アップルウォッチはいらないのか検証!便利な機能も解説します♪

アップルウォッチは生活リズムによっては、いらないこともあります!

アップルウォッチを実際に使ってみたけれど、いらないのかなと思うことはありませんか。

ネットで調べてみても、いらないという方も少なからずいますね。

しかし私は、アップルウォッチを持っているので、本当にいらないのか検証してみました!

人それぞれ生活リズムが違うので、活用できたり、できなかったりはでてくると思います。

アップルウォッチのメリット、デメリットを確認して自分が本当に必要なのか見極めていきましょう!

最後におすすめのアプリもご紹介しますので、お見逃しなく♪

 

アップルウォッチがいらないのは生活リズムの違い!

アップルウォッチがいらないか判断するのは、自分の生活リズムに大きく関わってきます。

人それぞれ生活リズムが違うと、欲しい機能も変わってきますよね。

アップルウォッチは、けっして安いものではありません。

購入してから後悔しないために、自分の生活にアップルウォッチが必要なのかを確認するといいですね。

それでは、アップルウォッチがいらない方とおすすめな方のポイントを見ていきましょう!

アップルウォッチがいらない方

いらない方
  • 普通の時計でじゅうぶん
  • 値段が高い
  • スマホと同じ機能だからいらない
  • 運動をしない

アップルウォッチがいらない方は他のもので代用できるので、あまり必要性が感じられないことが多いですね。

値段もけっして安くはないので、特に欲しい機能がなければ、いらないという判断になるでしょう。

おしゃれな時計じゃなくても良かったり、自分の生活では使う機能がなかったりするのも現状です。

運動を自主的にやらない方には記録ができても、あまりメリットを感じないようですね。

アップルウォッチがおすすめな方

おすすめな方
  • 運動が習慣になっている
  • 健康意識が高い
  • ダイエットを始める人
  • スマホを触る時間を減らしたい人

運動を習慣的にしている方にはおすすめな機能がたくさんあります。

運動=健康という考えている方にはもってこいだと思いますよ。

会社の健康診断が心配で日々気をつけている方やダイエットを始める方にも記録ができるので、向上心がアップします。

現代ではスマホを触る機会が増えてきていますよね。

時にはスマホから離れてリフレッシュしたい方にもおすすめですよ♪

アップルウォッチがいらない理由を確認しよう!

