タイムツリーの使い方と家族で共有するメリットや効果をご紹介!

タイムツリーを使って家族の予定を共有することにはたくさんのメリット良い効果があります!

夫の仕事や子供の習い事の予定、学校や幼稚園、保育園の行事など、家族にはたくさんの予定があるのでそれを全て管理するのは本当に大変です。

せっかくご飯を作ったのに要らなかった、子供の習い事の曜日がいつもと違うのをすっかり忘れてしまったなんてこともあると思います。

そこでおすすめなのが、タイムツリーを家族で共有する使い方です!

私も夫婦でタイムツリーを使用していますが、使い勝手が良すぎてタイムツリー無しの生活にはもう戻れません!

タイムツリーの使い方次第では夫婦喧嘩やストレスもかなり減りますよ♪

おすすめ機能の使い方などもご紹介するのでぜひチェックしてみてください!

 

タイムツリーの使い方は家族で共有するのがおすすめ

タイムツリーとはカレンダーを複数人で共有することのできるスマホアプリのことで、使い方でおすすめなのが家族で共有する方法です!

家族全員のスケジュール管理が大変で悩んでいるという主婦やお母さんは多いのではないでしょうか?

ここではタイムツリーを家族で共有する使い方がおすすめな理由についてご紹介していきます♪

タイムツリーを家族で共有する使い方がおすすめな理由

家族で共有するのがおすすめな理由
  • いつ、どこでも予定を書き込んだり、見たりすることができる
  • 自分以外の人が予定を登録、変更したことがわかる

・いつ、どこでも予定を書き込んだり、見たりすることができる

タイムツリーはiPhone、androidの両方に対応しています。

スマホで見られるので外出中でも予定を書き込んだり、見たりすることができてとても便利です!

その場で予定を書き込むことができるため、うっかり書き忘れてしまうということもなくなります。

また、外出中に誘いを受けた時、家族の予定がわからないと予定を入れて良いかどうか確認をしなければなりませんよね。

タイムツリーなら家族の予定をどこでも確認することができるので、その場で予定を決めることができますよ!

家族みんなの予定を把握することでスムーズに行動することができるのは便利ですよね♪

・自分以外が予定を登録、変更したことがわかる

タイムツリーの通知機能を使えば、自分以外の誰かが予定を登録、変更したことがリアルタイムでわかります。

ご飯を作ったのに飲み会だった、一緒に買い物に行こうと思っていたらゴルフだった、なんてことが続くとイライラしてしまいますよね。

夫は伝えたと言うけれど、家事に子育てと毎日忙しくしていたら忘れてしまうことだってあると思います。

こんなすれ違いが原因で、夫婦仲がぎくしゃくしてしまうということはよくありますよね。

タイムツリーなら夫が自分で予定を入れると自動で通知が来るので、言った言わないで喧嘩になることもなくなります!

手間も省けて、喧嘩になったりストレスを感じたりすることもなくなるので一石二鳥ですね♪

タイムツリーの使い方と共有方法をご紹介

タイムツリーは登録せずに無料で使えるアプリです。

操作方法も視覚的にわかるので誰でも簡単に使うことができますよ♪

ここではタイムツリーを家族と共有する方法と、おすすめ機能の使い方をご紹介していきます。

タイムツリーを家族と共有する方法

タイムツリーを家族と共有するためには、家族で使うカレンダーをタイムツリー上で作成して共有する必要があります。

ここではタイムツリーをダウンロードし家族で共有するまでの手順を、家族を招待する人と招待される人に分けて解説していくので一緒に操作していきましょう!

招待する人の手順
  1. タイムツリーをダウンロードする
  2. 「はじめる」を選択する
  3. 「あとで」を選択する
  4. プロフィールを入力して「保存」を選択する
  5. 「誰かとつかう」を選択する
  6. カレンダーの種類を選択する
  7. 「次へ」を選択する
  8. メンバーを招待の画面に遷移するのでlineかメールを選び「送信」を選択する
  9. lineまたはメールで招待メッセージを送信する

このようにタイムツリーはダウンロードさえしてしまえば、lineやメールで簡単に招待メッセージを送ることができます!

lineで招待メッセージを送る方法が分かる45秒のわかりやすい動画があるので、こちらも参考にしてみてください。

動画を見てわかるように、タイムツリーはシンプルで視覚的に操作しやすい作りになっています。

デジタルがあまり得意ではないという人でも簡単に操作することができるので安心してください♪

次は、タイムツリーの招待メッセージを受け取った人の手順を解説していきましょう。

招待された人の手順
  1. 招待メッセージの1つ目のURLを選択する
  2. タイムツリーのダウンロード画面に遷移するのでダウンロードをする
  3. 招待メッセージの2つ目のURLを選択する
  4. タイムツリーが開くので「規約に同意してはじめる」を選択する
  5. プロフィールを入力して「次へ」を選択する
  6. このグループに参加しますか?と聞かれるので「確認」を選択する
  7. グループに参加しました!と表示されるので「確認」を選択する
  8. カレンダーが表示される

操作方法は本当に簡単なので3分もあればカレンダーに参加することができます。

普段使い慣れているlineやメールで招待メッセージが送られてくるのも便利ですよね♪

「色分け」の使い方

タイムツリーの予定は色分けをして管理することができます。

誰の予定は何色で、家族共通の予定は何色というようにルールを決めて登録するのがおすすめです。

タイムツリーでは、下の写真のように予定を10色に色分けして使うことができます。

引用:TimeTree公式サイト

色の名前が書かれている部分は編集可能なので、家族で決めたルール名にしておけば予定を登録する時に何色で登録すれば良いかわかりやすくなりますよ。

引用:TimeTree公式サイト

順番を並び変えたい時は、上の写真で赤く囲ってある部分を押しながら移動させれば簡単に並べ替えることができます。

色分け機能を上手に使って見やすいカレンダーを作りましょう♪

「通知機能」の使い方

タイムツリーの通知機能には前の章でご紹介した誰かが予定を登録、変更した時に知らせてくれる機能の他に、予定を事前に知らせてくれる機能もあります。

この通知機能は予定毎に設定ができるので、忘れてしまいそうな予定だけ通知設定をオンにすることも可能です。

通知される回数やタイミングも予定毎に分刻みで選ぶことができるので、うっかり予定を忘れてしまうということも無くなりますよ!

