宝くじが当たる前兆は?運気上昇の夢や出来事・当たる人の特徴を解説

宝くじに当たるときには、前兆があることをご存じですか?

高額当選した人の体験談を聞くと、金運上昇の夢を見たり、いつもとは違ったことが起きたり、直感が働いたりと前兆があった人が多いのです。

そしてさらに調べてみたところ、宝くじに当たる人には、いくつか共通点があることもわかりましたよ。

この記事では宝くじに当たるときの前兆や、宝くじに当たる人の特徴と日頃からどのようなことを意識しているのかを調べてみました。

当たりやすい日や売り場の決め方についても、まとめていますよ。

ぜひ記事を読んで、「高額当選」を掴むためのヒントにしてください!

宝くじが当たる前兆に多い夢や出来事を紹介

宝くじに当たるときは、金運上昇の夢を見たりいつもとは違う出来事が起きたりと、前兆を感じている人が多いです。

どのような夢を見て、どのような出来事が起きたときが前兆なのか、調べてみました!

「最近この夢を見た」「こんなことがあった!」と思い当たることがあれば、それは前兆かもしれませんね。

宝くじが当たる前兆で多い夢

その夢を見ると良いことが起きる前兆と言われているのが「吉夢」です。

その中でも特に【金運が上がる】と言われている夢をまとめてみました。

金運上昇の吉夢

・白い蛇が出てくる

白い蛇は「白蛇弁財天(はくじゃべんざいてん)」の生まれ変わりと言われ、神聖な生き物とされています。

金運の上昇を強く暗示しているときにこの夢を見ることが多いです。

・ご先祖様が出てくる

ご先祖様が出てくるときは、状況が良い方へ向かうと言われています。特に夢の中でご先祖様からお金をもらっていれば、金運上昇の暗示です。

・火事になる

火の勢いが強いほど吉夢となります。火事の夢は「人生を変える大きなチャンス」と言われています。

・天使が出てくる

天使に会う夢は「想定外の大きな幸運に出会う」と言われる吉夢です。宝くじが当たるという大きな幸運をつかめるかもしれません。

・龍が出てくる

龍も金運上昇の象徴です。特に龍が晴れた空を上る夢は、縁起がよく吉夢になります。

・宝くじに当たる

宝くじに当たる夢は、正夢になるかもしれません!実際に宝くじが当たる夢を見て買ったら、本当に当たったという体験談もあります。

上記に紹介した夢は、特に金運が上昇している時に見やすいとされています。

この中の夢を最近見たなら、それは宝くじを買う良いタイミングかもしれませんね。

宝くじが当たる前兆で多い出来事

日常の中で、「これが起きれば幸運の前兆」と言われているものがあります。

どのようなことが起きれば前兆なのかを、まとめてみました♪

幸運の前兆と言われる出来事

・虹を見る

虹は幸運の象徴とよく言われています。虹を見て「いいことがありそう!」と感じたときは、幸運が近づいている前兆です。

・事故に遭う

事故に遭うことは不運ですが「裏運気」とも言われ、前向きに過ごすことで運気が好転するとも言われています。

・てんとう虫が体に止まる、家の中に入ってくる

てんとう虫は「願い事を天に届けてくれる」と言われています。宝くじが当たるように願えば、叶うかもしれません。

・直感的に宝くじを買おうと思う

第6感が働いているときは、運気が上昇していると言われます。急に「宝くじを買おう」と思ったときは、チャンスかもしれません。

思い当たることはあれば、それは宝くじが当たる前兆かもしれないですね。

意識していれば見逃すこともないので、幸運が訪れる確率も上がりますよ。

宝くじが当たる人の特徴はこれ!日頃からの意識が大切

宝くじに当たる人がしている行動や、気をつけていることがあれば知りたいですよね。

そこで実際に高額当選をした家族がいる人に、話を聞いてみました!