アップルウォッチがいらない理由をまとめてみました。

アップルウォッチがいらないと判断する前に、まずはどうしてなのか理由をしっかり確認することが重要です。

アップルウォッチのメリット、デメリットをそれぞれ分けて解説しますので、それからいらないか判断しましょう。

理由がわかれば自分で決めた決断にも納得がいくと思います。

デメリット

【通知がたくさんくる】

スマホと連動して、電話やLINEなど通知がきます。

仕事柄メールでのやり取りが多い方は、かなり多く通知がきてしまい、集中できず仕事にもなりません。

通知をオフにすればいいのですが、残念ながらGmailはアカウントごとに設定はできないので、どちらかしか選べないところが困りもの。

全てを受信するとアップルウォッチの電池もすぐに切れてしまい、バッテリーがなくなってしまいます。

【スマホの機能と変わらない】

アップルウォッチの主な機能

  • 時間の確認
  • 音楽が聴ける
  • 電子マネーが使える
  • スマホにきた通知がくる
  • 健康管理が記録できる

よく見るとこれはスマホでもできる機能と一緒ですよね。

健康管理もアプリを入れれば記録もできます。

スマホを持っているのに、これではアップルウォッチを持つ理由がわからなくなりますね。

みんなが持っていたから欲しくなって購入しても、実際に使わなくなってしまったら安い商品ではないので、すごくもったいないですよね。

【画面が見にくい】

自分でアプリをインストールする前からいろいろな機能が最初からついており、購入してすぐに画面がごちゃごちゃに見えますよね。

アップルウォッチは、対応できるアプリの数は、1万を超えています。

アップルウォッチのサイズは、縦:約4cm、横:3.3~3.8cmです。

一番大きいサイズでも、アイコンのサイズが小さくなってしまいます。

男性だと指が大きくて、間違えて誤作動してしまうこともありますよね。

メリット

【キャッシュレスで支払い可能】

近年では、キャッシュレス決済が主流になってきています。

アップルウォッチも設定すれば、手首をかざすだけで簡単に決済できてしまうので便利ですね。

利用できる機能

  • Apple Pay
  • Pay Pay
  • ID
  • クレジットカード
  • Suica
  • PASMO
  • QUICK Pay

買い物や電車通勤も、アップルウォッチがあればお財布いらずになります。

ApplePayでは、dポイントやPontaポイントも貯まりますよ。

注意:Suicaは、iPhoneとアップルウォッチを別々にしなければいけないので、同期ができません。

【iPhoneを出さずに確認ができる】

ラインやメールの内容をiPhoneを出さなくても確認して、定型文の短文であればすぐに返事をすることができます。

便利な機能

  • 子供を抱っこしていても、ラインや時刻が確認できる
  • 音楽を聴きながら同時に料理や家事もできる
  • 料理や運動をするときに、タイマーとしても使える

子どもと一緒にいると、どうしても手が塞がることが多くなり、スマホを見ることも容易ではなくなりますよね。

そんなときにアップルウォッチがあれば、簡単に確認することができます。

バッグの中にしまっていて、すぐに取り出せないときにでも、なんの通知か確認できるのは助かりますよ。

【ヘルスケアの機能が充実している】

トレーニングをサポートしてくれたり、健康管理を記録してくれたりします。

便利機能

◆心拍数計測

アップルウォッチを着けている間、心拍数を測ってくれますよ。

iPhoneのアプリと連携しているので、「ヘルスケア」で確認ができます。

スポーツをしている方や健康診断を気にしている方にはおすすめな機能です。

◆睡眠時間や質を管理

アップルウォッチを寝ている間に身に着けていると、睡眠の質や時間を記録してくれます。

全ての通知をオフにしておけば、起きてしまうこともありません。

◆ワークアウトを記録できる

ワークアウトとは、ウォーキングやランニングなど種目を運動した記録として残せることです。

自分でこれから行う運動を設定してスタートすれば、運動時間、消費したカロリーなど自動で計測してくれる機能ですよ。

ランニングをする際、GPS機能を有効にすれば、詳細まで簡単に確認することができ、便利ですね。

◆月経周期まで記録できる

生理日を記録できるので、毎月の予測をすることができます。

しかし、排卵日までは予測不可なので気をつけましょう。

◆アクティビティを記録しチェックできる

アクティビティは、3つの機能から「ムーブ」「エクササイズ」「スタンド」で、1日の運動した記録を残せます。

計測することにより、自分の不足している運動がわかりますよ。

【未知の機能がたくさんある】

アップルウォッチには、まだ知らないだけで色んな機能があります。

ただ、全てを使いこなせている方は一握りしかいません。

特に便利な機能

◆時計のデザインをアレンジできる

時計の文字盤をオシャレに選ぶことができます。

自分が撮った写真を待ち受けにできるので、個性がでていいですね。

◆自分のiPhoneを探すことができる

よくスマホをどこに置いてしまったかわからなくなるときはありませんか。

そんなときに役立つ機能がコントロールセンターのスマホが振動しているアイコンを押すと音を出して場所を知らせてくれます。

◆ショートカットの機能がある

実はあまり知られていませんが、ショートカット機能を使うとホーム画面から、自分がよく使うアプリがすぐひらけます。

例えば下記のショートカット機能がありますよ!

  • 現在地から近辺のカフェやお店を探せる
  • 目的地までの距離の計測
  • 待ち合わせしてる人へ「現在地」「到着時間」「簡単なメッセージ」を送ってくれる

では、おすすめのアップルウォッチをご紹介します!

【Apple Watch Series 8(GPSモデル)】

\\\楽天スーパーセール開催中★買い回りでポイント最大44倍///
楽天市場

こちらは、アップルウォッチ8のGPSつきモデルです。

カラーバリエーションがかなり豊富で8色の中から選べますよ!

こんなに色の種類があるのは珍しいですね。女性、男性にも好まれるデザインですよ。

【Apple Watch SE 第2世代(GPSモデル)】

\\\楽天スーパーセール開催中★買い回りでポイント最大44倍///
楽天市場

アップルウォッチ2世代のGPSつきの商品です。

カラーも「白・ピンク・黒」とありバリエーションが豊富ですよ。

このスポーティーなデザインにマッチした黒色が特に男性に人気です!

アップルウォッチはいらない?便利なアプリ紹介!

アップルウォッチが本当にいらないのか、自分の生活リズムを確認した後は、便利なアプリを見てみましょう。

アップルウォッチは自分にはいらないなと思い、手放してしまった後に気づくのが「アプリ」の存在です。

こんなアプリがあったならアップルウォッチを手放さなければよかったと後悔する方もいます。

そうならないために、アップルウォッチのアプリを見て本当にいらないのか最終確認をしてみましょう!

