安心院道の駅といえば岸田パン!?地元目線で伝えるアラフォーリポート

2021年4月18日グルメ里の駅小の岩の庄

大分県宇佐市安心院町(あじむまち)に里の駅小の岩の庄(おのいわのしょう)という道の駅があります。トイレ休憩で立ち寄ってみて下さい。

里の駅小の岩の庄にはたくさんの美味しい食べ物やおすすめしたいものがあります。

里の駅小の岩の庄のお土産、おすすめポイント、周辺スポットのところで自身や周りの人の体験談、口コミなどをご紹介しますね。

夏にはぶどう・冬はいちご、年間通して岸田の牛乳パン・ジビエ肉・すっぽん・柚子胡椒・安心院ワイン・旬の野菜があり、ぶどうソフトも人気です。

大分農業文化公園の高速出口を降りて、すぐの大分農業文化公園で遊んだあとはぜひ立ち寄ってお土産を手にして下さいね。

この記事では地元の私がパワーと総力をもって「里の駅小の岩の庄」を詳しくお伝えします!

 

 

里の駅小の岩の庄の安心院は魅力いっぱい!

里の駅小の岩の庄がある安心院には魅力的なものがたくさんあります。

 

安心院の名産

安心院の名産
  • すっぽん
  • 安心院ワイン
  • ぶどう(ピオーネ・マスカット)
  • 柚子胡椒・ゆずティー
  • 岸田の牛乳パン
  • ジビエ肉(イノシシ・鹿)
  • 新米

すっぽんを食べさせてくれる「安心院亭」や「やまさ旅館」があります。すっぽんの冷凍は里の駅小の岩の庄にも置いています!

「マツコの知らない世界」でも紹介された、安心院ワインで有名な安心院葡萄酒工房もあります。

安心院ワインシャルドネリザーブ2016白はないかもしれませんが、里の駅小の岩の庄にも安心院ワインは置いています!

「ピオーネ」も美味しいのですが「マスカット」も美味しいです!ぶどうソフトも飛ぶように売れています!

また、柚子胡椒も置いています。鍋や汁物の薬味として使われることが多いですが、櫛野農園さんが作る柚子胡椒は絶品です。

柚子胡椒の他にも「ゆずティー」なるものがありまして、こちらも私のおすすめです!

お湯で割ってティーにするも良し、パンに塗って食べても美味しいです!

そして、岸田さんが作る牛乳パンも根強い人気です。

岸田さんの牛乳パンの生地はしっとり柔らかく、中は白のクリームにジャリジャリの砂糖が混ざってます!

以前は学校給食にも出ていたのですが、残念ながら今は学校給食には出ていません。

しかし、里の駅小の岩の庄には曜日指定ですがあります!皆さん10個とか平気に買って帰ります。お土産なのでしょうね。

そして、ジビエ肉が冷凍にして売っています!イノシシと鹿があって、先日行った時はイノシシ肉の方が売り切れていました。

秋には新米ができて美味しい新米も並びます。新米で食品加工の生産者が美味しいお弁当や、かしわ飯なども作っています。

 

安心院の見どころ

安心院の見どころ
  • 大分の鏝絵(こてえ)習俗
  • 九州自然動物公園アフリカンサファリ
  • 温泉

鏝絵(こてえ)という漆喰を鏝(こて)で整えた浮き彫りのようなもので、外壁など屋外に飾られています。

1996(平成8)年には「大分の鏝絵(こてえ)習俗」として国の無形民俗文化財に選ばれています。

九州自然動物公園アフリカンサファリもあります。獣医師神田岳委(かんだいわい)先生は名物獣医師でテレビ番組のコーナーを持つほど面白い!

疲れた体に効く温泉も点在しています。

安心院温泉 泉質:ナトリウム塩化物泉
院内妙見温泉 単純温泉・ナトリウム塩化物線
深見温泉 無色透明単純弱アルカリ温泉
津房温泉 アルカリ性単純温泉
佐田温泉 ナトリウム・塩化物・炭酸水素塩泉

などなどあります。

里の駅小の岩の庄にも魅力的なものがまだあり、ぶどうがその1つで、シーズンになると県外からも来られる方が多く、行列が絶えません。

 

安心院の民泊・小中高一貫教育

今でこそ民泊が知られてきていますが、安心院は農村体験型民泊を15年以上前から始めていて、民泊発祥の地とうたっています。

地方の中学校・高校が安心院に来て農村民泊を体験していました。今は修学旅行も中止になっているので、農村民泊も自粛しているみたいです。

それから、安心院は小・中・高と一貫型モデル校になっていて地球未来科という科があり、地域学を小学校の頃から取り組んでいます。

小学校区内のいろいろな紹介が生徒によってできる様にしていて、発表という面でも、学年ごとに前に出て言うので度胸がつきます。

私の頃には人前で発表などめったになかったので、今の子供たちは良い経験をしているなと思います。きちんと筋道たてて話せています。すごい!

