ワンルームの玄関に目隠しする方法!お部屋の印象もおしゃれにしよう

ワンルーム暮らしだと、運送屋さんが来て玄関を開けるたびに、部屋の中が丸見えになってしまうことが気になる…。

今回は、ワンルームの玄関に【目隠し】をするときに使えるアイテムをご紹介!

ワンルームの部屋の中が丸見えになってしまうのは恥ずかしいことですし、防犯上もよくありません。

中にはじろじろ見るようないじわるな人もいる世の中…。

自分の身を守るときのように、自分の部屋を守るのも自分です。

玄関に目隠しする方法は少なくありません。そのついでに、せっかくだからお部屋の印象もおしゃれにできたらもっといいですよね♪

ドアを開けたとき、玄関だけで「おっ、この部屋、おしゃれかも」と思ってしまうような目隠しを、ぜひ見つけてみてくださいね!

ワンルームの玄関を上手に目隠しする方法!

のれん・カーテン・紐のれん

まずは定番の、「のれん」「カーテン」から。ワンルームの玄関は、これを使って目隠しをしている方がとても多いです。

特におしゃれな「レースのれん」は、人気のワンルーム目隠しのひとつ。

のれん・カーテンはダイソー・セリアなどの100均にも売っていることが多く、比較的安価で手に入ります。

100均のものは薄いことが多いから、気をつけなきゃね!

逆に、安価だからこそ「何度も気軽に取り替えできる」という利点もあります!

模様替えをしたいとき、汚れてしまったとき。ちょっと楽ができますよ♪

「レースのれん」「レースカーテン」などは最初から透けています。ですから、玄関から見える範囲のことも考えに入れながら目隠しに使うのがいいでしょう。

下でご紹介する、他の目隠しとの合わせ技もおすすめです!

注意!買うときにはサイズに気をつけて
玄関の上半分が隠れればいい、という方もいれば、玄関全体を目隠ししてしまいたい、という場合もありますよね。

あらかじめ、必要な目隠しの長さをはかってから買いに行きましょう!

一般的に売られているのれんは長さ100センチぐらいのものが多いですが、180センチほどあるものもあります。

長すぎるなら切ってしまう手もあります。

カーテンの場合は、玄関用でないものも多いため、サイズの種類が豊富なことが特徴です。

「目隠しのイメージが湧かない…」というときもありますよね。

そのときはサイズのことは後回しで、とりあえず買ってきてみて、お部屋に合わせてみる、という順序でもいいと思います。

ちょっとだけ無駄が出てしまうかもしれませんが、そんなときこそ100均の気安さをおおいに利用しましょう!

「紐のれん(ストリングのれん)」は、紐でできたのれんです。

一本一本の紐同士にすきまがあることで「透ける」こと、「通気性がよい」ことが特徴です。

ほんの少しだけ透けてみえるものから、レースのれんのようにかなり透けるものまで、さまざまなものがあります。

さらに、くぐるときの感触がふつうの「のれん」や「カーテン」とは違いますので、そこに「おしゃれ」がありますね♪

このように、ふつうののれんよりもちょっとおしゃれな印象が増すのが、紐のれんの特徴。

また、紐のれん自体が少し立体的で、うっすら透けていることで、ワンルームの奥行きを広く見せる効果があるとも言われています。

紐のれんも、お店によるけど100均に置いてあるよ。

でも100円じゃないものもあるから気をつけてね。

「のれん・カーテン」と似たところで、ちょっと変わったものに「タペストリー」「クロス」があります。

こちらは少数派。その分のれんやカーテンにはない柄や雰囲気で、個性を出せるかもしれません。

使い方に工夫はいりますが、アイデアしだいでとてもおしゃれになりそうですね。

本棚・パーテーション・植物

こちらは、部屋の中が見えないよう「壁になるもの」を置き、部屋を隠すというアイデア。

もともと部屋にある「本棚」「収納棚」を使うと、ものを増やさなくてもしっかり【目隠し】できます。

背の低い本棚でも、置き方しだいでちゃんと目隠しになります。

さらにその上に、植物や飾りものを置いておくと、お客さまの視線をそちらへ誘導して効果的なようです。

でも、ワンルームにあまり大きな本棚を置くと、圧迫感を感じてしまうかも…気をつけたいね。

「植物」自体を【目隠し】として使うという方法もあります。「観葉植物」です。

これは今、家にはないという方も多いかもしれませんね。

観葉植物にはリラックス効果や、お部屋の空気清浄、加湿調整効果があると言われています。

この機会に【目隠し】としてだけでなく、インテリアとして取り入れてみてはどうでしょうか。

ただし、はじめて観葉植物を育てる方は、あらかじめ植物の種類や手入れの仕方を調べてからにしましょう。

もっと確実に【目隠し】できるのは、ズバリ「パーテーション(間仕切り)」です!

パーテーションとは、部屋の中を仕切るための、ついたてなどの道具です。板状、カーテン状など、いろいろな形があります。

こちらは買う前に、とくにしっかりとしたサイズ確認が必要ですが、透明なもの以外は確実にお部屋を隠してくれます。

さまざまな種類のパーテーションがありますので、インテリアとしても楽しめますね♪

「棚」「パーテーション」「観葉植物」は、玄関の位置によってはとても効果がある方法だよ!

