最新版!!漫画サブスク比較!初めての方におすすめの読み放題サイト6選

生活サブスク,漫画生活,漫画

話題のアニメや映画の原作が見たい。SNSで表示された漫画が面白そう。

でも、全部買うとなると結構な出費になるし、単行本だとお家にそんなにたくさん置くスペースもないし…。

それに外で時間があるときにも読みたいな、と思うのは私だけではないはず。

どうにか美味しいとこ取りしたい、そんなあなたに漫画サブスクをおすすめします。

しかし、漫画サブスクサイトはいくつもあり、料金や品揃えが全然違います。

読み放題だったり、ポイント制だったり。

どれにしたらいいんだろうと迷ってしまいませんか。

そんなあなたの疑問が少しでも解消されるように

『どんなサイトがあるのか、品揃えが多いサイトはどこなのか、料金はどのくらいなのか』

など、あなたの疑問を徹底調査しました。

これから初めて漫画サブスクを使う方に是非読んでいただきたい記事です。

 

 

漫画サブスクサイトの選び方

とりあえずこの漫画サブスクサイトにしよう、と料金を支払ったはいいものの、読みたかった作品がなかった。

又は、他のサイトの方がたくさん好きな漫画があった…。

そんな悲しい思いはしたくないですよね。

漫画サブスクを利用する目的別で自分に合ったサイトを探しましょう。

  • 好きなジャンルを中心に漫画を読みたい。
  • 漫画も本も、全体の品揃え重視。
  • 暇つぶしに何か読みたいけれどあまりお金をかけたくない。

あなたはこの中だったらどのポイントを重視しますか。

私だったら2つ目ですね。品揃えが多ければ多いほど読んでしまうタイプなのでたくさんあると嬉しいです。

漫画サブスクですが、いくつか注意点もあります。

都度購入の方がお得だったり、サイトによっては読み放題じゃなかったりと、契約後に思っていたのと全然違う。

そんな悲しいことにならないためにも、最後までしっかり読んでほしいです。

これからいくつか読み放題のサイトを、特徴や金額とともにご紹介します。

よかったら、漫画サブスクをご利用の際に、参考にしてみてください。

本題に入る前に、あなたはサブスクって何かご存じですか。まずはそちらからご説明しますね。

 

 漫画サブスクのサブスクって何?

サブスクとは、サブスクリプションの略です。

定期購読等、定額制のサービスのことで、料金を支払い、一定期間特定のサービス等を受けられるというもの。

直接商品を購入するのではなく、商品の利用権を購入し、一定期間中、好きな時に好きなだけ利用することができる、というのが特徴です。

レンタルみたいなもの、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、利用権を購入しているので、レンタルしているわけではありません。しっかりと商品権利を“購入”しています。

サブスクという単語を聞くとあまり馴染みがないように思います。

例えば身近なものだと、HuluやAmazonPrimeVideo、Netflix等動画配信サービスもサブスクです。

月額料金を支払い、配信されている動画、アニメ、映画等を期間内であれば好きな時に見ることができます。

このように意外と身近にサブスクでのサービスは存在しています。

漫画サブスクは、決められた金額をサイトに支払えば、一定期間内、配信されている漫画を好きなタイミングで読むことができるサービスです。

漫画サブスクは料金も様々ですが、月額1000円以下のものもたくさんあります。

月に2~3冊以上はいつも漫画を買って読んでいる人にはおすすめのサービスです。

しかし、サイトがたくさんあって迷ってしまう…。

そんなあなたに先ほど選んでもらったポイントを元におすすめの漫画サブスクサイトをご紹介します。迷った時の参考になれば嬉しいです。

 

 

漫画サブスク比較!おすすめの読み放題サイト6選

先ほど選んでもらったポイントに沿って読み放題の漫画サブスクをご紹介していきます。

あなたに合うサイトはどれなのか、どのくらいの品揃えなのか、毎月いくらかかるのか、そんな疑問を解消します。

無料でお試しができるサイトもあるので、すぐに決めちゃう前にいくつかサイトを比べてみることをおすすめします。

好きな漫画がないとがっかりしてしまいますよね。

気になったサイトは自分の目で見てどんな漫画があるのかを見て、金額予算内か、比較しながら決めると失敗しないサイト選びができると思います。

 