デフォルトのアプリ

デフォルトアプリとは、アップルウォッチを購入後、何も登録しなくても自然と入っているアプリのことです。

ワークアウト

こちらは先ほども簡単に紹介させていただきました。

多種のスポーツやエクササイズなどの1日の運動量を記録できます。

基本は、主なスポーツやエクササイズのみしか設定されていませんが、自分がやりたいスポーツを登録追加できますよ。

タイマー

実は、仕事や家事をしながら、Siriで音声入力ができます。

料理をしているときこそ手が空かないので、とても便利ですよ。

睡眠アプリ

健康的に睡眠の習慣をつけたい方にはおすすめです。過去14日間の睡眠の記録ができます。

OSによっては、睡眠時の呼吸数も記録できますよ。

カメラリモート

まだ知らない方も多いですが、iPhoneのカメラをリモートで操作できます。

観光地や風景と撮りたいときに、周りに知り合いがいなくて困ることはありませんか。

そんなときに便利なのがこちらの機能です。

なんとiPhoneを撮りたい場所に設置したら、アップルウォッチでリモート操作をして、自分一人でも撮ることが可能ですよ。

アップルウォッチでも撮影後の写真は確認できます。

注意:iPhoneとアップルウォッチの距離が、Bluetoothの圏内(約10m以内)となるようにしましょう。

定番のアプリ

こちらのアプリはよく見かけるものだと思います。デフォルトアプリとして入っているものもありますが、有料版になると変わることもありますよ。

LINE

スマホを同期すると自然とアップルウォッチに入ってくるアプリです。

すぐにスマホが見つからなくても、メッセージを確認できます。

音声入力や簡易的メッセージもできますよ。

最初に開くときは、LINEのQRコードが必要です。

PayPay

無料でダウンロードできるアプリです。スマホがなくてもQRコード決済ができます。

注意:反応が悪いときもあるので、その場のWi-Fi環境には注意が必要ですね。

Twitter

アップルウォッチでトレンドやタイムラインなど確認できます。

無料のアプリですが、有料版にするとDMのやり取りやツイートができますよ。

Shazam

こちらは聞いたことがない方もまだ多いかもしれませんが、その場で流れている音楽を検索できるアプリです。

出かけて街中やカフェなどで音楽が流れており、気に入ったけど何の音楽かわからず悔しい思いをしたことはありませんか。

そんなときこのアプリを使えば、一発です。

検索した曲はAppleMusicやSpotifyなどに追加することができますよ。

仕事効率のアプリ

プライベートだけではなく、仕事でも活用できるアプリをご紹介。

Streaks

こちらのアプリは、ToDoリストを設定できます。

毎日仕事が忙しいと今日やることがわからなくなってしまいますよね。

そこで最大12個まで設定でき、達成度合いを確認できます。

Things3

こちらのアプリは、タスクを管理できます。

デザインは美しく、高機能です。忘れっぽい方にはおすすめですよ。

Just Press Record

こちらのアプリは、録音もでき、音声を文字起こしもできます。

録音するアプリはたくさんありますが、文字起こしができるのはなかなかないですよね。

仕事でインタビューや会議の議事録のために録音すると便利です。

Drafts

こちらのアプリは、ハンズフリーでメモをすることができます。

ただのメモ機能ではなく、タグ付けやiCloudやdropboxと同期ができる優れものです。

職場から離れて出先にいるときも急なアイデアが浮かんだときにはすぐにメモをすることができますね。

便利なアプリ

生活しているなかで、助けになる便利なアプリをご紹介します。

Yahoo!防災速報

天気の急変や災害などを速報で知らせてくれるアプリです。

スマホがなくても、通知を見逃すことがなくなります。

地震速報も対応していますので、万が一の場合には助けになってくれますよ。

駅すぱあと

こちらは電車の乗り換えを教えてくれます。

遠くまで電車に乗ると、どうしてもさけられない乗り換え。

曜日よっても違うため、迷ってしまいますよね。そこでおすすめなのがこちらのアプリです。

検索すると経路もわかり、乗車予定の電車が後何分で着くのかもわかりますよ。

Auto Sleep

こちらはデフォルトアプリよりも詳細に自動で睡眠記録ができるアプリです。

睡眠の深さまでわかるので試してみてはいかがでしょうか。

BatteyPhone

バッテリーの残量が確認できるアプリです。

スマホも同期しておけば、スマホのバッテリー残量も確認できます。

まとめ

  • アップルウォッチがいらないかは生活リズムによって違う
  • 普通の時計や機能で満足している方にはアップルウォッチはいらない
  • 規則的に運動したり、健康に気を使ったりする方にはおすすめ
  • アップルウォッチはヘルスケアのアプリが充実している
  • アプリは仕事やプライベートにも役立つものがある

アップルウォッチは、自分の生活リズムに合わせて、楽しく活用しましょう!

こちらの記事でアップルウォッチが自分にはいらないのか、必要なのか見極めることはできたでしょうか。

たくさんのアプリがあるので上手に活用しながら、楽しく過ごしましょう♪

Posted by sakai