クリスマスケーキは当日でも買える?!予約なしで買えるお店をご紹介!!

なにかと忙しい年末年始、ドタバタしているとうっかり忘れてしまうのがクリスマスケーキの予約ですよね。

でも大丈夫!!クリスマスケーキは、クリスマス当日でも予約なしで買うことができます!!

当日に予約なしでクリスマスケーキを買えるお店は、ケーキ屋はもちろん、コンビニ、スーパーなどがあります。

身近にあるお店で予約なしで買えるなんて、とても便利ですよね♪

そして、実は当日に買うお得なメリットもあるのです!!

この記事の要点は4つ
  • クリスマスケーキは当日に買える&買うときの注意点
  • クリスマスケーキを当日に買うメリット&デメリット
  • クリスマスケーキの保存方法
  • クリスマスケーキを当日にお店&商品の紹介

ぜひ最後までお読みいただき、今年もおいしいケーキを食べながら楽しいクリスマスを過ごしましょう♪

クリスマスケーキは当日でも予約なしで買える!!

現在、クリスマスケーキの販売、予約はネットで行われることが多くなってきています。

「寒い時期に店頭で予約して、受け取りに行くのは大変…。」という方には、ネット予約は非常に便利ですよね。

楽天などの通信販売では、予約はもちろん、配送までしてくれるので楽ちん♪

ですが、ネット予約ができるからと後回しにしてしまうと、うっかり予約を忘れることも。

そんな時は、当日に店頭で販売されるクリスマスケーキを狙いましょう!!

大手のコンビニやスーパーなどではクリスマス当日に限らず、数週間前から買えるお店もあります。

「当日は予定があるから、数日前にクリスマスパーティーを開催したい!!」という方のニーズにもバッチリ応えてくれていますね。

ただし、予約なしで買う場合は注意が必要なお店も

大手のコンビニやスーパーでは、食品ロスを減らすための努力が近年加速しています。

昔は店頭にもずらりとクリスマスケーキやチキンが並んでおり、私も子供のころはそれを眺めて「これがいい!!」と、親にわがままを言っていた記憶があります。

ですが、現在はクリスマスケーキの売り場もかなり縮小されてきました。

昔に比べインターネットも普及し、ネット予約での販売が主流に変わりつつあるからです。

例えば大手コンビニチェーンのファミリーマートでは、2019年からクリスマスケーキの販売方法が変更になっています。

ホールケーキは事前予約のみでの販売に変更になっており、2020年のクリスマス当日に店頭で販売されていたケーキは1人~2人用のみとのこと。

大きいホールケーキの販売は、数量限定で事前予約のみとなっている店舗があるので注意が必要です。

どうしても食べたいホールケーキがある場合は、事前予約で確実に確保することをおすすめします。

耳より情報として、予約のキャンセルでケーキが余ってしまった場合など、事前予約販売のみだったはずのホールケーキが店頭に並ぶこともありますよ。

実際に、2020年も「予約販売のみのケーキが店頭にあった!!」という情報が写真とともに多数報告されていました。

当日に買いに行く場合は、事前に店舗に電話して確認してみるのもいいですね。

クリスマスケーキは当日に半額で販売されることがある

クリスマスケーキは、楽しいクリスマスを象徴するものの一つですよね。

そんなクリスマスケーキの予約を忘れたからといって、嘆く必要はありません。

クリスマスケーキは当日でも買えるお店がたくさんあり、なおかつ当日に買うメリットもあるのです。

そのメリットとはずばり!!当日の夕方ごろから最大半額のお値段で買えることがある!!

予約をする手間もなく、メリットもあるのは嬉しいですね♪ただし、その反面でデメリットも。

また、当日ではなく前日にクリスマスケーキを買った場合の保存方法には注意が必要です。

早速メリットとデメリットを見ていきましょう。

クリスマスケーキを当日に購入するメリット&デメリット

まずは、クリスマスケーキを当日に買うメリットから見ていきましょう。主に以下の3点があります。

  • 当日の夕方ごろから割引されたお値段(最大で半額)で買えることがある!!
  • 当日の気分で食べたい種類のケーキが決められる!!
  • 予約の手間や予約忘れがない!!

