Twitterのコミュニティに入れない場合の入り方は!?「このページは存在しません。」私が入れた方法

Twitterで入りたいコミュニティがあるのに入れない…なんでー!?

すぐに解決したいのなら、別アカウントや別デバイスからのアクセスを試してみてください!!

Twitterでコミュニティに入ろうとすると「このページは存在しません。他のページを検索してみましょう。」との表示が。

しかもよく見ると、アプリではなくモバイル版のページに飛ばされていました。

入り方が間違っているの!?設定がおかしいの!?と焦りましたが、どうやらTwitter側の不具合が原因です。

この記事では、Twitterのコミュニティになぜ入れないのか、その原因と私や仲間が入れた方法について解説します。

 

Twitterでコミュニティに入れない原因は3つ

Twitterでコミュニティに入れない原因として考えられるのはこの3つ。

アカウントがはじかれている

Twitterのコミュニティ機能はまだできたばかりなので、一部で不具合がおきているようです。

同じ環境、同じ機種のスマホでも入れる場合、入れない場合があるようですね。

口コミでなんとなく多いと感じたのは、「android民がはじかれている」という情報。

私もandroidです…。

もちろんiPhoneでも入れない人もいるので、入れない条件はよく分からずでした。

管理者が制限をかけている

Twitterのコミュニティ機能は実装されたばかりなので、管理人さんも慣れていない場合が多いです。

制限をかけるつもりがなくても設定を間違えていて、制限がかかっている可能性もあります。

「うっかり制限をかけちゃってた!!」なんて管理人さん側の人のツイートもありました。

管理人さんに入れない旨を相談すると解決に繋がるかもしれません。

もしかしたらブロックされている可能性もあるので、その場合は諦めましょう。

コミュニティが削除されている

なんらかの事情で管理人さんがコミュニティを削除している場合、もちろん「このページは存在しません。~」と表示されます。

この可能性もあるので、コミュニティに入れないときはひとりで悩まず、まずは管理人さんに連絡してみるといいですね。

続いて、アカウントがはじかれている可能性の場合について、解決策を紹介します。

Twitterのコミュニティに入れない場合の解決策3選

私の入りたかったコミュニティで、やはり同じように入れない仲間がたくさんいました。

その中で実際に入れた人の声を集めましたのでご紹介します。

他のアカウントから試してみる

Twitterのアカウントをいくつか持っていたら、他のアカウントで入れないか試してみましょう。

新規で作るのもいいですね。Twitterは簡単にアカウントを増やすことができます。

実際に同じデバイスでも「別アカウントからは入れた!!」という人は何人もいましたので、試す価値ありです!!

別のデバイスから試してみる

私はスマホからでは何度やっても「このページは存在しません。~」の表示が出てしまい入れませんでした。

しかし、パソコンのブラウザ(ChromeやSafariなど)でTwitterを開き、そのコミュニティを検索してみると、入ることができました!!

拒否されてるみたいで悲しかったけど、やっと入ることができて嬉しい♪

OSとアプリを最新に更新する

OSとアプリが最新バージョンかどうかを確認しましょう。

これはTwitterが推奨している方法ですが、実際にこれで入れたという声は見つけられませんでした。

あまり効果は期待できないですが、難しいことではないので一応試してみるのもよさそうです。

まとめ

  • コミュニティに入れない原因は、Twitter側が原因でアカウントがはじかれている可能性が高い
  • コミュニティに入るには、別のアカウントやデバイスで試すか、OSやアプリを最新にする

入りたいコミュニティにスムーズに入れないのは地味にストレスですよね。

今回ご紹介した方法で解決できる可能性があるので、お困りでしたらぜひお試しください。

そもそもTwitter側の不具合や対応が追い付いていないことが原因ですので、時間が経てば徐々に解決されるはずです。

少しでもコミュニティに入れる人が増えますように!!

Posted by moca