他にも宝くじに当たる人の特徴や、どのような行動が当選を引き寄せているのか調べてみましたよ。

宝くじに当たる人の特徴

宝くじに当たった経験がある人には、いくつかの共通点があります。

その共通点を知って、当たりやすい環境を作りましょう。

宝くじが当たる人の共通点

・宝くじを買うときの決まりがある

高額当選している人は、いつも同じ売り場で同じ枚数を買っていることが多いです。

・ 買った宝くじは大切に保管している

買った宝くじを神棚に置いたり、木製の箱や引き出しに入れたりと大切に保管しています。

・お金に執着せず高額当選に期待し過ぎない

執着は負のエネルギーと言われているので、高額当選に期待し過ぎると金運が逃げてしまう可能性があります。

・水回りをきれいにしている

水回りは金運に深く関係する場所です。常に清潔を保つことで、金運上昇に繋がります。

特に買った宝くじを、どのように保管しているのかは大切なポイントです。

購入すると袋に入っていますが、宝くじをそこから出し、黄色の布などで包むとさらにいいですよ。

その後は神棚や、木製の箱や引き出しの中で保管するようにしてくださいね。

プラスチック製のものは風水的によくないとされているので、保管場所として選ばないようにしましょう。

高額当選したHさんのおばあさんのケース

私の職場に高額当選をした、おばあさんがいるHさんという方がいます。

Hさんのおばあさんは10年ほど前に1000万円、20年以上前にも1500万円の高額当選を経験している、強運の持ち主です!

人生で2度も高額当選するとは、本当に羨ましいですよね!

Hさんのおばあさんは、ご友人との付き合いで毎回ジャンボ宝くじを購入していたそうです。

ジャンボ宝くじが発売されると友人から連絡が入り、必ず連番で30枚購入していたそうですよ。

Hさんのおばあさんは購入枚数を、必ず30枚と決めていたのですね。

そして宝くじが手元に届くと、毎回同じ箱に入れて神棚に置いていたそうです。

どのような箱かというと、桐でできた小物入れと聞きました。

私のように買った宝くじを財布の中に入れっぱなしということは、絶対にしていないそうです(笑)

ちなみに、当選金の使い道は、家族旅行やHさんたちお孫さんの進学費用として使ってくれたそうですよ。

ただどこから情報が漏れたのかわからないそうですが、「募金してほしい」「いい投資話がある」など、色々な電話がかかってきて怖かったと教えてくれました。

高額当選した後は、情報が漏れないように注意が必要ですね。

Hさんのおばあさんも、買い方や保管方法で、当たりやす人と共通点がありますね。

宝くじが当たる日は?最適な日や売り場の決め方を紹介

宝くじを買うなら、当たる日と言われている開運日や、当たりやすい売り場で買いたいですよね。

そこでいつ買うといいのか、売り場はどう決めたらいいのかを調査しました。

宝くじが当たりやすい買い方で、当たる確率を上げましょう!

宝くじが当たる日と言われる開運日

宝くじを購入するなら、当たる日と言われる大吉日や吉日を選ぶといいですよ。

ネットで検索すると、開運日カレンダーが出てくるので、それを見て購入する日を決めるのもいいですね。

宝くじの購入にいいとされる開運日

・大吉日
大明日・一粒万倍日・鬼宿日・天赦日・己巳の日

・吉日
大安・神吉日・天恩日・母倉日・月徳日・寅の日

そして購入するなら、時間帯は午前中がいいとされています!

太陽が一番高い位置まで昇っている時間帯は、運気も上昇しているので、当たる確率も上がりますよ。

宝くじを買う売り場を決める基準

宝くじを買うときに気になるのは、売り場を決める基準ですよね。

東京の西銀座チャンスセンターや、大阪の大阪駅前第4ビル特設売り場などは、全国的にも高額当選が多い売り場として有名です。

高額当選が多い売り場まで行ければいいのですが、住んでいる地域によっては無理な場合もあります。

そこで売り場を決めるときの基準を、まとめてみました。

宝くじ売り場を決める基準

・色々な売り場に行かず、一つのところで購入する

・店員さんの接客やお店の雰囲気が自分に合っていると思う売り場に決める

高額当選している人は、色々な売り場に行かず、一つの場所で毎回購入している人が多いです。

一つの場所に決めることで、運気が散漫にならずに、金運上昇に向かうのかもしれないですね。

そしてその売り場が自分に合ってると感じる「直感」も大切です。

そこで買うと気分がいい、ワクワク感があると思えるなら、それはあなたの運気を上げてくれる売り場ですよ。

宝くじは「当たる日」と言われる開運日の午前中に、自分に合った売り場で買いましょう♪

まとめ

  • 宝くじに当たるときには前兆を感じている人が多い
  • 宝くじが当たる前兆は金運上昇の夢を見たり、運気上昇の出来事が起こったりする
  • 宝くじが当たる人には共通の特徴がある
  • 宝くじは開運日の午前中に購入するのがおすすめ
  • 宝くじを買うときは自分に合うと思った一つの売り場を大切にする

宝くじには夢がありますよね。高額当選をしたら、何に使おうか考えているとワクワクします。

高額当選の確率を上げるためにも、前兆を見逃さず当たりやすいタイミングで宝くじを購入してくださいね♪

この記事が、あなたの幸運を掴むヒントになれば嬉しいです!

mizuizu

Posted by mizuizu