通知機能の使い方が分かる約1分の動画があるので、こちらも参考にしてみてください。

動画のように予定を作成する時に通知設定も一緒に行うとスムーズですね♪

「チャット」の使い方

タイムツリーには予定毎に使えるチャットがあります。

子供が学校や幼稚園、保育園でもらってくるプリント類を管理するのにこのチャット機能はとても便利です!

使い方は、プリントを写真に撮って関係する予定のチャットにアップするだけなのでとても簡単ですね。

写真をアップしたらそのプリントは捨ててしまって良いので、プリントの整理が大変と悩むこともなくなりますよ♪

チャット機能の使い方がわかる約1分の動画があるので、こちらも参考にしてみてください!

タイムツリーのチャットは普段使い慣れているlineなどと操作感が似ているので簡単に使うことができますね♪

タイムツリーは使い方次第で夫婦円満になれる!

タイムツリーを使えば予定を言った言わないで起こる喧嘩や、すれ違いを防ぐことができるので夫婦円満になれることはわかりましたね!

ここでは、さらに夫婦の絆を強くするおすすめの使い方をご紹介していきます♪

「メモ」を使って夫婦円満に

タイムツリーにはカレンダー機能と別でメモという機能があります。

タイムツリーを昔から使っている人でも意外と使えていないのがこのメモ機能です。

メモ機能を使うと、夫婦で協力し合えるようになったり、夫婦のコミュニケーションが増えたりしますよ♪

我が家では実際メモ機能をどのように活用しているかをご紹介するので参考にしてみてください。

メモ機能の使い方
  • 備忘録として使う
  • チェックリストとして使う

・備忘録として使う

メモ機能の使い方でおすすめなのが日付が決まっていない予定や、やらなければならないこと、買わないといけないものなどをメモする備忘録として使う方法です。

タイムツリーを備忘録として使うメリットは2つあります。

それは、常に持ち歩いているスマホにメモができることと、メモを夫婦で共有することができることです。

タイムツリーは常に持ち歩いているスマホで操作ができるため、思いついた時にさっとメモを取ることができます。

我が家では、このメモ機能で「買い物リスト」というメモを夫婦で共有していますが、これがとても役に立っているのでご紹介させてください。

家に常備しておきたいティッシュやゴミ袋などの日用品、油や醤油などの調味料が無くなったのに買い忘れてしまうなんてことはありませんか?

私もよくあったのですが、常備品が無くなったらすぐにタイムツリーにメモを残すように習慣づけてからは、常備品を切らして困るということがかなり減りました。

また、日用品の買い物なんて一切したことのなかった夫が、私が忙しくて買い物に行けないとメモにある買い物リストを見て買ってきてくれるようになったのです!

夫は家のことは何もしない人だと思っていましたが、本当は何をすれば良いかがわからなかっただけでやることがわかると協力してくれるようになりました。

家事や買い物など主婦の仕事になりがちなことも、メモ機能を活用して見える化すれば夫婦で協力しやすくなりますよ♪

・チェックリストとして使う

タイムツリーのメモにあるチェックリストを使うと、チェックボックス付きのメモを作ることができます。

チェックボックスにレ点を入れるとレ点の付いていないメモが先頭に表示されるよう、順番が自動で入れ替わるのでレ点の有無がわかりやすいです。

我が家では「見たい映画リスト」というメモを作り、お互いに見たい映画があったらリストに追加して共有するようにしています。

レ点の付いたメモも消さなければ残るので、過去にどんな映画を見たか一緒に振り返ることもできますよ。

他にも「行きたいとこリスト」「やりたいことリスト」などがあり、リストを追加したり、レ点を入れたりするのが楽しみでコミュニケーションも増えました!

何十年も一緒に過ごす夫婦なので、共通の楽しみを見つけて仲良く過ごしたいですよね♪

タイムツリーを家族で共有すれば、予定だけでなく思い出も共有できて、コミュニケーションも増えますよ!

タイムツリーを上手に使い、家族や夫婦の絆を深めて楽しく過ごしましょう♪

まとめ

  • タイムツリーを家族で共有すれば効率よくスムーズに行動することができて、喧嘩やすれ違いが無くなる
  • タイムツリーは簡単に家族で共有することができる
  • タイムツリーは視覚的に操作しやすいため誰でも使いやすい
  • タイムツリーのチャット機能でおすすめの使い方はプリント管理
  • タイムツリーのメモ機能は使い方次第で夫婦円満になれる

タイムツリーは色々な使い方ができるので、上手に活用すればたくさんメリットがあります!

家族で共有することで協力しやすくなったり、コミュニケーションを増やしたりする効果もあるのでとってもおすすめです。

タイムツリーを家族で共有して、人生をさらに楽しく充実したものにしましょう♪

oga

Posted by oga