天赦日にしてはいけないことは自分の未来への開運を断ち切ること

天赦日といえば最高に縁起のいい日で、天が全てを赦す(ゆるす)日といわれています。

そんな天赦日に特にしてはいけないことは、あなたの人生に悪影響を与えてしまうことです。

天赦日には新たな挑戦を始め、運気を上げる行動をしましょう!

この記事では天赦日にしてはいけないこと、天赦日と一粒万倍日が重なった日にしてはいけないことなどをご紹介しています。

年に数日しかない天赦日を無駄にはしたくありませんよね。

天赦日だからこそしてはいけないこと、すると良いことを確認し、あなたにとって最高の始まりの一日にしましょう。

新しいことを始めると良い天赦日に、心を落ち着かせ精神的なゆとりのある時間を過ごしませんか。

私自身美しい文字に憧れるので、ぜひ初めてみたいと思っています!

【今日から美文字!写経セット】

天赦日にしてはいけないことは悪い影響をもたらすこと

天赦日とは、あなたが何をしても天から赦される日であり、最高に運の良い・縁起のいい一日とされています。

そんな天赦日だからこそ、してはいけないことはあなたの人生に悪影響を与えることです。

そして、それらは日頃から気をつけておきたいことです。

縁起のいい天赦日は、一体何をしてはいけない日なんだろう?

天赦日に特にしてはいけないこと

縁起のいい天赦日には、あなたの人生に悪影響を与えるようなことは決してしてはいけません。

つまり、今後のあなたにとってマイナス要素のあることはしてはいけないこととなります。

天赦日に特にしてはいけないこと

・窃盗や盗難などの犯罪行為

・利益を追求するギャンブル

・借金をする

・嘘をつくなど

このようにあなたの今後の人生に悪影響を及ぼすことが、天赦日だからこそ、してはいけないことに挙げられます。

なんでも赦される日だからといっても、これらは他人にも自分にも迷惑がかかることです。

天赦日に限らず、日頃から気をつけて過ごさなくてはいけないことばかりですね。

この中で一つ、実はギャンブルは天赦日にすると良いものにも挙げられます。

天赦日とは平等に幸運をもたらす日ですので、あなたにだけ幸運が訪れるという訳ではありません。

例えば一攫千金を手にしたら、寄付をする、何か人のためになることをすると思っているのであれば問題ありません。

自身の私利私欲のため、自分だけが幸せになればいいという考えでは、運気が巡ってくることは難しいと考えた方が良いでしょう。

天赦日にすると良いこと

まずは天赦日にしてはいけないことをご紹介しましたので、次に天赦日にすると良いことを見ていきましょう!

天赦日にすると良いこと

・結婚・入籍・披露宴

・家や車の購入

・事業を始める

・財布の購入

・開運グッズの購入

・ボランティアに参加する

・断捨離など

簡単に説明しますと、新しいことを始めるのにぴったりな一日といえます。

挙げればキリがないですが、お宮参りや棟上げ、引っ越しなども天赦日にするといいことに含まれます。

天赦日にしてはいけないこととは反対に、あなたのこれからの人生に良い影響を与えてくれることばかりですよね。

結婚や人生に一度の大きな買い物など人生のビッグイベントは、天赦日に行うことで縁起も担ぐことができ、前向きな気持ちになれると思います。

もちろん、天赦日に始めたから絶対に100%うまくいくなんて保証はありません。

日頃からのあなたの行動や努力、取り組みを行なってきた姿勢が重要になってきます。

私は天赦日とはこれまでの努力を発揮する日、今まで温めてきたものを公にするのに相応しい日だと思っています。

ぜひ、新しいことを始めるきっかけの一つにこの縁起のいい天赦日を選んでみてはいかがでしょうか。

きっかけを探している方、背中を押して欲しい方にはピッタリの日だと私は思います。

運と、天を味方に新しいことを始めてみませんか?

一粒万倍日の天赦日にしてはいけないことを徹底解説!

