ファンデーションの目元のひび割れの解決策とおすすめの商品紹介

2021年4月18日生活ひび割れ,ファンデーション,目元

乾燥する季節、化粧後の目元のひび割れって気になりますよね。

私は午前中はあまり気にならないのですが、午後は季節に関係なく一年中ファンデーションを塗った後の目元のひび割れが気になっていました。

そのようなときは、ティッシュオフなどをして誤魔化していました。

そんな目元のひび割れも、ファンデーションの塗り方や顔の保湿をすることで改善できます。

この記事ではおすすめの化粧品や塗り方、保湿のやり方を紹介します。

ファンデーションの塗り方や保湿などいろいろと手順があって面倒くさそうと思う方も、ポイントを押さえておけば大丈夫です。

この記事では、そのファンデーションの塗り方やおすすめの商品、保湿の重要性について紹介します。

 

 

ファンデーションの目元のひび割れの原因は?

ファンデーションの目元のひび割れの原因はなんだと思いますか?

その原因は、乾燥と皮膚の動きの多さです。

目元の部分以外はファンデーションを塗ってもひび割れはしないのに、目元だけひび割れしてしまうことってありますよね。

私もよく目元がひび割れを起こしてしまうことがあります。

目元は、瞬きをしたり何かを見たりする時に、常に動いている部分です。ですので、目元だけひび割れを起こしてしまうのです。

また、ファンデーションやコンシーラーを厚く重ねるのもヨレる原因になります。

目元にひび割れができてしまうだけでとても疲れて見えますし、また実年齢より老けて見えてしまいます。

目元のひび割れのせいでせっかく丁寧に仕上げた化粧も、どこか汚い印象になってしまいます。それは避けたいですよね。

では、どのようにすれば目元のひび割れを防ぐことができるのでしょうか。

それは目元に下地やコンシーラー、ファンデーションをやみくもに塗らないことです。

それらを重ねて塗っても厚塗りになって、なおさらヨレる原因になってしまいますので、やめましょう。

目元のクマの部分を隠そうとファンデーション等で隠さず、クマの境目をコンシーラーで塗ることがポイントになります。

手順としては化粧下地の次にクマの境目の部分だけをコンシーラーで塗るだけです。

クマの部分全体には塗りません。

クマを隠そうとコンシーラーを使用し、全体に塗ってクマを隠そうとしますが、部分的に塗ることで目元のひび割れは防げます。

また目元全体に塗らなくてもクマはかなり目立ちにくくなります。

コンシーラーの上にファンデーションは塗らなくても、コンシーラーを塗っているので大丈夫です。

 

 

ファンデーションの目元のしわには保湿が必要

年齢を重ねてくるとどうしても目元にしわが目立ってきますよね。

そしてその目元のしわを隠そうと、ファンデーションを厚く重ねてしまい余計に目立ってしまいます。

ですので顔全体もそうですが目元もファンデーションを塗るときには注意が必要です。

先ほどはコンシーラーやファンデーションを重ね塗りしないようにと説明しました。

しかし年齢とともにできてきたしわは、コンシーラーやファンデーションではカバーしきれません。

目元のしわを目立たないようにするには保湿が必要です。化粧をする前には化粧水や乳液などで保湿をすると良いです。

最近では様々な目元専用の保湿化粧品が販売されています。時間がある場合はアイクリームで整えることで目元のしわは目立ちにくくなります。

目元専用の保湿化粧品でなくてもしっかり目元を保湿できていればそれで十分です。

最近では、多くの種類の保湿化粧品が販売されています。

その中でも誰でも手に取りやすいようなプチプラでおすすめの保湿化粧品を紹介します。

 