 

 

里の駅小の岩の庄への交通アクセス・場所はこちら

里の駅小の岩の庄への交通アクセスは高速道路を使って、中津駅から車で50分宇佐・別府道路安心院(あじむ)ICから車で10分。

  • 中津方面から城島高原に行く途中に寄ってみた
  • 大分農業文化公園に行ったついでに寄ってみた
  • 九州自然動物公園アフリカンサファリに行く途中
  • 宇佐神宮に行く途中

など途中でご利用になる方もいます。

トイレ・パーキングの利用が主だと思いますが、魅力的な商品が里の駅小の岩の庄にはたくさんあります!

 

 

里の駅小の岩の庄のおすすめ商品です

里の駅小の岩の庄にはおすすめの商品がたくさんありますので、その一部をご紹介します。

里の駅小の岩の庄おすすめ商品

旬の野菜(大根・里芋・ほうれん草・たけのこ・なす・しいたけ・とまと・きゅうり・じゃがいも・ピーマン・すいか)

果物(ぶどう・いちご)・ジビエ肉・岸田の牛乳パン・安心院ワインなど

時期になると、ぶどう目的で来る方、岸田の牛乳パンを手に入れたくて来る方などがいます。

里の駅小の岩の庄はもう15年以上前からあり、地域のかなめも担っていると言っても過言ではないです。

 

 

里の駅小の岩の庄の営業時間は開店が早いです

里の駅小の岩の庄の営業時間の開始は早く、利用するお客さんに合わせて朝は午前8時30分から、終了は午後5時30分。

今は時短営業時間で前後30分短くしているそうです。

朝は生産者がとれたて野菜・お弁当などを納入する様子や、朝早い出勤者がそれを買って行く光景が見られます。

地元の人も豆腐・パン・お弁当・野菜・果物など日常に必要なものを里の駅小の岩の庄に買いに行きます。

春と秋のお彼岸の時は、朝早く動く人達が、お供えのぼたもち・おはぎ・饅頭と切り花を買って、お墓参りに行っています。

営業時間の終了2時間前には、スーパーみたいに、総菜・お弁当が割引されています。帰りもお時間があればお立ち寄りください。

 

 

里の駅小の岩の庄にはメニュー豊富な食堂もあります

里の駅小の岩の庄にはメニュー豊富な食堂もあり、皆さん利用されています!私もぶどうやいちごは時期に何度も買いにいきますよ!

スーパーに売られている物とは違い新鮮で甘みが強く美味しいです。

里の駅小の岩の庄の食堂の営業時間は午前10時から午後4時まで 。とり天定食が美味しくて人気です。

ポン酢でいただくサクサク衣のとり天定食。「とり天」とはとり肉にてんぷら粉を付けて油で揚げた大分のソウルフード。

すっぽんの口コミでは、「すっぽんは高いイメージしかなかったけど、すっぽんうどんが手頃な価格で食べられ嬉しかった。」

などメニューが庶民価格になって嬉しいですね。

ある麵好きの方は、地鶏そばを注文して美味しく食べたそうです。

また、ドライブ途中で里の駅小の岩の庄を発見されて、だんご汁定食を食べた県外の方からは、「ほうとうに似ている!」などの感想もありました。

病気療養中の方も、気分転換に里の駅小の岩の庄に立ち寄られ、鯖の味噌煮定食を美味しく食べたそう。

いろいろなメニューがあります。

だんご汁定食 1170円
とり天定食 900円
すっぽんうどん(そば)定食 1700円
ざるそば(うどん) 680円
さば味噌定食 900円
海老フライ定食 1200円
野菜カレー 750円
すっぽん雑炊 950円

※上記は実際のお店に置かれているメニューに基づいた税抜き価格表示です。ご注意ください。

迷ってしまいそうですが、1度だけでなく何度も里の駅小の岩の庄に足をお運び下さい!

隣の売店では四季それぞれの時、とれたて野菜・果物がお客様を待っています!

 

 

 

 

まとめ

  • 里の駅小の岩の庄への交通アクセス・場所は高速道路を使って、中津駅から車で50分宇佐・別府道路安心院ICから車で10分
  • 里の駅小の岩の庄の営業時間は午前8時30分から
  • 里の駅小の岩の庄にはメニュー豊富で人気な食堂もあり、とり天定食が人気!
  • 里の駅小の岩の庄の安心院はぶどうやとれたて野菜など魅力いっぱい!

私はいつもお中元にぶどう、お歳暮もワインを贈って喜ばれています。ぶどうはお得な価格で出ている事もあったりして、その時はラッキーです。

ぶどうソフトも美味しくて、時々思い出してわざわざ買いに行ったりもしています。ぜひ1度お越しください!

Posted by mamemame