは炭酸が抜けてしまうため不向きです。必要な時に使う分だけを作ってくださいね。

 

 

炭酸シャンプー市販との違いは?!実際に比べてみた!!

炭酸シャンプーは市販と手作りしたものでは違いがあるのでしょうか?

市販されている炭酸シャンプーと炭酸水で作ったもの、重曹を入れて作ったものを実際に使い比べてみました。

炭酸シャンプーの市販品で使ったのはこちら。

Le ment スパークリングオイル クレンジング&シャンプー

Le ment (ルメント) 高濃度炭酸シャンプー 200g オーガニック アミノ酸 ヘッドスパ アルガンオイル 9種類のオーガニック植物エキス配合(保湿・整肌) 低刺激 ホワイトブーケの香り

ルメントは私が2年ほど愛用している炭酸シャンプーです。

アミノ酸系の優しい成分で作られているのに、頭皮の汚れをしっかり落としてくれるところが気に入っています。

MILBON(ミルボン) プラーミア クリアスパフォーム 320g×2個セット

こちらも今とても人気があるみたいで、友人はこれを使っているそうです。

ミルボンの炭酸シャンプーで髪を洗った翌日は、髪がふわっとしているとのことです。

結論からいうと、市販の炭酸シャンプーも手作りの炭酸シャンプーも洗い上がりなどに大きな違いはありませんでした。

市販の炭酸シャンプーは、入れたり混ぜたりする手間がなく使えるのがポイント、シャンプーが泡で出るから洗髪するのも楽ちんなんです。

手作りの炭酸シャンプーは作る手間はあるものの、洗い上がりのスッキリ感は市販のものと変わりません。

頭皮が気になったらその都度、自分で作ることができ炭酸濃度やシャンプーの濃さも好みの加減で調節も可能することができます。

 

 

まとめ

  • 血行促進や頭皮の汚れが落ちることで脱毛など髪のトラブルを回避できる
  • 炭酸シャンプーで洗髪することで血行促進効果、頭皮の皮脂汚れを落とすことができる
  • 頭皮の臭いや汚れが気になったらその都度作ることができる
  • 頭皮がきれいになると栄養が髪に行き渡りツヤのあるきれいな髪になる
  • 炭酸シャンプーの作り方は2つあり、どちらも簡単に作れる
  • 1つめの作り方は炭酸水に手持ちのシャンプーを入れるだけで炭酸シャンプーができる
  • 炭酸シャンプーに使う時の炭酸水は、味のない無糖の炭酸水を選びましょう
  • 2つめは水またはお湯に重曹、クエン酸、手持ちのシャンプーを入れるだけで炭酸シャンプーができる
  • 重曹やクエン酸は掃除用ではなく、頭皮や肌に安心な食用のものを選びましょう
  • 炭酸の濃度やシャンプーの濃さなど自分の好みで調節することができる
  • 市販の炭酸シャンプーも手作りの炭酸シャンプーも洗い上がりのスッキリ感は変わらない

炭酸シャンプーの作り方は簡単ですぐに作ることができます。

こんなに簡単に炭酸シャンプーを作ることができるのなら、あなたも作らない手はないですよ。

炭酸シャンプーでスッキリ洗ってきれいな頭皮と髪を手に入れちゃいましょう。

ASM

Posted by ASM