一番の注目点は、やはり【当日の夕方ごろから割引されたお値段(最大で半額程度)で買えることがある!!】ですよね。

少なくとも2割引き、時間が経つにつれて最大で半額まで値下がりすることが多いそうです。

実際、私も「売り切れる!!」と慌ててネット予約でケーキを買いましたが、同じケーキが当日夕方に3割引きで販売されているのを見て落ち込んだことがあります。

店舗によって割引率や割引を開始する時間は異なりますが、なるべく安く済ませたい方は夕方ごろに狙って行ってみる価値はありますよ♪

では、次にデメリットを見ていきます。主に以下の3点です。

  • 食べたい種類が販売されていない、または売り切れている
  • 予約特典や予約早割が適応されない
  • 当日はホールケーキが販売されていない店舗がある

当日に買いに行ったときのデメリットとして一番がっかりするのは、【食べたい種類が販売されていない、または売り切れている】ですよね。

どんなに他の種類のクリスマスケーキが割引されていても、食べたい種類でなければ買う気すら起きない方もいるのではないでしょうか。

値引きされるのを待って遅い時間に行くと、売り切れている場合もあるので注意が必要です。

やはり、「絶対に食べたいケーキがある!!」という方には、手間を惜しまず事前予約することをおすすめします。

「予約忘れた!!」「種類にこだわらず安く済ませたい!!」という方は、当日でもクリスマスケーキを買えるお店はたくさんあるので安心してくださいね♪

クリスマスケーキは保存方法に気をつけよう!!

飾りつけや料理の準備など、なにかとやることに追われるクリスマス当日。

当日の負担を減らそうと、前日にクリスマスケーキを買っておこうと考える方もいますよね。

そして、ついつい大きなホールケーキを買ってしまい余らせてしまうことも。

「次の日に食べよう♪」と、その余ったケーキを残しておく方がほとんどですよね。

買って食べてくれるのは嬉しいけど、注意して!!ぼくたちの消費期限は、たった一日なんだ…。

種類によって多少の差はあれど、基本的にケーキの消費期限はたった一日です。

ここで賞味期限、消費期限の違いもおさらいしておきましょう。

【消費期限】

袋や容器を開けないままで、書かれた保存方法を守って保存していた場合に、この「年月日」まで「安全に食べられる期限」のこと。

【賞味期限】

袋や容器を開けないままで、書かれた保存方法を守って保存していた場合に、この「年月日」まで「品質が変わらずにおいしく食べられる期限」のこと。

農林水産省

引用:農林水産省

生ものであるケーキは消費期限が記載されており、ケーキ屋で買うと「本日中にお召し上がりください。」とシールが貼ってあることも多いですよね。

基本的に、生クリームをたっぷり使っているケーキは当日中に食べきるのがベストです。

生クリームは一日経つだけで乾燥し、黄色く変色して味がすぐに落ちます。

ですが、前日にケーキを買っておきたい!!ケーキがあまったから保存しておきたい!!という方は、保存方法に注意して保存しましょう。

【ケーキを翌日まで保存しておく場合、必ず箱から取り出し、皿や密封容器に移して冷蔵保管する】

ケーキが入っていた箱でそのまま保存していると、箱が水分を吸収してしまいます。

スポンジや生クリームの水分も吸収してしまい、パサパサの原因に。

さらに、箱では完全に密封されていないため、ほかの食品の匂いがケーキに移ってしまうことも。

必ず皿に移し、しっかりラップで密封。または、密閉容器に移し替えてから冷蔵庫で保存してください。

そんなに大きなお皿や密閉容器がないわ…という方は、箱をラップでぐるぐる巻きにする方法もあります。

実はケーキも冷凍保存ができる

意外に思われる方も多いかもしれませんが、実はケーキも冷凍ができます。

冷凍ケーキ、といえば「ああ、あれね!!」とひらめく方もいるのではないでしょうか。

冷凍できる種類はたくさんあります。

  • チーズケーキ
  • ロールケーキ
  • シュークリーム
  • ミルクレープ
  • ガトーショコラ など

基本的に冷蔵保存と同じく、密閉容器に入れて冷凍保存ができます。

ロールケーキは切り分けてから一つずつラップに包み、冷凍用保存袋などに入れて冷凍すると、食べたいときに一つずつ解凍し食べることができますね。

ただし、クリスマスケーキの定番であるショートケーキやフルーツタルトのように、生のフルーツが使われたケーキをそのまま冷凍することはおすすめしません。

解凍時に水分がフルーツから滲み出し、スポンジケーキや生クリームがぐちゃぐちゃになってしまいます。

フルーツが使われたケーキを冷凍する場合は、フルーツと生クリーム&スポンジケーキを分けてから冷凍保存しましょう!!