好きなジャンルを中心に漫画を読みたいあなたに

好きなジャンルは人それぞれです。こちらでは、一つのジャンルに特化した漫画サブスクのサイトをご紹介します。

コミックDAYS

講談社を愛して止まない人のための読み放題、ここにあり。

月刊、週刊の講談社最新号が全て、月額料金で見られます。

月刊なかよしから、週刊のマガジン等計20誌を読み放題、DAYSもっとプレミアムで980円(税込)。

ヤングマガジンやアフタヌーン等計6誌読み放題のDAYSプレミアム720円(税込)で好きな時に読めます。

こちらも0円お試しができるので、試してみてはいかがでしょうか。講談社をよく読む人におすすめのサイトです。

逆にいえば講談社がメインであるため、集英社が見たい、と思っても取り扱っていないのでご注意ください。

BOOK☆WALKER

こちらは主にKADOKAWAの作品を多く取り扱っているサイトです。

月刊アクション等の漫画だけでなく、別のプランではライトノベルのみの読み放題があります。

漫画誌70誌以上、単行本15,000冊以上の漫画/雑誌読み放題が月額760円(税抜)で楽しめます。

KADOKAWAをこよなく愛する人にはBOOK☆WALKARがおすすめです。

先ほどライトノベルも読み放題プランがあると伝えましたが、そちらは漫画雑誌読み放題のプランとは別物ですのでご注意ください。

以上ジャンルに特化したサイトをご紹介しました。

好きなジャンルが1つのサイトに集まっている、かつ読み放題というのはとても嬉しいですね。

 

漫画も本も、全体の品揃えを重視するあなたに

やっぱりせっかくお金を払うなら、たくさんある漫画サブスクにしたい、そんなあなたにおすすめしたいサイトをご紹介します。

シーモア読み放題

電子書籍/漫画大手のコミックシーモアを運営している会社の読み放題サイト。

読み放題のサイトの中で漫画サブスク1といってもいいほどのラインナップを誇ります。

読み放題ライト780円(税込)、読み放題フルでは1,480円(税込)の2つのプランに分かれており、どちらのプランも7日間無料お試しができます。

少女漫画、少年漫画、青年漫画等はもちろんのこと、読み放題フルではライトノベルやBL等多彩なジャンルを取り扱っています。

ライトで約30,000冊、フルでは70,000冊以上もの電子書籍が読み放題という読んでも読み切れない漫画の量。

ただ、コミックシーモアと読み放題シーモアの運営会社は同じですが、別のサイトです。

取り扱っている書籍がすべて同じではありませんので注意してくださいね。

Kindle unlimited

通販大手のamazonが運営する読み放題サイトです。

こちらは漫画だけでなく、実用書やビジネス本といった幅広いジャンルを、月額980円で好きなだけ楽しめます。

なんと、こちらは無料体験期間が30日分ついています。

漫画以外もあるので、話題になっている本など、探してみたらあるかもしれませんね。

読み放題に漫画だけでなく、実用書やビジネス本も数多く取り揃えているので、全体の品揃えでいえば、一番かもしれません。

扱っているジャンルが多い分、求める漫画があるかどうか、前もって確認しておいた方がいいかもしれませんね。

漫画だけではなくて、たくさんのジャンルがあると選ぶのが楽しいですよね。以上品揃えがたくさんあるサイトをご紹介しました。

 