目隠し布をつるすときに困ったら

お部屋にのれんをつるす場所がない…。買ったけれど長すぎた…

気に入った柄のものに引っかける部分がなくて、つるせない…

そんなときには以下のような方法がありますので、参考にしてみてください。

  • ワイヤーなどを取りつけてつるす
  • 布が長すぎるときは下のほうを結んでしまう
  • カーテンが邪魔なときは、大きいサイズの洗濯ばさみで挟んでまとめてしまう
  • 引っかけるところがないものは、カーテンリングやカーテンクリップを使ってつるす
カーテンリングやクリップは100均に売ってることもあるね!

ワンルームの玄関に目隠しを使っておしゃれに!

ここからはお部屋がよりおしゃれになる商品をご紹介します。

ただの【目隠し】ではなく「インテリア」として考えると…やっぱりこだわりたくなりますよね?

特にワンルームでは、置けるインテリアの数にも限りがあります。そんなとき、ついでに【目隠し】ができてしまうインテリアは一石二鳥です!

上の項目でご紹介したものも、実際には本当にたくさんの種類があります。ここでご紹介するのはほんの一部でしかありません。

ワンルームだからこそ、インテリアにこだわりたいあなた。たまには自分へのごほうびをあげたいあなた。

玄関を明るくするのは、気持ちを明るくすること。めいっぱい明るい気持ちで選んでみてくださいね。

『二重のれん』…おしゃれな「レース」と、上品な「紐のれん」がひとつに。

二重にすることで【目隠し】としてもかなり優秀。ワンルームでも問題なくなじみます♪

上品レースとひもをあわせた2重のれん 約85cm巾×170cm丈 ホワイト

カエイレース(Kaei-lace)
¥3,518 (2021/10/23 11:20時点 | Amazon調べ)
\\楽天ポイント5倍セール!//
楽天市場

『二重のれん』ふたつめ。ワンルームも自分の好きな色をそろえたいもの。

こちらの商品にはピンクとグリーンがあり、それぞれおしゃれでかわいいお部屋を演出してくれます。

SunnyDayFabric のれん 2重のれん パウダーカラー グリーン リボン 約幅85cmx丈150cm ncbp-13658

\\楽天ポイント5倍セール!//
楽天市場

最後に『ちょっと懐かしい気持ちになれるのれん』を。

家庭で使われる雰囲気が少し強い柄です。ですがワンルームだからこそ、家族を思い出したいときもあります。

懐かしさのある柄ののれんを飾ってみるというのも、とてもすてきなのではないでしょうか。

のれん 壁飾り タペストリー 間仕切り 目隠し 半間のれん 洋柄 85×150cm セキレイ 11676A

のれん屋さんのインテリアショップ
¥1,980 (2021/10/23 11:21時点 | Amazon調べ)
\\楽天ポイント5倍セール!//
楽天市場
最後にワンポイントアドバイス!お部屋をモノトーンにしたいときは、グレーのレースのれんが似合うよ!

ワンルームの玄関にも玄関マットは必要?

ところで玄関と言えば玄関マット。ワンルームの玄関に、玄関マットは必要なのでしょうか?

そもそも玄関マットはなぜ置くのかを調べてみました。

玄関マットは玄関という家の出入り口に置くことで、「部屋に明るい印象を与える」「埃などが家に入ってくるのを防ぐ」という効果があるようです。

「部屋の印象を明るくする」ワンルームの場合、独り暮らしが多いのではと思います。

ですから、誰よりもあなた自身が「家に帰ってきたときに気分がいい」ということを大切にして決めるのが一番!

ワンルームの我が家に帰るのがちょっとさみしく感じていたとき。

あなたのお部屋にぴったりの、お気に入りの玄関マットが目に入ってホッとする…。そんな一日も、きっとあるでしょう。

「埃などが家に入ってくるのを防ぐ」については、いろいろな意見があります。

日本は外国と違い、靴で入るのはあくまで玄関まで。そのため家の中にはそんなに埃は入らないという意見もあります。

しかし靴を脱いでも、靴下には砂や埃がついたままです。

それを玄関マットが取りのぞいてくれるため、部屋の中に入る砂はだいぶ減る、という効果もあるそう。

出かけた場所、家のある場所によっても、埃や砂の入りやすさは違うので、答えがひとつにはなりません。

また、これは特殊な理由ですが、「風水」において「玄関マット」は重要とされています。

玄関は「気」の出入り口。玄関マットは「外から悪い気が入ってくるのを防いでくれる」という効果があるのだそうです。

でもこれはあくまで個人の自由。住んでいるあなた自身が、「マットがなくてもいい」と思えば、無理に置く必要はないのです。

つまり、どの理由でも「やっぱりマットがほしい」と思ったら置く。「なくても気にならない」と思えば、なくてもいい。それが玄関マットです。

風水における玄関マットの細かいことについては、調べるとたくさん出てくるよ!

まとめ

  • ワンルームの玄関は100均アイテムで上手に目隠し可能
  • 「インテリア」のひとつとして、お部屋に合わせ、おしゃれにこだわるのも楽しみのひとつ
  • 玄関マットを置くかどうかは自分の好みで

今回はワンルーム玄関を目隠ししたいときに使えるアイテムをご紹介しました。

防犯に役立つことはもちろん、玄関の目隠しはりっぱなインテリアです。

それでいて、100均でも買える手軽さ、季節ごとに簡単に取りかえできるところは、とても魅力的です。

一方で、「私の部屋の一部分だから」と、目隠しのしかたに真剣に悩むことができるところも、大きな魅力。

玄関はあなたの家の「顔」です。この機会に、今までとはちょっと違う見方で向き合ってみるのもいいかもしれませんね♪

Posted by moca