フルーツは生クリームをふき取り、冷凍用の保存袋に入れて冷凍。スポンジケーキと生クリームも同じく冷凍用の保存袋に入れて冷凍ができます。

間に挟まっているフルーツを取ることも忘れないでくださいね。ケーキは冷凍することで一か月は持ちます。

ケーキの解凍はとても簡単で、冷蔵庫に移し替えて時間をおくだけで済むのでお手軽ですよ♪

ですが、やはりケーキが一番おいしいのは購入した当日中であることを覚えておきましょう。

クリスマスケーキを当日に販売しているお店をご紹介!!

クリスマスケーキを当日に販売しているお店を紹介していきます。

商品情報についても載せていきますので、ケーキ選びの参考にしてみてくださいね♪

※2021年12月3日現在の情報です。

セブンイレブン

現在、セブンイレブンの公式サイトには、応募抽選対象(つまりは事前予約)のケーキ情報しか記載されていませんでした。

当日に販売されるかどうかは、現状は各店舗の在庫次第(キャンセル分など)になりそうです。

ですが、ここで朗報!!ここ数年、予約販売分のケーキが店頭でも買うことができたとの情報が多数ありました!!

しかも半額で売られていた店舗も多くあり、お得にゲットできた方々がいます。

販売される種類は店舗によって異なりますが、過去にはKing&Princeのコラボケーキが半額で販売されていたことも。

今年は【gelato pique】や【ピエール・エルメ シグネチャー】など名店のケーキが応募抽選で予約販売されています。

予約特典や早割はつきませんが、当日の店頭販売にも期待大ですね♪

そして、さらに朗報。去年は12月中旬より、1人~2人用のケーキが店頭で販売されていました!その商品の写真がこちら。

セブンイレブン

引用:セブンイレブン

種類も豊富で、おいしそうですね。今年も販売されるかどうかは現在わかっていませんが、続報を期待して待ちましょう。

ローソン

ローソンもセブンイレブンと同じく、基本的にはクリスマスケーキは予約販売のみのようです。

ですが、各店舗の在庫状況によりますが、やはりここ数年は店頭販売されていたことが確認されています!!

去年は鬼滅の刃のホールケーキが店頭に並んでいたとのこと…予約は即締め切りだったので、買えた人はラッキーですね。

ローソンの強みでもあるスイーツコーナーには、クリスマスケーキとは異なりますが【Uchi Cafe Specialite】のショートケーキも販売されていますよ♪

【苺ショート&チョコケーキ】420円(税込)

※沖縄地域のローソンではお取り扱いしていません。


ローソン

引用:ローソン

【絹泡クリームの苺ショート】320円(税込)

ローソン

引用:ローソン

一人暮らしの方や、いろんな味を楽しみたいという方は、スイーツコーナーもチェックしてみてくださいね。

そして、ローソンでも去年の12月中旬あたりから期間限定の商品が発売されていました!!それがこちら。

左【Uchi Cafe ×GODIVA ショコラノエル】2020年当時 1,500円(税込)

右【Uchi Cafe ×GODIVA  ホリデイショコラマカロン2個】2020年当時 700円(税込)

ローソン

引用:ローソン

GODIVAとのコラボ商品です。今年も発売されるのか、続報が待ち遠しいですね♪

ファミリーマート

ファミリーマートも例外なく、クリスマスケーキは予約販売のみとなっています。

去年、当日に店頭販売されていることも確認されているのですが、セブンイレブンやローソンに比べて当日に販売している数が圧倒的に少ないという声も。

食品ロスを削減するための取り組みはもちろん素晴らしいことですが、当日にファミリーマートで予約販売のキャンセル分を狙っている方は注意が必要です。

数店舗を回っているうちに結局買えずにクリスマスの終わりを迎えないよう、ファミリーマートのクリスマスケーキを買いたい方は事前予約をおすすめします。

ですが!!去年、やはりファミリーマートでもクリスマス近くに期間限定の商品が発売されていました♪

【いちごのショートケーキ】2020年当時 368円(税込)