一粒万倍日×天赦日は、説明の必要がいらないほど最高の開運日です。

しかも年に5、6回しかない貴重な一日なのです!

その意味としては、幸せのつぼみが大きく花開き、それがずっと続いていく、そして自分の行動や言動が何倍にもなって返ってくるといわれている日なのです。

先ほど、天赦日には新しいことを始めるといい日だと話しましたが、この2つが合わさった最高な一日も新しいことを始めるべき日です。

最高・最強な一粒万倍日の天赦日だからこそしてはいけないこと、すると良いことを見ていきましょう!

一粒万倍日の天赦日にしてはいけないこと

一粒万倍日×天赦日にしてはいけないこと

・借金をする

・ものを借りる

・喧嘩をする

・トラブルを起こす

・嘘をつく・騙す

・ギャンブルなど

一粒万倍日×天赦日のしてはいけないことも、天赦日にしてはいけないことと同様ですね。

特にこの日は、いいことをするとそのつぼみが花開き、あなたの未来にいい影響を与えますが、逆も然りなのです。

つまり良いことだけではなく、良くないことのつぼみも膨らんでしまい、あなたに返ってきてしまうのです。

軽い気持ちでついた嘘が必要以上に大きくなって、取り返しのつかない事になるなんてことは絶対に避けたいですよね。

自分のためにも、相手のためにもならないことはしてはいけないことなのです。

一粒万倍日の天赦日にすると良いこと

一粒万倍日×天赦日も縁起が良く、新たなチャレンジを始めるのに最適の日といわれています。

なんだかとても夢のある、前を向いて行くのにぴったりな一日ですよね。

一粒万倍日×天赦日にすると良いこと

・結婚・入籍・披露宴

・財布を買う・使い始める

・開店・開業

・自分への投資

・宝くじの購入

・出資など

基本的には天赦日にするといいことと同様です。

特に金運を上げたい方も多いと思いますが、この日にお財布を新調し使い始めるのがおすすめです。

あなたの金運や幸運が花開き、これからずっと続いていくことを願っています。

天赦日にしてはいけないことを避けて開運しよう!

天赦日だからこそしてはいけないことは、あなたのこれからの人生に悪影響をもたらすことでしたね。

せっかく天赦日にしてはいけないことを学んだので、開運に活かしていきましょう!

【開運につながる行動】

・ボランティア

・断捨離

・自分への投資など

先ほど、天赦日にする方がいいことにボランティアをあげましたが、これが開運につながっているのです!

ボランティア活動とは、人の役に立つことですよね。

人の役に立つことを行うことで、周りの人にいいこと、いい影響を与え、自分自身の幸運につながるのです。

開運とは、運が開けて幸運が舞い込んで来ることを意味します。

まさにボランティアはピッタリですし、自分自身への投資も未来の自分への幸運につながっていきますよね。

天赦日に特にしてはいけないこととは、あなたの未来への開運を断ち切る行動のことなのです。

まとめ

  • 天赦日にしてはいけないことは、嘘をつくなどあなたにとって悪影響を及ぼすこと
  • 天赦日にすると良いことは、新規開店など新しいことを始めること
  • 一粒万倍日の天赦日にしてはいけないことは天赦日と同様、自分のためにならないこと
  • 一粒万倍日の天赦日にすると良いことは、結婚や入籍などあなたや周囲の人がずっと続いてほしいと思うような幸せなこと
  • 人の役に立つこと、自分への投資で開運しよう

天赦日にしてはいけないこと、すると良いことをご紹介しました。

天赦日に特にしてはいけないことは、日頃からあなたに気をつけていただきたいことばかりでしたね。

まだ一歩踏み出せないこと・始める勇気のなかったことはありませんか?

天赦日や一粒万倍日には、ぜひあなた自身はもちろんあなたの周りの人のためになることを始めてみてはどうでしょうか。

これらを一つのきっかけにあなたに幸運が訪れますよう願っています。

mina

Posted by mina