暇つぶしに何か読みたいけれどあまりお金をかけたくないあなたに

何かしら暇つぶしに読みたいけど少しでも安く読みたい、そんなあなたへおすすめするサイトはこちら。

ブック放題

ソフトバンクの関連する株式会社ビューンが運営する漫画サブスクサイト。

なんと、30,000冊以上の漫画や雑誌が読み放題で、月額500円(税抜)で楽しめます。

漫画が豊富な上に月額も安い…でも読みたい漫画がなかったらと思いますよね。

ブック放題も1ヵ月無料で見られます。どんな漫画があるかはそこでチェックしちゃいましょう。

ブックパス

携帯会社として有名なKDDIが運営する漫画サイト。

ブックパスは読み放題プラン総合コース562円(税抜)と読み放題プランマガジンコース380円(税抜)に分かれています。

漫画や雑誌を含めた読み放題と、雑誌の読み放題のプランです。

漫画や雑誌を含めた読み放題プラン総合コースは、初回30日間無料なので、お試しもできます。

マガジンコース等に含まれる雑誌は、少年誌等の漫画雑誌は含まれていませんのでご注意ください。

以上6つの読み放題サイトをご紹介させていただきました。

自分のお気に入り漫画がなかったらどうしよう…と思っても無料体験があるので、そちらで試しながら、漫画を探すことができて安心ですね。

月にたくさん漫画を読みたい人にとっては嬉しい読み放題漫画サブスク、あなたが気になるサイトはありましたか。

最近では、無料で試し読みができるサイトも多いので、気になる作品があれば試し読みをしてみて、漫画サブスクを利用するのもいいと思います。

しかし、読み放題だけしかないのかな、漫画は好きだけど同じものを繰り返し読みたい、という方もいるかもしれません。

 

 

漫画サブスクは読み放題だけじゃない!利用時の注意点

読み放題ができる、漫画サブスクのサイトをご紹介してきました。

読み放題ではなく、月額でポイントを購入するタイプのポイント制サイトも多くあります。

漫画サブスクで検索するとポイント制のサイトも検索結果に出てくるので、気になると思います。

読み放題かどうか、分かりにくいサイトもあるので簡単に特徴をまとめてみますね。

お金を支払うのですから、やっぱり損はしたくないですよね。

漫画サブスクの利用を考えているあなたにちょっとした注意点をお伝えしようと思います。

 

漫画サブスクサイトは読み放題だけじゃない

今回、漫画サブスクを利用される際に参考になればと思い、読み放題のサイトをご紹介させていただきました。

しかし、読み放題以外にも漫画等を買うためのポイントを、定額で購入して、自分で好きな漫画と交換するようなサブスクもあります。

漫画サイトを検索してみるとこれはどんなサイトなのかな、と疑問に思うサイトもあると思いますので、いくつか特徴をご紹介します。

まんが王国

月額でまんがポイントを購入できます。月額300円から10,000円まで8つのコースに分かれています。

ポイントを購入すると、金額や支払い方法によっては漫画ポイントのボーナスがつきます。

購入したポイントとボーナスポイントで好きな漫画を購入していくシステムです。

無料登録でいくつか漫画が読めたりもするので、登録だけしてみるのもいいかもしれません。

ただし、月額300円ではポイントにボーナスがつきませんのでご注意ください。

めちゃコミック

CMでもおなじみのめちゃコミックでは月額330円から22,000円の月額ポイント購入コースがあります。

月額で購入するポイントの金額によってこちらもボーナスポイントがつくので、月額550円以上のコースにすれば50ポイント以上がついてきます。

また、めちゃコミックは独占先行配信や独占連載もあるので、めちゃコミックならではの漫画をみつけられるかもしれません。

ひかりTVブック

ひかりTVブックでは月額550円から月額5500円のコースが用意されています

月額550円でボーナスが100ポイントつきます。月額ポイントコースに+440円で雑誌の読み放題をつけることもできます。

月額550円でのボーナスポイントが他のサイトよりも少し高めです。

月額550円ずつ支払うなら、ひかりTVで少しずつボーナスポイントを貯めるのもありかもしれません。

U-NEXT

月額1,990円(税抜)と少しお高めですが、アニメや動画が楽しめる上に、毎月付与される1,200円分のポイントで漫画などが交換できるしくみです。

最新の漫画なども取り扱っているので1冊から2冊ほどはそのポイントで交換できます。

本の読み放題もあったりしますが、読み放題の取り扱い漫画数は少なめです。

無料トライアルがあるので気になる方は試してみるのもいいかもしれません。

FOD PREMIUM

フジテレビが運営するサイトで月額888円(税抜)で様々なフジテレビの過去作品がみられる上に、漫画などを購入できるポイントがついてきます。

過去作品にはアニメ、ドラマ等が含まれており、フジテレビをよく見る人には嬉しいサイトです。

しかし、雑誌の読み放題はついていますが、漫画は月に配布されるポイントで購入するしくみになっています。

純粋に漫画を楽しみたい方は読み放題がいいかもしれません。

漫画サブスクを検索した際に出てくるサイトには読み放題ではないものも含まれていますので、登録する前にチェックしてみてください。

 