おすすめの保湿化粧


キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム 40g

ドラッグストアにもよく売られているキュレルシリーズのフェイスクリームです。

私もこちらを使用したことがありますが、無香料で使いやすく保湿力も高いと感じました。

夜に使用して、翌朝も結構しっとりしていたので乾燥する季節にはいいです。

またキュレルの商品は比較的低刺激なため、敏感肌の方にもおすすめです。

この商品は、どこのドラッグストアでも取り扱っているので手に入れやすい商品です。

化粧水と乳液だけでスキンケアを終わらせてしまう人も、フェイスクリーム初心者の方にも使いやすい商品です。

クチコミ評価も高いので一度使用してみてみることをおすすめします。

もっと手軽に安く保湿したいと言う方はワセリンを使いましょう。

ワセリンは体や顔どこにでも使用できます。またワセリンは天然由来成分でできた物なので刺激も少ないです。

ワセリンは化粧水や美容液とは違い、肌の内部へ浸透する働きを促す物ではなく化粧水や乳液を閉じ込めることが役割です。

肌の表面をコーティングするイメージです。ワセリンは安価で40g程度200〜300円程度で購入できます。

保湿化粧品もいいですが、ワセリンも一緒に視野に入れて検討してみるのもいいですね。


なめらか本舗 リンクルアイクリームN 20g

これは目元専用のアイクリームです。この商品もクチコミ評価の高い商品になっています。

また、1000円以下で購入できることからコストパフォーマンスもよく手に入れやすいですよね。

この商品を使い始めてから目元の乾燥が気にならなくなった。目元の小しわが目立たなくなったなど嬉しいクチコミがいくつかありました。

まだアイクリームを使ったことがない人も、こちらの商品は安いので手に取りやすくなっています。

私は今までアイクリームは使用したことがないのですが、クチコミ評価も高く安いので一度使用してみたい商品です。

ファンデーションを見直すことも大事ですが、基礎化粧品にも気をつけてあげるといいですね。

また、冬は特に乾燥しやすいので十分保湿を行うことが大切です。目元は皮膚の皮が薄く、特に乾燥しやすい場所です。

乾燥する季節は保湿重視の化粧品は使いやすいと思いますが、夏場など暑い季節に保湿するのは苦手な方もいると思います。

しかし、夏だから保湿ケアを怠ってしまい乾燥を悪化させてしまう場合もあります。

また紫外線の影響も十分に受けてしまうので、季節に関係なく保湿は大事なので自分に合った保湿化粧品を使いましょう。

 

 

ファンデーションを目元に塗らない方がいいの?

ファンデーションを塗ると目元がひび割れてしまうから何も塗らない。と言う方もいるかもしれません。

目元の部分に直接ファンデーションを塗らないのは、ひび割れを防ぐと言う面ではいいかもしれません。

しかし、全く塗らないとなるとどうしてもクマが目立ってしまいます。ですので、何も塗らないのではなく部分的に塗ってあげます。

もともとクマが目立たないようであれば、ファンデーション等塗らなくてもいいですが、保湿はしてあげましょう。

あとは最初にも言った通り、クマの境にファンデーションを塗ってあげることで、目元のひび割れが防げると同時にクマも目立たなくなります。

ファンデーションのみでクマをカバーするよりも、部分コンシーラーの方がカバー力はあるので、できればコンシーラーを使うことをおすすめします。

しかし、コンシーラーにも様々な種類があるのでどれがいいのか迷ってしまいますよね。

カバー力が高くなるほど乾燥もしやすいイメージがありますが、最近では保湿力も高くカバー力の優れている商品も多く出てきています。

ここでおすすめの保湿力の高いファンデーションとコンシーラーを紹介します。

 

おすすめの化粧品


正規品 公式ショップ|ポニーエフェクト (PONY EFFECT) カバーステイ リキッドコンシーラー 1.3オンス (38.4ml)

この商品はヒアルロン酸が配合されていて保湿力があり乾燥を防いでくれます。

ヒアルロン酸が配合されているコンシーラーは珍しいのではないでしょうか?

また、色も4色あるので自分の肌に合ったコンシーラーが選べるのも嬉しいですね。

デメリットとしては海外の製品なので店舗で購入するのは少し難しいかもしれません。

インテグレート グレイシィ モイストクリーム ファンデーション オークル10 明るめの肌色 SPF22・PA++ 25g

こちらの商品はドラッグストアでも購入できるファンデーションです。

ファンデーションでもパウダータイプ、リキッドタイプなどありますが保湿力を考えるとリキッドタイプのファンデーションをおすすめします。

リキッドタイプのものだとパウダーよりも保湿力がありますしカバー力もリキッドタイプの方がいいです。

コフレドール モイスチャーロゼファンデーションUV 02 自然な肌の色 10G

こちらもドラッグストアで購入できる商品です。

クッションファンデーションのような作りになっているので手が汚れないのはいいですよね。

この商品も保湿力を重視されている商品です。

他にも様々な保湿力を重視しているファンデーションやコンシーラーが多くあります。

リキッドタイプのファンデーションは保湿力とカバー力には優れていますが、パウダーファンデーションと比べてみると肌への負担はあります。

最近では低刺激のものやオーガニックにこだわったものなど、肌への負担が少ないものも多く出てきています。

肌のタイプなどによっても合う商品、合わない商品があるので実際に試してみるのが一番です。

 

 

まとめ

  • ファンデーション後の目元のひび割れは乾燥と皮膚の動きが多い場所だから
  • 目元のひび割れやしわを改善するには保湿が必要
  • ファンデーションも保湿のある物を使用する
  • 目元の近くにはファンデーションやコンシーラーを塗らずにその境目を塗る

いかがだったでしょうか?私は今までファンデーションを塗った後の目元のひび割れが気になって様々な商品を使用していました。

ファンデーションだけではなくしっかりとした保湿が必要なことが分かりますよね。

寒い季節は特に乾燥が気になる季節なので保湿には気をつけましょう。

また暑い季節は肌がベタつくから保湿はあまりしないと言う方もいます。

しかし暑い季節も乾燥はしてしまいます。ですので、季節に関係なく保湿は必要です。

また、保湿をすることで化粧のヨレを防ぐだけではありません。自分の肌質や体質に合った保湿化粧品を使用すれば肌荒れの改善にもなります。

ですので保湿はしっかりとしてあげましょう。時間がないときは化粧水の次に保湿力のあるフェイスクリームをするだけでも保湿は十分できます。

ファンデーションを使用した後の、目元のひび割れを改善するには様々な手順が必要だと思ったかもしれません。

しかし、普段使用している保湿化粧品のちょっとした見直しや、コンシーラーやファンデーションの塗り方を変えるだけで防ぐことができます。

この記事を読んで少しでも目元のひび割れに困らないようになればいいですね♪

mppu

Posted by mppu