ファミリーマート

1人用の可愛いショートケーキで、真っ赤ないちごが目を惹きます。

数に限りのあるファミリーマートのケーキ、今年も発売されるならぜひ食べてみたいですね♪

不二家

一言で言います。不二家では当日に買えるクリスマスケーキがありすぎて、載せきれません(笑)

今回はホールケーキ、アソートケーキ、ミニケーキを各一つ紹介させていただきます。

【クリスマス苺のスペシャルショートケーキ】

SSサイズ3,000円(税込/2~3人用) Sサイズ3,900円(税込/4~5人用) Mサイズ5,200円(税込/6~7人用)

不二家

引用:不二家

【クリスマスアソートミルクレープ】3,800円(税込)

不二家

引用:不二家

【ベリーメリークリスマスモンブラン】440円(税込)

不二家

引用:不二家

この他にも、様々な種類がすでに販売されています。クリスマス当日に限らず、期間限定のクリスマスケーキを買いたい方は、まずは不二家に行ってみましょう!!

そして気になるお得な情報。不二家では、クリスマスを過ぎた26日に半額になって売られていることが多いそうです。

しっかりとした設備で温度管理などもされているからこそ、翌日でも問題なく販売ができるんですね。

26日に一足遅れてクリスマスパーティーを計画している方はチャンスかもしれません♪

シャトレーゼ

結論を先に言いますと、シャトレーゼも当日買えるクリスマスケーキがたくさんありました。

シャトレーゼの特徴としては、

  • 事前予約限定商品はなく、どのクリスマスケーキも店頭で買える
  • オンラインショップで販売しており、そこで売り切れになってしまうと店頭では販売されない

実際、公式サイトを見るとすでに売り切れとなっている商品がいくつかありますね。

ですが、不二家と同じくクリスマスケーキがたくさん店頭販売されていることは間違いありません。

いくつか紹介していきましょう。

【Xmas ピスタチオのモンブラン】410円(税込)

シャトレーゼ

引用:シャトレーゼ

【Xmas フルーツトレイン】4,536円(税込)

シャトレーゼ

引用:シャトレーゼ

【Xmas ブッシュ・ド・ノエル】3,024円(税込)

シャトレーゼ

引用:シャトレーゼ

シャトレーゼにも、当日に買える可愛いクリスマスケーキがたくさんありますね♪

そして、シャトレーゼのクリスマスケーキも半額になっていたとの情報をゲットしました!!

シャトレーゼのクリスマスケーキが半額になるのは、12月25日、26日です。売り切れるまえに、早めの時間に行ってみましょう。

コージーコーナー

コージーコーナーでも、やはりたくさんのクリスマスケーキの種類が発表されています。

すでに予約の受付を終了している商品もありますが、当日にも店頭で買えるクリスマスケーキはまだまだたくさんありました♪

その中から一部をご紹介します♪

【クリスマスパーティー(12個入プチケーキ)】3,300円(税込)

コージーコーナー

引用:コージーコーナー

【くまさんのチョコレートケーキ】3,000円(税込)

コージーコーナー

引用:コージーコーナー

【コージープリンセス】691円(税込)

コージーコーナー

引用:コージーコーナー

そして気になるお得情報ですが、コージーコーナーでは12月25日の夕方から半額になることがあるそうです!!

コージーコーナーでは、ディズニーとのコラボ商品も発表されているので、気になる方はお早めに。

大手スーパーマーケット

大手スーパーであるイオンやイトーヨーカドーのクリスマスケーキは、種類が豊富ですがネットでの予約販売が中心のようです。

去年は店頭販売も確認されていますが、どの種類をどのぐらい売り出されるかは店舗次第でしょう。

また、当日はスーパーが朝から混むので、クリスマスケーキは争奪戦必至。

ですが、半額で販売されていたクリスマスケーキを25日に買ったよ!!との情報も確認できたので、運が良ければ半額で買えるかもしれませんね♪

まとめ

  • サイズや種類は限られるが、クリスマスケーキは予約なしで店頭で販売している
  • 当日か翌日になると、最大半額で買えることもある
  • 消費期限は原則一日だが、方法次第では保存できる
  • クリスマスケーキを当日に買いに行くなら、早めに行くのが吉

クリスマスケーキは予約を忘れてしまった場合でも、当日に店頭で買えるチャンスがたくさんあります!!

ぜひ、おいしいクリスマスケーキを探してみてくださいね♪

sakura

Posted by sakura