漫画サブスクを利用する際の注意点

さて、これまで色々なサイトをご紹介してきました。どのサイトに登録しようかな、とワクワクしながら選んでいる方もいらっしゃると思います。

ここで、あなたにお伝えしたいことがあります。漫画サブスクを登録する前に見ていただきたいです。

あなたが損しないため、初めて利用される方は特に、読んでください。

一番大事なことは読みたい漫画がそのサイトにあるか、です。

読みたい漫画が特にない方なら金額等で選んでもいいと思います。

しかし、好きなジャンルや読みたい作品が決まっている方は、サイト、漫画のラインナップをみて確認した方がいいでしょう。

後悔しない選択をしていただければと思います。

あなたは月にどれくらい漫画や本を読むでしょうか。月に1~2冊買って読む方なら、都度購入の方がいい場合もあります。

解約するまで毎月お金を支払っていくことになるので、漫画サブスクのご利用を考えている方は、登録前にご自分の読む頻度を確認してみてください。

また、漫画サブスクのサイトを利用する前に、無料体験をしてみようかな、と考えていらっしゃる方もいると思います。

過去にポイントサイトでポイントがもらえるから、等と登録や無料体験をしていませんか。

大体のサイトで無料体験は初回のみ、ということがほとんどです。

以前登録したのを忘れて、2回目に無料体験のつもりで登録しても、最初からお金がかかることがありますのでご注意ください。

全く身に覚えがなければ、運営会社に問い合わせましょう。

無料体験の期間にも注意してくださいね。

無料体験後、継続しない場合は、無料体験終わってからだと支払いが行われてしまうので、解約時期も注意しておきましょう。

以上、登録する前に確認をしてみてください。

面倒くさいから規約や規定も読まずに飛ばして登録してしまうと、後で自分が損します。

私も以前は規約や規定を適当に読み流してしまうタイプでした。

しかし料金を支払ったあとに自分の求めるサービスが料金に含まれていなかったことに気付き、失敗をしたことがあります。

個人情報に関わる項目もあるので、安全にサイトを利用するためにも、念入りに確認しましょう。

 

 

まとめ

  • 漫画が読みたいけど、単行本だとスペースがない、隙間時間に読みたい、たくさん読みたい人に漫画サブスクはおすすめ。
  • 漫画サブスクとは、定額で利用権を購入し、一定期間漫画が読めるサービス。
  • 漫画サブスクを初めて利用する場合は、目的にあったサイト選びを。
  • 読みたい漫画ジャンルが偏っている人向け、コミックDAYS、BOOK☆WALKER
  • 漫画も本も品揃え重視の人向け、シーモア読み放題、Kindleunlimited
  • お金をあまりかけたくない人向け、ブック放題、ブックパス
  • 漫画サブスクはポイント制ものもいくつかある。
  • 漫画サブスクを利用する際は、欲しい漫画があるか、予め調べておく。
  • 月1~2冊しか読まない場合は都度購入の方がお得な場合がある。
  • 初回のみ無料体験可能なサイトがほとんどのため、過去に登録していたら解約していたとしても、無料で体験ができないので注意。
  • 継続しない場合は解約時期をしっかり確認して登録する。

今回は初めて漫画サブスクを利用する際、どんなサイトがいいのか、あなたにおすすめしたいサイトを紹介いたしました。

また、おすすめ以外にポイント制等の他サイトもご紹介いたしました。

読み放題では求めるものが少なかった、または漫画だけじゃなく動画もみたい方はよろしければ参考にしてみてください。

漫画+αを楽しめるサイトもたくさんあります。

読みたい漫画が登録したサイトになかったと後悔する前に、無料体験できるサイトもあるので、色々なサイトを比較するといいと思います。

ただ、サブスクで漫画を楽しむ前に、注意をしなければいけない点はしっかりと注意していただいて、損をしないように利用していただきたいです。

読み放題で楽しみたい人も、ポイント制で単行本を買いたい人も、漫画サブスクでお得に漫画を読んじゃいましょう。

あなたもお得に楽しい漫画ライフを送りませんか。

Posted by nakagawa